こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新入生の合同合宿に行きたくない。けれど・・・(緊急)

音楽の専門学校なのですが、
新入生の合同合宿があります。もうすぐです。
私は16歳です。

中学の時は半分不登校で、二年三年時は修学旅行などはいっていませんし、
高校では、部活の合宿を途中で辞退しました。

他人に対して、一定の距離を保ちたいので、
寝泊りすることは心が拒否しています。

しかも、知らない土地ではなにか起こったときに、
自分の力では対処できない。
(集団の規律に縛られていると動けなくなる)

しかし、一番最初のコミニケーションなので、
これに参加しないのは、
技術的な面でも、人間関係的な面でも
マイナスな影響がでることは確実です。

どちらを選択するか。

はっきり言うと、
コミニケーションなど私は必要としていません。
しかしそれは私のエゴなので、
それがいつか障害として立ちはだかることもあります。

たかだか二、三日の合宿に参加しなかったところで、
私自身としては、なにも変わらないと思います。

明日、学校の関係者と参加するかしないかの話をするのですが、

どうしようか迷っています。

父も、「行ったほうがいい」というので、断りにくいです。

なにかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-03-25 09:01:23

QNo.3892670

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

音楽業界で生きていきたいのであれば、コミュニケーション能力は必須です
これは一般企業の能力以上が求められます


>コミニケーションなど私は必要としていません。

ご質問者様にとって今現在必要ないかもしれませんが、今後必ず必要になります
(音楽業界で生きていく事前提)
というより、今現在も必要なのに逃げてるだけにしか見えません

また後にコミュニケーション能力不足が原因で問題が起き、それから直そうと思っても直ぐに直る能力ではないです
コミュニケーション能力を伸ばす努力をしないと云う事は、プロになる可能性を極限まで上げてしまいます
プロになりたいなら逃げずにやりなさい


>たかだか二、三日の合宿に参加しなかったところで、
>私自身としては、なにも変わらないと思います。

それはご自身が甘いだけ
二日三日もの合宿であれば大きく変わる事はありますし、プロになりたいなら変えてみせなさい
三日もあるんですよ・・・
時間は有限
1分1秒がどれだけ大切であるかをもっと感じた方がいいですよ

それに変わるのは自分の能力だけではありません
また自分の能力を変化させる為の物が変わってくれる可能性があります

まぁ、下手な人はマイナスに変化させる事もあるので、自分でそこはコントロールしてね
マイナスにしか変化させれない人は、どんな世界でもまともには生きていけません

それにしてもそのコメントは全然やってない人が言うセリフですよ
ガンガンにやっている人は、三日という時間の重さが判っているから、その合宿で何が得られるかも計算できます
そのコメントを見るだけでも、経験及び能力が不足していると言えますよ


さて、ご質問の筋とは大分外れますが、ちょこっとだけプロを目指す上でのコメントを・・・

今のうちにどうやってプロになるのか、ちゃんと道筋を計算してみてはいかがでしょうか?
その道筋によっては合宿など行かなくていい方法もあると思います
その道筋を計算できないような低レベルであれば、わざわざ学校が今までの経験を元にある程度計算して作ったカリキュラムをこなすしかないと思います

プロになるには、他人に言われた事のみをやっていてはダメですが、将来の為に自分で何をしなければいけないのかちゃんと計算できる必要があります
ちゃんと計算できるのであれば、苦手な事を克服しなければいけないのか、その苦手な事は克服しなくても問題ないのか判断できるはずです

頑張って下さい


PS.全体的にプロを目指している(そうですよね?)割に甘いかな
この手の業界は生きていく事が難しい世界ですから、相当厳しい事言われても「それでも俺はやるっ!!」と強く言える人じゃないと難しいです
あと、実力あっても運がないと・・・

投稿日時 - 2008-03-25 13:52:16

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

C25

>何かを犠牲にしないと、
何かを得ることはできないでしょうか。

人には器というものがあります。その人ができることには限りがあります。
それは環境だったり、個人の能力だったり、人脈だったり、金だったり
人によって違いはあります。
目的地に行くのに最短距離でいく方法と遠回りする方法がある。
自分が嫌だ、無駄だと思ってそれを避けると
得られたかもしれない教訓が得られない。
周囲から、自分達が拒絶されたのだという印象を持たれる。

