こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エタノールとメタノールの違いは?

エタノールとメタノールの違いとは何でしょうか?共にアルコールというのは知っているのですが、口に入れても問題ないのでしょうか?御存知の方、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-08 18:01:45

QNo.3932728

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お酒の中のアルコールはエタノール
燃料用のアルコールはメタノール
メタノールはエタノールより炭素が一つ、水素が2つ少ないアルコールです。
体内でのエタノールと同じ変化をすると、ホルムアルデヒド、ギ酸というものに変わっていき
このホルムアルデヒドやギ酸は、エタノールが分解されてでてくるアセトアルデヒドよりも毒性の強い物質だということです。
メタノールは、8~30ml飲むことで失明、下手をすると死亡に至るそうです。
かなり詳しく書かれています。参考に
http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~ono/medicine/no13.html
こんなブログもありました。
『エタノールとメタノール この違いは1文字ではないのです』
http://suecast.iza.ne.jp/blog/entry/73110/

投稿日時 - 2008-04-08 18:47:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

27人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

エタノール(エチルアルコール):C2H5OH 
メタノール(メチルアルコール):CH3OH

エタノール:肝臓で代謝可能(つまり飲むと酔うアルコール)
メタノール:神経毒。失明、最悪死に至る

エタノール:消毒用アルコール(70~80%エタノール)などの名前で販売されている
メタノール:毒物劇物取締法「劇物」。購入には法律で定められた書類の記入、押印、身分証名称が必要。(※ただしエタノールと混合して一定の条件を満たせば"燃料用アルコール"としてホームセンターなどで一般客への販売も可能。ただし毒性があるので飲んではいけません。)

エタノール:主に消毒用に使用(酒税が加算されるので高い)
メタノール:主に燃料として使用(アルコールランプなど。酒税がかからないので安い)

見た目も臭いも区別が付かないので気をつけて下さいね。(事故防止のためにメタノールに着色して販売することがあります)

投稿日時 - 2008-04-08 22:48:58

ANo.3

此処に表によくまとめられています.エタノールは飲用できますが,メタノールは劇物で飲めません. 全くの別物です.
薬局等で売っているエタノールは飲めなくしてあります.80%位に薄め消毒液に使います.

 http://www.takasugi-seiyaku.co.jp/prdt/04_02.html

投稿日時 - 2008-04-08 20:11:29

ANo.1

これは参考になるでしょうか。
http://www.takasugi-seiyaku.co.jp/prdt/04_02.html

投稿日時 - 2008-04-08 18:08:32

あなたにオススメの質問