こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自活して良かったと思いたいのですが…

私は大学卒業後、すぐに就職が決まらなかったため3年ほどアルバイト(+親からの仕送り3万円)で生計を立てていました。贅沢はできないものの毎月の生活にはさほど困らず、職場の雰囲気や仕事内容も楽しかったためあまり就職のことも考えずに、むしろこのままでいたいなあと思って暮らしていました。

その余裕が良かったのか、その職場で年上の彼氏ができました。私の年収200万に対し、彼はおそらく700万前後、いつもご馳走になっていました。でもそれでは悪いので、たまには手料理でもてなしたりしましたが、普段の生活にこうした+αがちょっとあるだけでやりくりや金額にシビアにならざるを得ず、我ながら情けないと思う気持ちになることも度々でした。

結局別の理由でこの彼とは別れたのですが、最後の話し合いのなかで「(デート代)全部俺が出した」の一言もあり、やっぱり年収が高くて自分から出してあげると言ってた人でも、毎回全額負担というのは色々思うところがあったのだなあと思ったものです。

その後私が別の会社に正社員の就職を果たしたのは、実家の父が定年退職になったからです。仕送りは続けてあげると言われたものの、初めて「自立しなければ」という危機感を持ちました。それからずっと仕事をしていますが、いまだ結婚どころか彼氏さえもできる気配がありません。とにかく業務に必死なのと家事も自分でしなければならないので心身ともに以前のような余裕がないのです。

一方、前職には私も含めてたくさんの女性のアルバイトがいました。ほとんどが実家暮らしの人です。だからたとえ年収200万でも自由になるお金がそれなりにあるのか、毎年海外旅行に行ったり洋服にお金を費やしたり、貯金も多少はできているようでした。

いわば、私は泣く泣く居心地の良い前職を離れて新天地で荒波にもまれているというのに、前職のアルバイトの女性たちは自由を楽しみ、居心地の良い職場でのんびり仕事をしている…と思うと、自立が必ずしも自分のためなのか、確信が持てなくなってきました。極めつけは、前職の同僚が、職場で彼氏ができて、今度結婚することになったというのです。彼女はそこで10年近くアルバイトをしていました。私だってずっとそこでアルバイトを続けることができる境遇ならばそこで結婚できたかもしれないのに…と思うとすごく悲しいです。

私の「自活」は報われる日が来るのでしょうか。正社員といっても年収は350万程度です。200万でもいいから前のアルバイトに戻りたい…でも戻れません。実家暮らしで楽に暮らしている女性に先を越され、どのように気持ちを消化したら良いか分かりません。

投稿日時 - 2008-03-12 22:14:24

QNo.3857400

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

途中までは同情を感じ、正社員になった経緯にえらいなあと思いながら読みましたが、

>いわば、私は泣く泣く居心地の良い前職を離れて新天地で荒波にもまれているというのに、

というくだりで急に被害妄想な質問者様の今の姿が見えました。
これは自分で決めたことです。
自分と違う人生を歩む、自分と違う背景を持って生きている他人の境遇
を羨んでどうするのですか!
「アルバイトで時間的余裕があったから彼氏が出来た」というわけではありませんよね?
質問者様自身にある魅力があって、たまたま波長の合う人がいて、
二人が近づき付き合いが始まったんです。
環境がそうさせたのではなく、自分で運を掴んだのです。
そして、これからもそうです。

今不自由でつらい気持ちは重々お察しいたします。
誰にでも必ず苦難の時期がありますが、
それを環境のせいにしたり、他人に嫉妬しても前には進めません。
そういう負の思考状態では良い空気を発することは出来ないので、
縁にも恵まれにくいと思います。
男女問わず、妙に人気がある人というのは自分から正のエネルギーを
発しているものです。

アルバイトに戻れば結婚できたかも、というのはあまりに短絡的で
今の自分を認めたくないために自分にそう思わせているだけ。
質問タイトル「自活して良かったと思いたいのですが」についても気になっていたのですが、
すぐ結論を求めすぎなのではないでしょうか。
これでよかったと思いたい、
こうすればよかったと思う、
というのは自分を一時的に慰める言葉が欲しいだけであって、
根本的に何かを解決する力にはならない思考パターンです。