それって、差し出した手を撥ね退けられるようなものだよね

我慢するのが嫌ならば、我慢しなくてもいい
周囲もあなたに我慢しない
そうすると、どうなる?
助け合い、互助という観念が無い

他人と協調し助け合うこと拒絶するのならば、苦しんでいても他者に助けを求めるな

自分で苦しみ、自分で解決すればよろしいでしょう。

>私は、好きなことのために、嫌なものも享受するということが嫌いです。

嫌だと思うのは、あなただけではない。
嫌だと逃げて、好きなことをできないのはもっと嫌だと思っているだけ


・・・・
>真実をもとめる人生。

真実というのはひとつではない。
人によっても違うし
時期や感情でも事実は変わる。
正解が変わっていくものを求めても、無意味

回答者は 同級生や先生ならどう感じるか
音楽をやる上でどんなデメリットがあるかを回答することしかできません。

「偉そうに、理屈こねて合宿行かないならそれでいいよ、別にお前なんかいなくても構わないから」
「自分の嫌なことはやらない、協調性無いやつは演奏技術は高くても作品を作り上げる作業ができないんだから何も生み出せない。演奏家としても我侭で使えない」

直接言わないとしても、ほとんどの人はそう感じます。

音楽というのは人が生み出し、人が聴くもの

他人がどう感じるか、相手を気持ちよくさせること
自分だけが気持ちよくなればよいと考えるようでは誰からも受け入れられません。

気ままに自分ひとりの音楽を楽しんでいればよいと思います。

人に流されたくなくて関わりあいたくないなら、こんな公開された場所で他人に助けを求めるな

インターネットだって、現実のことだし
匿名性が高いだけで、人間の集まりなんだよ

そのときは無駄だと思っても、後で考えると
あれがあったから、これができたということがある。

逃げていたら、手に入れられたはずのことも手に入らない。


保証された人生なんか無いんだよ
考える必要があるかどうかを判断してください。

投稿日時 - 2008-03-28 06:02:37

ANo.13

No.12で回答した者です。
合同学習→合同合宿
失礼しました。

投稿日時 - 2008-03-26 14:07:02

ANo.12

合同学習は別に貴方だけのイベントではなく、
「新入生」のイベントです。
貴方にとっては嫌なものでしかないんでしょうけれど、
新入生全員にとっては貴方がおっしゃるようにコミュニケーションです。
本当に専門学校内でのイベントでコミュニケーションを必要としないのであれば、
最初から「専門学校」というものに入ること自体が間違いです。
独学で音楽を勉強したり、個人的に習いに行ったり、一人で音楽活動を続けていけば良いのです。

「専門学校」に入った以上は、何かしらその専門学校内の人と関わることになります。
合同学習しかり、その他のイベントしかりです。
貴方は学校にいる時点で学校の規律というか、公共的な社会的なものの中にいるということを忘れないでください。
貴方が困らなくても、貴方とこれから行動を共にするであろう新入生にとって貴方のことがわからなくて困ることがあると思います。

音楽にしても、勝手に駅前で演奏を始めたら法に触れる場合があります。
「表現の自由は無制限に認められるのではなく、公共の福祉に反しない範囲で認められる」んです。
それと同じように、専門学校にしても、最低限の学校の行事参加や規律を守った中でやっていかなくてはいけないと思います。

何のために専門学校に入ったのかよく考えてみてください。

投稿日時 - 2008-03-26 13:05:47

ANo.11

確かに合宿や行事を経る事で仲間内の距離感がぐっと縮まるというのは
事実ですね。しかも合宿後にその関係性が結構効果を持ってくるので、行っていない人間は少し乗り遅れるというか、蚊帳の外という可能性は否めません。何もべったり仲間といる必要は無いと思うんですよ。
ただ音楽はもともと一人で出来るものではないし、みんなで作り出していくという部分の本分に立ち返るなら勇気を出して参加した方が多少しんどくても後で行っておいてよかったと思えると思いますよ☆

投稿日時 - 2008-03-25 18:26:31

ANo.9

知らない人との寝泊り、しんどいですよね。
私も、そういうのがあまり好きじゃないです。寝泊りするのは、気心の知れた人とだけにしたいです。

「できることなら、やりたくない。でも、やらないとマズい。」

わかってるじゃないですか。

2~3日の合宿に行ったところで、何も変わらないかもしれない。でも、嫌なのに行ったら、何か変わるかも知れない。
行かなければ、確実に何も変わらない。

音楽、やってるんでしょ?
なら、すべてのものが質問者さんの「音楽」の糧になるはずですよ?
嫌なことも、良いことも、全部。
人との繋がりも、良い音楽を作るには欠かせない。
一人だけで、音楽はできません。

コミュニケーションをするために合宿するわけではないですよね?
何かを学ぶために合宿するんですよね?
最終的に決めるのは、質問者さんです。

もしどうしても、人と同じ部屋がイヤ! というのであれば、きちんと学校側に「不登校だったこともあり、他人と一定の距離を置きたい」と説明しましょう。
そうしたら、「いびき」とか「はぎしり」とか理由をつけて、夜は「個室」にしてもらう選択肢も、あるかもしれませんよ? 人と距離が取れる場所があると、少しは安心できませんか?

