こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デイトレードの上達の意図が掴めない!デイトレーダの見るランキング、掲示板、情報について

1売買で一番儲けたのは4000円がやっとで、3ティック行けるのがごく稀という有様です。
負けも多いので元本割れが膨らんでます。


私のトレードは以下の様な有様です。

上昇トレンドの銘柄を買って、押し目である事を期待して多少下がっても、30分粘れば大きく上がる事を期待して取組んでも、息切れが早く価格が停滞し、結局あまり儲からなかった。

上昇トレンドの銘柄に成行きで手を付けても約定と同時に待ってましたといわんばかりに暴落してやや大きめな損をする。

安全を考え、上昇トレンド中に指値売買をしても約定できない事も多いし、売り崩しでティックダウンして買約定できても、ドロー手仕舞いで精一杯。


損が膨らむと、急騰中銘柄、上昇トレンド銘柄にあり付けても身構える悪循環。

などなどです。


豪腕デイトレーダは、何を視点にしてトレードしてるか考えても理解できません。

そういう場合、急騰するだろう銘柄を見るけられる目が必要です。
寄り付き前、またザラ場でも急騰する期待が大きい銘柄見つけるコツをどうしても知りたいです。
ザラ場の場合、増益発表があると急騰する場合がある事は存じてますが、それを期待してリアルタイムニュースを監視しても、まさにサッカーでゴールの瞬間待みたいで、なかなかチャンスは巡ってこない。

そして値上がりランキング、出来高ランキング、出来高急騰ランキングを見ても、どれが一番適切
か解りません。

デイトレーダのサイトを見ると、市場実況してる掲示板など見ている人もいます。
でもその掲示板が見つかりません、市場実況で役立つ掲示板が存じましたら紹介して下さい。

また、有料の市場実況情報もありますが、お金を払ってでも情報を入手してトレードした方が良いでしょうか?
そして、有名デイトレーダのトレーディングシーンを中継してるDVDが数万円で販売されてますが、この
DVDを見る事も役立つのでしょうか?

何卒、デイトレに役立つ情報、大きな儲けを一度も出せない技術的欠陥、などデイトレの腕を上げる
切っ掛けがどうしても欲しいです。


また以下のスレットの様に
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315380168
デイトレータで勝つ為には、才覚がなければ努力してもなれないのでしょうか?

どうか色々教えて下さい。

投稿日時 - 2008-04-11 11:27:04

QNo.3939804

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も元デイトレーダーですが、やっぱり才能は必要だと思いますよ。
もし、性に合わないなと思うのであれば、やめてしまうのをお勧めします。私は今は中長期投資を行っています。

さて、短期だろうと長期だろうと、大事なのは自分にあった投資プランを組み立てて、それを愚直にやり続けることが大事です。

まずは闇雲にデイトレをするより、自分の性格・資金・将来の目標・ライフサイクルにマッチした、最適な投資プラン・戦略を考慮すべきかと思います。

さて、では質問にお答えします。
まず、私が使うのは昨日ストップ高・ストップ安銘柄。ネットで検索すればどこでも見れます。あと、最近上昇が目立つ、上昇の常連銘柄や、間近IPO銘柄は常にリストを作っておきチェックします。
タイミングの難しい場中決算やらはやりません。

私がデイトレやってみて好きだった戦略は、3つあります。
1つは、昨日のストップ高銘柄を狙います。
前日ストップ高をつけた株で、翌日は特買気配で始まった場合は、寄り付きの直後、数ティックは昨日の利益確定で下げる可能性が高いです。
数ティック下がった時点では買わず、その後反騰して始値を上回りそうになったところで買いに行きます。
買ったあと、始値を突破しなかったりすぐにまた始値を割り込んだりしたら損切りします。もみ合った場合は様子見か撤退しますが、経験上上がるか下がるかします。
で、あとは出来高やら売り板やら日経やJQやら外国株の寄付きやら他の前日ストップ高銘柄やらをちらちら見ながら、適当なとこで売ります。
この方法は、上方修正銘柄とかでも出来ます。

2つ目は逆にストップ安銘柄を狙います。
業績の下方修正なんかで連日ストップ安になる銘柄を常時見ておき、それが寄り付いたら買いの準備をします。
こちらも買いのタイミングは下落後は現値が始値を上回るところ。前日比+になるタイミングに買っても、かなり良いです。

