こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

遺族年金の受給資格(子の年齢制限)

昨年末の12月に実母が他界しました。
突然の事で、遺族年金のことまで頭が回らず
母宛に届いた『ねんきん特別便』で年金の事を思い出しました。

母と生計を共にしていたのは、一番下の妹一人で
この妹が今月の21日(あと5日後)で18歳になります。

この場合、遺族年金を受け取る事はもう不可能でしょうか?
また他に受け取る事の出来るものはありますか?

投稿日時 - 2008-03-16 23:04:58

QNo.3869154

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

遺族基礎年金、遺族厚生年金とも
子に受給権はありますが、

子とは
18歳に達した日以後の最初の3月31日までの子、もしくは、20歳未満で障害等級1、2級の障害のある子で現に婚姻していないこと。

ですので、一番下の子が3月31日までの分が受給できることになります。
以後はありません。

とにかく、社会保険事務所へ死亡の届出をしなければなりません。

投稿日時 - 2008-03-17 01:02:46

あなたにオススメの質問