投稿日時 - 2008-03-25 13:23:41

お礼

私は、好きなことのために、嫌なものも享受するということが嫌いです。

中学の不登校もそこに原因があります。

なんらかの方法で、
とりあえず合宿に行くことができたらいいなと思います。

投稿日時 - 2008-03-26 10:27:17

ANo.8

コミュニケーションが必要ないなら、部活にいる必要はありませんね。
全て独学で学びましょう。

部活にいる理由から考えてみてください。

投稿日時 - 2008-03-25 12:53:54

ANo.7

C25

答えは出ているじゃないですか?

>しかしそれは私のエゴなので、
それがいつか障害として立ちはだかることもあります。
たかだか二、三日の合宿に参加しなかったところで、
私自身としては、なにも変わらないと思います。

エゴを押し通して他者の意見に耳を傾けない人間は他者から相手にされません。
エゴを押し通して一人で生きてください。

参加するしないが問題なのではないです。
参加しない根拠たる考え方が、他者を排除する一人よがりのものだから問題なのです。

それは十分認識しているようですから、エゴを貫かれれば良いと思います。当然それは自分に跳ね返ってきます。


>父も、「行ったほうがいい」というので、断りにくいです。

だったら、自分の考えを一時置いておいて、父の勧めを試してみればよい。

エゴだ、自分の主義主張だといいながら他人に助言を求めるのはおかしいよ。

見ず知らずの他人にアドバイスを求めるならおとなしく親の意見を聞いておきなよ

というのが質問を一読しての正直な感想です

本音をいいなよ、
【中学のときの不登校が原因で他者との距離感がわからないし
長時間一緒にいるのが怖いんだ】と

そういえば、周囲だって心の傷をえぐるようなことはできない。
だから、自分を自己弁護して正当化しないで、自分が弱いから嫌なんだと父親に打ち明けて相談しましょう。
弱くたって良いんだよ。
父はあなたのことを傷つけたいと思っているわけではない。

あなたがどういう風に生きていきたいかです。
弱さから逃げて、自分に言い訳して生きていくか、自分の理想に向かっていくのか
自分の理想を実現するために仲間とのコミュニケーションは大事だよ
音楽というのは、伝えることだよ
ただの自己満足では、誰からも評価されない
誰かに伝えるためには、人を知ることです。
音楽のために、人付き合いは必要です。

そのために合宿なんだということを理解してほしいです。

投稿日時 - 2008-03-25 12:48:29

お礼

何かを犠牲にしないと、
何かを得ることはできないでしょうか。

・・・・
真実をもとめる人生。

投稿日時 - 2008-03-26 10:24:39

ANo.6

私見ですが……

参加なさらないと、今後の勉強に差し支えるのではと、愚考いたします。
お辛いとは思いますが、参加する前提で、ここに書いたようなことを学校関係者の方に相談なさっては。
途中でダメだったら、体調不良のふりをして帰してくれるようお願いしてみてもいいと思いますが、どうでしょうか。
修学旅行でも、学年で1人、2人くらい、必ず体調を崩す人がいて、寝ているか帰るかするものなんです。
修学旅行を楽しみにできる人で、当日風邪を引いて参加できなかったり、途中で帰ってきたり、宿で寝ているだけだったり、という経験を持っている方も少なくないですよ。
私の中学は、修学旅行がスキーでしたので、行ったはいいが、風邪などで寝込む人も多かったです。

投稿日時 - 2008-03-25 12:08:21

お礼

途中で帰ってくることもできる、
そう思えば少しは楽になりますね。

投稿日時 - 2008-03-26 10:13:40

ANo.5

大人にならなきゃ、eiennさん。
「必要なことしかしない」主義になってしまったら、人から都合のいいときしか相手にされない扱いになってしまいますよ。
私も修学旅行とか個人旅行でも旅行って嫌いですし、集団で寝泊りするのも嫌いです。個人旅行は親孝行の時だけですし新婚旅行も拒否しました。
だからeiennさんとは違うと思いますが、嫌なお気持ちはわかります。

