こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中年転職

三十路後半から転職活動をすることになりました。
先が見えず不安でとてもくるしいです。

転職活動のよきアドバイス・体験談を聞かせてください。
転職回数・年齢・年収なども転職の条件にあると思いますが
その点の事もご存知であれば教えてください。

現在の転職活動内容としましては転職サイトに4社登録し
転職のエージェント会社に2社登録ています。
転職エージェント会社より案件紹介があり数社応募しましたが書類選考でNGであったり(ほぼ7割)、書類選考連絡待ち(1割)一次試験を受けて話を聞いてみると全く今までの経験が生かせない職場であったり・年収が現在より200万DOWNであったり条件が全く合わない(1割)
前途多難で長期戦になりそうです。
現職の会社は来月で退社予定です(事情があり退社する事としました。)

転職の際、在職中と退社後とでは採用時の評価も変わってくるので
しょうか?(転職する本人の気持ちの持ち方(あせりなど)も随分
違ってくるとは思いますが・・・))

アドバイス・体験談等ありましたら聞かせて下さい。

投稿日時 - 2008-03-25 14:18:58

QNo.3893299

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

Despair000さんが納得のいく就職活動を展開するにあたって、基本的な気持ちの持ち様のアプローチとして、ANo.2のbagnacaudaさんの回答を全面的に支持し前提として考えていくことに致しましょう。

>前途多難で長期戦になりそうです。

という予測をされているのなら、離職後の雇用保険(失業手当)の手続きをしっかりなさってください。
なるべくなら、Despair000さんが簡単だと思うレベルの事務系の職業訓練の受講も視野に入れて、時間稼ぎをしておけるようにすると多少なりとも経済的な逼迫感を解消することになると思います。

御参考になるサイト

http://www.situgyou.com/
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/

さて、納得のいく就職活動を展開するとなりますと、求人案件の中から応募しようと思う案件を手がける「前」に、やっておかなければならないことがあります。それは、

○ムダなことを極力排除する姿勢
○採用側を不安にさせない工夫をこらす姿勢
○御自身のスキル・キャリアに係る外部環境分析と内部環境分析
(経営戦略策定に使うSWOT分析・ポジショニング分析を転用)

を整えておくことです。
どうするか?
御質問にもありますような「あせり」にも対処するためには、「ムダな時間」をかけないように心掛けることです。

御参考になるサイト

転職は「人事部への電話取材」で決まる!?
~職務経歴書を送る前に、これだけは押さえたい!~
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20071130/141955/

「職務経歴書」を送る前に、これだけは押さえたい!
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20071203/142223/

「面接試験」でこれだけ話せば内定!
~面接官をうならせる突破術~
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20071207/142698/

人事部と現場の極秘の連携プレー!
~この関係を見抜けば、内定寸前~
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20071207/142699/

これらのサイトを私なりにまとめますと、採用側が求める職務逐行能力と、Despair000さんがもつ「強み」とこれを発揮できる「機会」の見極め、さらには応募する案件の業界における御自身の立ち位置との照準を合わせることが、応募書類作成以前の課題としても、あるいはそこから面接までのラインとしても、基本的にハズしてはならないところ。
これがクリアできれば、少なくとも応募書類を提出したが面接の設定連絡がないとか、面接後の結果の通知が遅い、などという時間浪費についてのリスクヘッジを可能なかぎり施すことができると思いますよ。

御参考になればと思います。

御健闘を御祈り申し上げます。

投稿日時 - 2008-03-26 01:11:47

お礼

>御健闘を御祈り申し上げます
⇒暖かくとても丁寧なご支援ありがとうございます。

 確かに失業保険の事も考えておかねばなりませんね。
 
「ムダな時間」をかけないように心掛け、紹介されたサイトも
参考にしながら体制を立て直してみます。


心強いアドバイスありがとうございました。
 
 
 

投稿日時 - 2008-03-26 21:20:50

ANo.2

50代の中小企業経営者です。
僕自身、30代の初めに会社を辞めて起業しました。
30代の中途採用を積極的に受け入れてきました。
そこで感じていることを書きます。

不思議なことに、公平に評価した結果、30代の中途採用者の過半数以上は女性です。
選考者はむしろ男性の方が圧倒的に多かった。
しかし、決定的な「差」があり、女性を採用せざるを得ない場合の方が多かったのです。

決定的な「差」というのは、簡単に言ってしまえば「明るさ」です。
人間関係の軋轢から会社を辞める人間は少なくありません。
しかし、そこで問題になるのは、「耐えに耐えて、ボロボロになって疲れ果てて」採用を望まれても困るんですよ。
なんというか、男性の30代転職者がボロボロなのに比べ、女性の方は威勢が良いというか、「フン♪」ってな不遜なまでの勇ましさと明るさがある人間が多いんです。

成功する男女、仕事が出来る男女って、かなりの確率で「陽性」というか、すくなくともダークな部分を剥き出しにはしていない。
それが見えすぎてしまう30代転職希望男が多いような気がするし、貴方にもその匂いがする。
それはね、金を払って雇用しようとする側にとっては、決定的なマイナスポイントです。

投稿日時 - 2008-03-25 16:01:33

お礼

アドバイスありがとうございます。
採用する側からの助言とても参考になりました。

明るさ・「陽性」が必要との事、確かに今の私には
失いつつある物なのかもしれません。

今日から前向きに明るく物事を考え取り組むようにします。
貴重なご意見に感謝しております。

投稿日時 - 2008-03-25 17:04:37

ANo.1

なんで転職を選んだのでしょうね。
30歳台で転職するのは、よほどの不退転の覚悟が必要、と、このgoo上でも繰り返し説明されています。
今からでも遅くないから、今の会社にしがみつきなさい。

自分の売りは何かが分かってないと、失望することの繰り返しです。
一体、自分の売り物は何なのか、それを他人は、自分が思うほど評価してくれないのは何が原因なのか・・それを自分で確認しないと、この先転職の繰り返しになるでしょう。
収入が下がることは当然です。
入ってから、抜群の業績を上げて、収入上げさせるか道はないですね。

投稿日時 - 2008-03-25 14:31:34

補足

>なんで転職を選んだのでしょうね。
⇒職場の人間関係で精神的に絶えられなくなっていました。
 仕事内容としては多少物足りなさも感じていました。

>30歳台で転職するのは、よほどの不退転の覚悟が必要、と、このgoo上でも繰り返し説明されています。
>今からでも遅くないから、今の会社にしがみつきなさい。
⇒厳しいお言葉。現実そうするのが一番安全なのかもしれませんが・・・
 そうせざるをえない状況になってしまった今、次のステップを
 踏み出す為のアドバイスを頂きたいと思い相談させて頂きました。

>自分の売りは何かが分かってないと、失望することの繰り返しです
⇒その分野での専門知識と実務経験があります。
 
>この先転職の繰り返しになるでしょう。
⇒そうなってしまうのが一番怖いです。
 先が全く見えない為マイナス方向の事ばかり考えてしまいます。

収入が下がることは当然です。
入ってから、抜群の業績を上げて、収入上げさせるか道はないですね。
⇒ある程度の覚悟はしています。
 

投稿日時 - 2008-03-25 14:37:01

お礼

厳しい現実も教えて頂き参考になりました。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-28 18:59:01

あなたにオススメの質問