こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

墓地、墓石の購入の際の印鑑

初めて質問をします。
先日、石材店を通じて、霊園で墓地を購入して、これから墓石の契約をしようとしているのですが、墓地を購入した際契約書に印鑑を押さなくてもお金が霊園に振り込まれれば契約は成立ですと言われ、印鑑は押していません。
霊園で購入する時はこういうやり方なのでしょうか。

それと墓石の契約の印鑑は三文判でよいとの事です。
三文判で本契約なんて、不安なのですが、問題は無いのでしょうか?
石材店に聞いても「問題ない」というばかりで納得いかないのですが、
今後万が一悪用されたりということは無いのでしょうか?
お墓はとても高額で財産のようなものです。
その大事な契約に三文判で良いというのは、普通なのでしょうか?
霊園で購入された方はどんな契約の仕方でしたか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2008-03-25 09:10:52

QNo.3892684

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

売買契約を行う場合に使用する印鑑が所謂実印でなければならない
ことなどありません。印鑑は三文判であっても問題ありません。
実印だから、契約が有効で、そうでなければ無効であるという
ことはではなく、実印の場合には、印鑑証明を添付することで、
行政が、この印が登録されていることを証明していることが判り
その信用度が上がるだけです。一方売買契約は、「売ります」「買います」との合意があったときに成立しますので、契約書がなくても、
もんだいありません。(スーパーで買い物をするときに契約書など
勿論使いませんね。又、車を買う場合でも、売買契約を締結する
事もありませんね)したがって、お墓や、墓石を購入する場合に
契約書がなくとも、売買契約そのものは成立するのですが、口約束
だけでは不安があるとすると、こちらから売買契約書を作成し、
業者に印を押させては如何ですか?

投稿日時 - 2008-03-25 09:29:59

お礼

よく分かりました。
ありがとうございます。
売買契約書はお金を払った後にいただけるということでした。見て確認もしてあります。
こういう大きな契約は初めてなので、印鑑はとても大事だと思っていたんです。三文判で問題は無いのですね。不安でしたが、こういうものなんですね。安心しました。

投稿日時 - 2008-03-25 09:47:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

三文判をどう悪用されるのか想像つきませんが、
三文判で不安なら、実印を押せばいいでしょう。

普通に店舗を構えて、まっとうな営業をしている店ならば、
契約不履行など、信用にキズがつくようなことはしないでしょう。

あなたにとっては、高額な財産で、
一生に一度の買い物でしょうが、
石材屋にとっては、日々の商いのひとつです。

振込みさえ確認できれば、契約書類が整っていようといまいと、
仕事は仕事としてキチンとするはずでしょうし、
書類やハンコは特に関係ないという考え方なのでしょう。

投稿日時 - 2008-03-25 09:37:53

お礼

そうですね。
確かに他の仕事振りは特に不満はありませんでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-25 09:41:03

あなたにオススメの質問