でも不登校や退学して悩んで、バイトなどで努力してせっかくつかんだ、夢への第一歩なんですから、自分が我慢できないばかりにつまずいてたらもったいないと思います。今度こそ、1日も欠席せずに通うつもりでないと。
それに専門学校って出席率厳しくないですか?高校までは2/3の出席が必要だったと思いますが、専門学校って出席率80%じゃないとダメとかありますよね。私が通ったことある専門学校ではそうでしたよ。

音楽の世界って競争率高そうですね。音楽にかぎらないのですが、芸能・芸術系って。才能ある人達が必死になってやっています。厳しい世界だと思います。芸能界って自由なようで個人の我がままは通用しないような世界かなと思います。克服するためにあえて行った方がいいと思いますよ。

苦手なものにあえて参加して感じることは大きな経験だと思います。私は修学旅行ってまさにそうでしたよ。行って克服しました。こういうのが嫌いな人は多いけど、皆我慢して行って克服しているんじゃないかな。
そういう経験の積み重ねが、人に共感されるような音楽、世界観につながっていくのではないでしょうか。
行かなければ変わらないけど、行ったら何か変わるかもしれませんよ。
「若いときの苦労は買って出ろ」というけど、苦手なこと・苦労することはあえて若いうちにやったほうがいいですよ。

人っていいことも悪いことも経験する中で精神的にも成長するじゃないですか。
eiennさんって大人のように諭ってるところもあるけど、やっぱり子供だなと思うところもあります。それって自分の殻に閉じこもって経験不足になっているからなのかしら?その殻は今まで自分を守ってくれてるけど、もう必要ないんじゃないかな。
せっかく精神的に豊かな人なのに成長しないのはもったいないです。
人とのコミュニケーションは要らないと言っているわりに、投稿が多いのは、やっぱりコミュニケーションを必要としているんですよ。

これから出会う人達は同じ希望を持っている人達ですよね。
今までとは違い、話が合い、性格が合う人達かもしれません。
ちょっと勇気をもって参加されたほうがいいなと思いました。

投稿日時 - 2008-03-25 10:47:56

お礼

自分というものが、はっきりしていないから、
他人と一緒に居過ぎると、自分がかき消されてしまう。

人が好きなのか嫌いなのか、
話がすきなのか、嫌いなのか、
なぜここにいるのか、
音楽がすきなのか、
アーティストが好きなだけなのか、
それよりも明日の予定は?

次々と生まれる疑問と不安に、
体も心も付いていけない。

その疑問の数だけ、投稿していく。
自分だけでは、パンクしてしまうので。
ネットを、もうひとつの脳として依存している。

自分が二人いれば楽なのに。

投稿日時 - 2008-03-26 10:11:49

ANo.4

人とのコミュニケーションが苦手……生きていくには必ず乗り越えないといけない壁ですね。
できれば20歳までに乗り越えておきたいところです。

音楽の専門学校ということですので、ソロだけでなくデュエットなりアンサンブルなり、他の演奏者と心を通じ合わせて音楽を奏でなくてはいけない状況に必ずなりますよね。
曲の解釈やら楽譜の表現方法などで他人と衝突しながら1つの作品に仕上げなくてはならなくなります。

日常から離れて見知らぬ土地に新しい人たちと行くことは、確かにものすごいプレッシャーですしエネルギーがいることだと思います。
でもね、失敗したっていいんですよ。
またやり直せばいいことです。
若い今のうちにたくさん失敗しておいたほうがいいくらいです。
怖がらずにチャレンジすることをおすすめします。

投稿日時 - 2008-03-25 10:43:59

お礼

アンサンブルの必修がありますが、
乗り気はしません。

いまからこんなんで大丈夫かな・・

自分の場合、
失敗が致命的になりかねないので、
いつも塾考するのですが、
それが報われた試しはありません。

投稿日時 - 2008-03-26 09:52:45

ANo.3

 おはようございます。
 集団でのお泊りは、そういうのが本当に好きな人じゃないと厳しい面がありますよね。心中お察しします。
 
 私も、同じような体験をした事があるからです。
 私は高校生の時、軽い対人恐怖症みたいな感じになって、カウンセリングもうけましたし、保健室にも何回もお世話になったり、欠席も沢山しました。
 そこに、『修学旅行』という難関が立ちはだかったわけです。4泊5日の北海道旅行。もう、めちゃくちゃ行きたくありませんでした。出発前日まで行きたくないと言って、両親とも担任とも何回も話し合いましたし、前日のレクにも参加しませんでした。

 結局、行きなさいという両親の言葉に押され、参加してみたものの、不安で初日の夜には涙がボロボロ出てきましたし、一睡も出来ませんでした。こんな状態でしたが、結論は、「行ってよかった」です。
 やっぱり寝食をともにするということは、嫌でもコミュニケーションをとらざるを得ない状況になります。それに慣れてくるんです。一度も話した事無かった人と話したりして、ほんのりと仲良くなって、少し強くなって帰ってきましたよ。行く前は嫌で嫌でしょうがなくても、行ってみたら結構なんとかなるという事もあります。
 