>極めつけは、前職の同僚が、職場で彼氏ができて、今度結婚することになったというのです。

とありますが、結婚=幸せ、結婚=ゴールではありません。
このサイトのおびただしい悩み相談の投稿を見れば分かるとおりです。
元同僚が幸せだと思い込むのはやめましょう。
そして自分を「幸せだと思い込む」努力ではなく、
「自分を幸せにしていく」ことに目的を切り替えて時間と労力をつぎ込んでいくべきです!
そういうポジティブ思考で生きていれば必ずそれに魅力を感じて寄ってくる人がいるし、(同性・異性問わず)人に恵まれることで毎日は充足します。

私自身が数年間のうらんだり後悔したりの日々から脱出し、
今、明日をもっとすてきなものにするために生きています。
今はとても幸せです。
が、これから不幸が襲うかもしれません。

「これでよかったと思う」かどうか、それは臨終のときにしか分からないことだと私は思っています。
今焦ってその場しのぎの安心を求めるのはやめましょう。
今が不遇なら、それを跳ね返すパワーが生まれるはず。
自分の人生は自分の力で幸せにしていくものです!

投稿日時 - 2008-03-14 10:54:36

ANo.4

今の職場が楽しくない、、、というか苦痛なのでしょうか?

私は、「自立しなければ・・・」と思い、それを行動にした質問者さまの方が、いつまでも実家の世話になっている人より、ずっといいと思います。親や夫、とにかく他人に依存し過ぎて幸せになっている人を、私は見たことがありません。

今は旅行に行ったり、楽しそうにしている人でも10年先はわかりませんよ。質問者さまのように頑張っている人は忍耐力や経済力、その他を実践で学んでいるではないですか。
生きていく基礎を早いうちから学んでいっているだけです。早いうちかた学んでいけば、それなりに役に立ちます。
それを不幸だと思ったらそれまでになってします。

結婚に関しては縁ですから、そこのアルバイトでは出会えない他の人が自分にはいるのだと思いましょうよ。そんなに自分を卑下していたら、いい縁を逃してしまいます。

仕事以外になにか始めても縁はできると思いますし、友人の友人とかどこから縁がやってくるかわからないですよ。

今の自分にもっと自信をもっていいと思います。
パラサイトシングルを羨ましく思うのはどうかと思いますよ。
そんな弱い自分になりたいのですか?

私は高校を卒業して自活しながら専門学校、大学、全て自分のお金で行きました。不幸どころか、もともと甘ちゃんの自分の性格が少し強くなった気がして嬉しくなりましたよ!「ああ、確実に自分の人生ちゃんとつくってる、私にもできるんだ。よかったーー。頼れる実家がなくて!」と、心から思いました。
頼れる実家があったら私はきっと依存していたのではないかと思うのです。そんな弱いままの自分、、、いやです。

どうか、ご自分の境遇を目に見えるものばかりと比較しないで、その意味、本当に大事なものをみてください。がんばって!

投稿日時 - 2008-03-13 19:06:31

ANo.3

単に、パラサイトシングルを羨ましがっているだけなのでは。
運不運、幸不幸は、みな平等。

投稿日時 - 2008-03-12 22:55:15

ANo.2

 生き方を決める、というのは「自分がどんな人間かを決定する」という事です。

 後になって「あっちの方が得だった」とか言う為に生きてきた訳でもないでしょう?
 あなたが悲しいのはまだ自立しきっていないだけの事です。
もしもなんかありはしないのです。

 自分の生き方に自分で報いようとしないで、誰に報いてもらう気でいるんですか?
 「(デート代)全部俺が出した」なんて最後に言うような甘ったれた男と付き合う様な生活に未練なんか必要ありませんよ。出したくて出しておいて恩着せがましく。

 俺は、自立すると決めたあなたはかっこいいと思いますよ。
余裕は「これで生きていく」と決めた覚悟から生まれます。よそを見ていると精神的な余裕から失われますよ。

投稿日時 - 2008-03-12 22:41:15

ANo.1

こんばんは。

年収や自由度が自分を育てるものではないのはおわかりですよね。
どのような仕事に就こうとも、キャリアとなり得る仕事の仕方こそが問題です。
結婚をしても離婚はあるし、人生どうなっても自立して食べて行ける何かを持つことが「自活」です。200万で自由時間が多いなら、その時間を活用して、キャリアを積むほうがよいかもしれませんし、正社員の厳しさを学ぶのもよいのかもしれません。要は自分がやりたいようにしながら、自分を育てることではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-03-12 22:27:23

あなたにオススメの質問