こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

事件を起こした犯人の手錠の上に毛布(?)がくるまっているのはなぜ??

表題の通り、

事件を起こした犯人の手錠の上に毛布(?)がくるまっているのはなぜ??

をお聞きしたく存じます。
長年の疑問でした。犯人への気遣いなのかなあと思ってはいたものの、
ちょっと疑問が強まったので、質問させてください。

ちなみに、手錠を隠すのって、日本だけなんでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-26 02:03:16

QNo.3895211

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

下記のサイトにもありますが、
今、サイパンで逮捕され拘束中の三浦和義氏が、
1985年の殴打事件逮捕された際、
報道に腰縄・手錠姿を撮影させたことによります。
三浦氏は有罪が確定していない被疑者に対する人権侵害として訴え、
勝訴したのです。
そのため、今は手錠にモザイクがかかり人権に配慮しています。
また、護送中の車両は見えなくしたり、拘置所に入る際はブルーシートで覆われたりしています。
海外では見たことがありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E9%8C%A0

投稿日時 - 2008-03-26 04:25:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、そんなしっかりした経緯があったのですね。
ありがとうございます。

また、海外の件も、教えていただきてありがとうございます。

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-27 16:11:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

前に逮捕された人のコメントにあったのですが、
逮捕されて家から車に乗るときに警官が容疑者に
毛布をかけたそうです。
本人は別にそんなものはいらないのにと
思ったらしいのですが、
手錠をかけられているし、身動きも自由にならないので
そのままにしていたらしいのですが、
そのときに質問者さんと同じ疑問が氷解したそうです。

まあ、冤罪の可能性も否定できない場合もあり、
それなりの配慮をはらっているんでしょうね。

投稿日時 - 2008-03-26 08:18:07

お礼

なるほど、ご回答ありがとうございます。

冤罪の可能性・・・たしかに・・・でも、現状これがbestなのかな、と思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-03-27 16:14:05

ANo.1

罪を犯した人といえど「人権」はあり、プライバシー保護の為ということで、最近は手錠に毛布、またモザイク処理が掛けられています。
昔は、容疑者の事も呼び捨てでしたが、今は「○○容疑者」と言っているのもその一つだと思います。
被害者としては、やりきれない気持ちでしょうが。

投稿日時 - 2008-03-26 02:21:56

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、やはりそうだったんですね、

被害者にとっては、本当にやりきれない気持ちですね。
(実は間違えって逮捕したというケースもあるかもしれませんが)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-27 16:09:41

あなたにオススメの質問