 もう一つ。シビアですが、こういう旅行に行くにはお金がかかります。修学旅行にも、参加できなかった人が何人かいました。それでどうこうと言う事はありませんでしたが。行きたくても行けない人もいると言う事を知っていてください。

 とはいえ、最終的にはeiennさんのお気持ち一つです。いく場合は、旅行なら保健の先生が引率すると思うのですが、学校側に「どうしても集団活動が苦手で・・・」といった旨を伝え、どうしても駄目な時は別室で休ませてもらうなど、自分のペースで過ごせる状態を作ってもらうといいかもしれませんね。

 いい解決法がみつかりますよう、願っております。

投稿日時 - 2008-03-25 09:28:39

お礼

高校の部活合宿では、
初日の夜、涙が出ました。(同じですね)
それからは、夜は帰ることにして、
朝はみんなと食事しにくるようにしましたが、

苦痛でした。
なんで食事まで一緒にする必要があんだよ!・・・
内心イライラしていました。

連帯とか協調とか、
くだらない。

そんなものなくても、適当にやってれば社会は回るのに。

あー
独りになりたい。

投稿日時 - 2008-03-26 09:48:01

ANo.2

16歳ですか まだまだ人間形成の途中ですね
私は50代ですが まだ人間として学ぶ途中ですよ。

>他人に対して、一定の距離を保ちたいので、
>寝泊りすることは心が拒否しています。
これから先 幾らでもこういう事は起きるでしょう
貴方がこれから先音楽で身を立てようとする気が有るなら
他人に対して一定の距離を置いていて巧く行くでしょうか?
1人で音楽を楽しむのならそれでも良いでしょう
貴方が演奏するなり歌うなり他の人に聴いて貰うとしたら どうでしょうか?

>技術的な面でも、人間関係的な面でも
>マイナスな影響がでることは確実です。
行かないとマイナスになるわけですね

>コミニケーションなど私は必要としていません。
人は1人では生きられないんですよ
音楽もコミニケーションの一つではないでしょうか

>たかだか二、三日の合宿に参加しなかったところで、
>私自身としては、なにも変わらないと思います。
そうでしょうか?
人は他人と関わりあうことによって日々成長します。

要は貴方が嫌に事を避けるか それを学ぶチャンスとして捕らえトライするかですね。
貴方はどちらの選択も出来ます。
私だったらトライします。

投稿日時 - 2008-03-25 09:24:21

お礼

みんなは別に苦しみもなく学べる合宿で、
私は苦しみに耐えて同じものを学ぶ。

不公平だとは思いませんか。

単純に割り切ることはまだできないように思います。

投稿日時 - 2008-03-26 09:43:12

ANo.1

>他人に対して、一定の距離を保ちたいので、
寝泊りすることは心が拒否しています。
>一番最初のコミニケーションなので、
これに参加しないのは、
技術的な面でも、人間関係的な面でも
マイナスな影響がでることは確実です。

両方を踏まえて、参加する。ただ条件として、ムリと本人が判断して時点で参加に賛成なお父さんに迎えに来てもらえること。その条件を学校と保護者に了承してもらえれば、参加できる話だと思います。
行けば、楽しい事ばかりで意外と全行程OKで終了するかもしれないし、自分の力(人との距離を縮める)を試す良い機会ではないでしょうか?
音楽の専門学校とありますので、終日の練習はやはり得るものは大きいように思いますが・・

判断・決断は本人次第です。
例えばひっぱってつれていかれても、ゲロ(失礼)くらいの拒絶反応ですめば良いですが、万一心の傷になってしまっても、誰も責任とれません。学校もお父さんも。だから強制参加でなく、参加・不参加の確認があるのです。
行くと決めたら(出来れば)ドタキャンしない。・・何かあっても人のせいにしない事。
行かないと決めたら未練は持たない。余計な事は考えない。
自分で決めてね。
前半は、最初に持った私見でしかありません。責任はもてないのです。ごめんなさい。

投稿日時 - 2008-03-25 09:16:39

お礼

参加不参加でもめているのは、私だけのようです。
しかも前例なし。

なにも問題がおこってほしくない。
だから非日常的な行動はしたくない。

やっぱり音楽の世界にも私の居場所はないのかもしれない。

投稿日時 - 2008-03-26 09:39:04

あなたにオススメの質問