こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

直接受信からケーブルテレビJ:COMへ変更した場合の画質の劣化はありますか?

ケーブルテレビのJ:COM(JCOM)に加入しようと思います。現在テレビアンテナで視聴しておりますが、画質は綺麗です。J:COMはパススルーで送られてくるのですが、画質が低下するという噂を聞きました。本当のところは、どうなのでしょうか?
特に地上波デジタルは画質が低下することはあるのでしょうか?
デジタルだから、画質は低下しない。と思っているのですが、違うのでしょうか?
現在40インチ以上のデジタル対応テレビで視聴されている方、又は専門家の方教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-18 17:40:37

QNo.3873961

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

まあ、J:COMは止めときなはれ、J:COMのBSハイビジョンは酷いものです。

   BSハイビジョンも台無し!ケーブルテレビは画質が劣化する!

    BS衛星放送もケーブルテレビで見れば、せっかくのハイビジョン番組
   も画質が劣化し「魅力半減」です。
   輪郭はボヤケ、不鮮明な映像になります!

   ケーブルテレビの映像が劣化する理由は、ケーブル局で受信した衛星電波
   を「ケーブルテレビ方式」の信号に変換し、家庭に再送信する仕組みによ
   り、画質が著しく劣化するのです。
   電波の変換、加工の過程でハイビジョンの高画質は損なわれ、劣化します。

   テレビはアンテナで「新鮮」な電波を受信するのがベストです!

   ケーブルテレビ経由のハイビジョン映像は輪郭のボヤケた「不鮮明」
   な映像になります。
   本物のハイビジョンでなくなり、ケーブルテレビの「致命的な弱点」
   が露呈します。

   有料でありながら、番組の「品質を毀損」するケーブルテレビの欠陥
   サービスには不満や、批判が強い!

参考URL:http://www.antena-hausu.com/modules/pico/index.php?content_id=7

投稿日時 - 2011-10-14 15:47:07

ANo.2

パススルーということは地デジのことです。デジタル放送では電波があれば映る。電波が弱いときと強すぎるときは映らない。

ケーブルテレビは関東や関西圏などなら受信点から直につながっているでしょう。地元が豪雨でも関係ない、状態のいいアンテナで受信して再送信する(都内中心部のCATVは放送局設備と直だから東京タワーにジャンボ機が突っ込んでも映るでしょう)
直接受信にはUHFアンテナが必要です。いまのアンテナでVHF1-12CH以外(例えば放送大学)が映ればUHFアンテナです。

ケーブルテレビの利点は多チャンネル放送やネット接続も支払い先が1つで済むことです。直接アンテナ受信出来るチャンネルだけでいい人にはオーバースペックです(^^)

パススルーで画質低下なんてあるはずないです。
いや、原理的にはないというだけで「アンテナ受信」と「ケーブルテレビ」を見分けられる人がいてもいい(^^) 気のせい程度の差はあるかも、好みの問題で画質低下か同じか向上するかは各人の感覚です。

地アナから地デジにすればゴーストはないからきれいに感じますよ。標準画質のBS1/BS2でもすっきり感があるのと同じです。
40型だとVHSやDVDの再生、地アナ受信も荒さが目立つのじゃないですか? 32型でさえ地アナは見たくないです(それしかなければそれを見るしかない)

投稿日時 - 2008-03-18 18:11:28

ANo.1

パススルーされている地デジはフルセグで再送信していますから基本的に劣化はありませんので心配ありません
ただし、CATVの再放送地域規制というモノがありますので、例えば関東の方で神奈川県在住の場合VHF(キー局)は問題ありませんが
UHFではTVKとMXはCATVでパススルー再送信されてきますが、自宅アンテナでチバテレビやテレ玉等が受信できていたとしてもCATVでは地域外再送信規制に引っかかるので視聴できなくなります

投稿日時 - 2008-03-18 17:51:45

あなたにオススメの質問