こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホームレスの治療費は誰が負担しているの?

例えば、お金を1銭も所持していないホームレスが急病になり、見かねた誰かが119番に通報して救急車を呼び、病院まで搬送したとします。

その場合、病院側とすれば仮にホームレスであっても、治療費の未収を心配して治療を断る事はしないですよね? 

多分、それなりに医療の提供はすると思います。

質問1. この治療費や、もし長期入院が必要になった時、費用は一体誰が負担する事になっているのですか? 勿論、本人には1銭の貯金もなく、国民健康にも未加入とします。

質問2. 症状が重く、かなり高度の検査や手術が必要と判断された場合、どうしているのでしょうか? やはりお金には関係なく検査や手術を実行しているのでしょうか? それとも応急処置だけ行なっているのが現状なんでしょうか?

病院には結構未収金があると聞いています。 直してもらっていながら治療費も払わずドロンするケースですね。 こういうのは許せないと思いますが、さて、全く所持金ゼロ、保険もない、こんな人間にはどう対処しているのでしょうか?

あとすみません、もし病院側が治療費を理由にホームレスへの治療を拒否し、例えば死亡したとします。 この場合、法律上、何らかの処罰を受ける事になるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-03 11:56:12

QNo.3918327

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

変な話ですが、無保険者の救急受診に関しては回収の見込みがあります。
生活保護の対象となる場合が多いですし、ならなかったとしても自治体の
救急の制度により補填があります。 よって、治療は通常通り行われます。

昔(実際にあったかどうかは定かではありませんが)、
ベッドが空いていると、体調の悪そうな路上生活者を探しに行き、
洗って入院させて生活保護の申請を出して、ベッドを埋めていたなどという
恐ろしいうわさを聞いたことがあります。
現在は、退院調整が進まないケースはどうしても赤字になることが多いので、
そのようなことをするメリットは少ないと思いますが、、、

ともかく、保険に加入していてお金を払えない人より路上生活者の
救急のほうが、回収率は高いというおかしなことになっています。

診療拒否については診療応召医務というものがありますが、罰則規定はありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E6%B3%95

投稿日時 - 2008-04-04 10:29:50

お礼

有難うございました。
なるほど、生活保護の制度を利用するわけですね。
欧米の国でも同じような制度になっていて、やはり誰でも治療を受ける事ができるのでしょうか。
基本的人権って、世界中の国で同じように保護されているはずなので、それを考えると、世界中のホームレスも無料で治療を受けられる事になるという結論になるのですが ・・・

投稿日時 - 2008-04-04 15:42:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

カリフォルニアでは、救急受診をするものに対しては救急処置が
終わるまで、保険証の提示を求めてはいけないという法律が
あるそうです。 実際に、病院ではかなりの額が未収になって
いるそうですが、元々それを見越した金額の請求があります。
ざっくばらんに言うと、日本の10倍程度の額を請求して、
全体で2割程度回収できれば良しとする、のような感じでした。
また、救急医療を行っているところは、やはり自治体から補填が
あるとのことでした。 
ただ、カリフォルニアでは銃で撃たれた場合は救急にかかれますが、
ちょっと熱が出た程度では、かかれません。 他の地域に関しては
知識がありません。

投稿日時 - 2008-04-04 17:17:24

お礼

有難うございました。
なるほど、カリフォルニアではそのような制度になっているんですね。
一般的にアメリカでは医療費がとても高いので、風邪程度では病院に行く事はないと聞いていますが、多分本当の事なんでしょうね。
でも、どこの国も未収金で悩む病院が多いのでしょうね。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2008-04-04 17:30:22

ANo.3

未受診の妊婦ですら 何十件のも病院から搬送受け入れ拒否をされる話は珍しくないですからね。
最悪なケースでは 搬送先が決まらず手遅れとなり 胎児または妊婦まで死亡という現状もあるわけですから。。。
支払い能力の無い患者を率先して受け入れたくはないでしょうし。
ベッドが空いていない 専門医が居ないなどいろいろな理由をつけて受け入れ拒否をする病院もあるのでは?
あっても 不思議はないであろう想像ですが。。。

投稿日時 - 2008-04-04 01:34:27

お礼

有難うございました。
なるほど、何かの理由をつけて診療を拒否する事って、実際にありそうですね。

投稿日時 - 2008-04-04 15:36:16

ANo.2

>やはり日本はいい国ですね。
憲法のどこかに、「生存権を保証する」という文言があったはずです。
国民主権の原則として、治療する義務があります。

よい、とか、わるい、ということではなく、国民主権を実現する上で国にかされた義務です。
制度的に私が知っているのは、英国と米国です。
ただし、米国の場合には、かなりの国民が「英語がわからない」ので、制度を知らない国民がいます。

投稿日時 - 2008-04-03 18:33:34

お礼

有難うございました。
無料で治療が受けられるのは、生存権として憲法で定められているんですね。
でも、医療費がパンクしそうな感じがして、少し心配になりますね。

投稿日時 - 2008-04-04 15:34:56

ANo.1

回答1
福祉事務所に連絡して生活保護の申請
結局はみんなの税金から支払われる
回答2
普通に他の人と同じ治療をする(治療する医師は保険の種類やお金のあるなしを知らないことが多い)
回答3
お金を持ってる人からすら取れないのですから・・・
回答4
たぶん医師法違反
医師法19条1項
「診療に従事する医師は,診察治療の求めがあった場合には,正当な事由がなければ,これを拒んではならない」

投稿日時 - 2008-04-03 13:10:08

お礼

有難うございました。
なるほど、治療費の自己負担も健康保険への未加入も関係なく治療してもらえるのですね。 やはり日本はいい国ですね。

欧米の国ではどうしているのか、ちょっと気になりました。

投稿日時 - 2008-04-03 13:27:14

あなたにオススメの質問