こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キャリア・カウンセリング 職業発達 職業心理学

標記のジャンルの本で“職業指導の父”と紹介されている「フランク・パーソンズ」とキャリア概念を始めて理論化した「ドナルド・スーパー」の2名について、何種類か本を読んでも、彼ら自身が何を提唱したかは書かれていても、彼ら自身の“キャリア”に関する説明がなかなか見当たりません。いつ、どこの大学で、誰に師事し、きっかけは何で、どのように学び、何故そのようなで道に進んだのか?? などです。
このようなエピソード、または何の本を読んだらそのような記述があるかご存知の方いらっしゃったら教えてください。

投稿日時 - 2008-03-16 19:15:56

QNo.3868489

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ウィキペディア英語版を見ると,
Donald Super の記事はまだないようですが,
Frank Parsons については記事があり,略歴が記されています。
コーネルで工学を修めたのち,文筆業のかたわら教師や鉄道技師として働き,
マサチューセッツ州の弁護士資格も取ったようですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Frank_Parsons

Parsons の私生活に関してはこんな文献もあるようです。

Frank, We Hardly Knew Ye: The Very Personal Side of Frank Parsons.
Mark Pope, Maria Sveinsdottir; Journal of Counseling and Development, Vol. 83, 2005
http://www.questia.com/googleScholar.qst;jsessionid=Hp9QKhNQTBQxycQTvP3ky3nt9xLvTDtdvd8xYvK0J1nWDBqhX6bh!-2029544843?docId=5009060783

投稿日時 - 2008-03-17 23:13:38

お礼

情報提供ありがとうございました。
英語版を日本語訳するという方法があったのですね!?
さっそく他にも見てみたら「世界伝記の百科事典」というのがあり、そこにもパーソンズのバイオグラフィーが載っていました。
応用がきく方法なので、今回だけでなく、今後別の件でも役にたちそうです。
どうもありがとうございました。
感謝です♪

投稿日時 - 2008-03-18 01:17:43

あなたにオススメの質問