こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

半額の刺身や寿司について

よく仕事帰りにスーパーに寄り買い物をするのですが、
時間的に閉店間近なので食品が半額になっていることが多いです。

わたしはお刺身や寿司など生ものが好きで半額になっていると
ラッキーとばかりに買ってしまうのですが、
半額になる商品は加工してから割と時間が経っている物ですよね?

実際表示シールを見ると当日の午前中に加工したものだったりします。
(買うのは夜の7時や8時)
もちろん衛生面で支障がないから売っているのだとは思いますが、
お刺身は冷蔵ケースで売っているからまだいいものの、
寿司や海鮮ちらし等はご飯が固くなるのを防ぐためか普通の
商品棚に常温で置かれていますよね?

ふと常温で半日近く置かれた加熱していない生ものを食べていると
考えると、大丈夫なんだろうか…と不安になることがあります。

実際それであたったことはないし、怖いなら買わなければいいまで
のことですが、半額の物でも問題ないという根拠というか…、
こうだから大丈夫なんじゃない?という意見をお持ちの方が
いたら是非意見を聞かせて下さいませんか?

スーパーで働かれている方や働いていたことのある方など…
お願いいたします!

投稿日時 - 2008-03-29 16:25:28

QNo.3904884

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

売れ残りなので、捨てるしかないので半額にしているので、少なくとも賞味期限もその日の時間までしか保障していません。すしやお刺身なんて元々賞味期限の短いものですから、半額売り切りとなれば、消費者も買ってすぐ食べることを前提で買っていると思います。私も午後10時閉店の店で9時半前後から半額シールを持った店員がいつ現れるか待って買うこともありました。フェイントをかけて人気のすしや弁当ではなく、から揚げやおにぎりから攻め、最後にすしにシールを貼るという意地悪な店員も中にはいました。店員と客の無言の駆け引きがあるのです。まあ、とにかくすしが半額で食べられるんだからありがたく買わせていただきました。というか、9時半近くになるとお惣菜売場にハイエナのようにお客が集まってきますから、正直賞味期限なんて考える暇はありません。半額シールが貼られれば、即取り合いです。時には失敗して欲しいものを手に入れられないときだってあるのですから。半額セールは数分でほとんど完売。特にすしは人気でした。

投稿日時 - 2008-03-29 17:25:55

スーパーで仕事してました。

売れ残ったら困るのでスーパーも半額にしているのです
売れ残りを廃棄処分するよりか、たとえ半額にしてでも売り切ってしまいたいので。
半額処分でも食べて問題があるようなものは売りませんよ、ふつうの店なら。
そんな店の信用に関わるようなことを軽視してません。
安全圏内であるからこそ売っているのです
それこそそこまで心配なら(気にするなら)買うの止めたら?でしょうね。
ただし買ってすぐ(当日内)に召し上がってください。
それは半額であろうと無かろうとそういうモノを食するときの鉄則だと思います。

寿司の売り場は常温ではありません。
常温とはお菓子やしょうゆなどのように普通の陳列の棚に乗ってるようなものを言います。
ちゃんとそれよう(寿司の食品用)に適した専用のケースになってると思います

投稿日時 - 2008-03-29 16:56:47

お礼

回答ありがとうございます。
わたしが利用するスーパーではお寿司のコーナーがフライや
天ぷらなどお惣菜の棚と並んでいること(パッと見は同じような
常温の陳列棚に見える)と、棚の上部のライトが強いため
ライトで温められているようなイメージから、常温という先入観
(勘違い)になってしまったのだと思います。
申し訳ありません。

ただ質問文で

>もちろん衛生面で支障がないから売っているのだとは思いますが

と書いた通り、「お店側が杜撰に食品を扱っているのでは…?」
という不信感を前提に質問したのではありません。
わたしの勘違いから生じた疑問ではありますが、「生ものは
消費期限が短いのが一般的だけど、長時間陳列されるお店の
商品は問題なく食べられる。いうことは、自分が思うほど
心配する必要はないのだろうか?」と思い、詳しい方に意見を
伺おうと思ったのです。
決してお店側の不手際を批判するようなつもりで書いたわけでは
ないので、気分を害さないで頂ければと思います。

実際は常温ではないようですし、商品自体の入れ替わりも
早いようですので衛生面を心配する必要はないようですね。
申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2008-03-29 17:28:17

ANo.3

個人的には、寿司を常温で売っているスーパーは見たことがありませんが・・

科学的データで考察すると
カンパチで比較したデータがあります。
K値:鮮度指数と考えてください。目安は20以下
         0時間 5時間  24時間  48時間
常温保管     0.90   19    60    68
チルド室保管   0.90   11    16    20

単純には、調理後常温放置では5時間以内に食べたほうがいいです。
無茶を言うと、寿司の片面は酢があり腐敗しづらい、片面の腐敗だけなので5時間×2=10時間まで安心???

投稿日時 - 2008-03-29 16:52:20

お礼

回答ありがとうございます。
わたしが利用するスーパーではお寿司のコーナーがフライや
天ぷらなどお惣菜の棚と並んでいること(パッと見は同じような
常温の陳列棚に見える)と、棚の上部のライトが強いため
ライトで温められているようなイメージから、常温という先入観
(勘違い)になってしまったのだと思います。
申し訳ありません。

今までじっくり見る機会がなかったので勘違いしてしまって
いましたが、寿司は常温では保管されないですよね…。
これからも安心してお寿司を購入しようと思います。

投稿日時 - 2008-03-29 17:31:37

ANo.2

生ものには、必ず消費期限というものが付いていますからね。
常温ものであれば、常温で何時間。冷蔵ものであれば、10度以下で何時間という規制(自主的な評価に過ぎませんが)があるようですよ。

中には、変色してコリャダメでしょってものもありますけどね。
多分、味覚的にはダメでも、食中毒にはならないと思います。
人間って丈夫だねぇ。

投稿日時 - 2008-03-29 16:47:13

お礼

回答ありがとうございます。
お店側にもそういったマニュアルはあるでしょうから
腐る間際や腐った物を置くようなことはしないですよね。

これからは安心してお寿司を購入しようと思います。

投稿日時 - 2008-03-29 17:33:45

ANo.1

私の近隣のスーパーでは、寿司や海鮮チラシも、温度管理されておかれています。常温の棚にはならんでいません。

製造は午前中でも、通常の棚に置いているのは、わずかな時間とかでは?
ずっと通常の棚、というのは、見かけません。

それから、製造時間よりかなり経過しいてるというわけでもなく、夕方製造していても、本日中に売り切るために値下げしています。
午前中の製造されたものは、三時ころには値下げして売りきっていて、夕方はほとんど見かけません。

地域の状況によっても違うのでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-29 16:37:22

お礼

回答ありがとうございます。
わたしが利用するスーパーではお寿司のコーナーがフライや
天ぷらなどお惣菜の棚と並んでいること(パッと見は同じような
常温の陳列棚に見える)と、棚の上部のライトが強いため
ライトで温められているようなイメージから、常温という先入観
(勘違い)になってしまったのだと思います。
申し訳ありません。

わたしが半額で購入する際はだいたい当日の午前中に加工した
物が多いのですが、基本的には入れ替わりのサイクルも早い
ようですね。
温度管理された場所で保管しているなら多少加工時間が早くとも
問題はないでしょうから、(現に今まで問題はなかったのだし)
安心して購入しようと思います。
常温保管だと思っていたので多少不安になってしまいました。
お騒がせしました。

投稿日時 - 2008-03-29 17:39:00

あなたにオススメの質問