売り時は適当で。ただし損切りは厳正に。始値を割ったり前日比+越え直後に下落したら撤退します。

3つめは、最近の相場に多くみられる、大暴落で始まった日を狙います。
前日比-で始まる銘柄が非常に多い中、最近上昇していた株を事前にリスト化しておき、それらの銘柄を監視します。
そして、それらのうち始値から上昇して前日比を超えてくる強い銘柄があれば、それ以外の最近上げていた銘柄群も同じような動きをする可能性が高いので、まだ前日比プラスにまではなっていないものの確実に始値を上回ってきている株をいくつか買います。

で、最初に前日比プラスになった銘柄の動向をチェックしながら、買った株の売り時を決めます。基本的に先行した銘柄が大きく下落したら即売り。
基本的にかつ確率が非常に高いので、ここはリスクをとって、買った株のロスカットはその株の始値を下回ったところにします。

ポイントは、突発的な大暴落であること。大暴落→始値を底に反騰、となる日が何回か続くと、みんなそれを期待して、売らないし買われてしまうので、うまく上がりません。

売り時が一番難しいですが、要は買ったときより上がってればいいのです。何も最適な売り時でなくともいいのです。

重要なのは利益確定よりも損切りです。こちらはきっちりやらないといけません。
基本的には、上記3つの方法でより株を買えて、ロスカットにかからず十町に上昇をはじめたら、上昇にあわせて撤退のラインを上げていきながら、板や他の株や相場の動向をチェックします。
撤退(この場合は利益確定)のラインは、一度上げたらもう下げちゃだめです。
あと、ロスカットしたり利益確定した株は、下がったり上がったりしてももう一度買うのは絶対にやめましょう。撤退した株は勝とうが負けようがもうその日は見ないこと。
あと、1つめの投資法などは、寄付きからすこし見て、下落するのを待たなければなりません。もし下げなかったら、急いで乗ったりせず、あきらめましょう。上げたあと下げてきた場合も、避けたほうがよさそうです。
投資で、特にデイトレではチャンスに乗れないことは別にソンではありません。チャンスなんかそれこそいつでもあるんですから。

えーと、私のやってた投資法は以上です。学校や仕事や時間の関係でデイトレはやめましたが、結構自分にしっくり来る感じでした。
これがあなたに合う投資法かどうかはわかりませんが、参考にしてみてください。

繰り返しますが、大事なのは自分の投資法を見つけることで、あとはそれをルールに沿って愚直に従い続けることです。その精神的忍耐力こそが、デイトレーダーの才能ではないかと思います。

長くなりましたが、以上です。
がんばってください。

投稿日時 - 2008-04-11 13:22:42

補足

長文で丁寧なご回答どうもありがとうございます。

私の気付かない方法でやられてますね。
それだけに素晴らしいヒントになります。
実践してみたいです。

投稿日時 - 2008-04-11 23:44:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ラリー・ウィリアムズの短期売買法という本はちょっと高いですけど、質問者さんの疑問に役立つ内容が載っていると思います。
読むだけでなく自分で検証してみると面白いと思います。

参考URL:http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784939103063

投稿日時 - 2008-05-11 20:02:27

ANo.4

過去質問(3/27頃)で、デイ・トレーダー(?)がテクニックの一部を公表していますよ。

*質問を立てる前に、過去質問を検索してみると、参考になる質問・回答も結構有ります。

投稿日時 - 2008-04-12 14:38:15

補足

もしかして私のスレかもしれませんね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3898754.html
回答者がデイトレーダのブログをリンクして下さり、そのブログ内に本人のデイトレルールが紹介されてましたが。

投稿日時 - 2008-04-12 15:12:52

ANo.3

アドバイスということで一言

本を売っている人、DVDを売っている人、セミナーのサービスを売っている人・・・等々大体は○○億円儲けたカリスマトレーダーが直伝伝授など、よおーーーーーーーーーーく考えてみてください・・・・



気がつきました?・・・

この人たちなんで株で儲けられるのにわざわざめんどくさいセミナーや本をせかせかと売っているのと?

疑問わきません? なんで一日何百万何千万稼げると公言している人が高い商材売っているのか説明がつきませんよね。彼らの本業は商材を売ることです。実際にはまず「株では」儲けていません。

本当に儲けている人は黙って儲けてます。絶対に人には言いません。日本は出る杭打つという文化があるので妬む人に大体叩かれます。

これが実情です

投稿日時 - 2008-04-12 06:05:23

補足

ご回答どうもありがとうございます。

商材を売る為に株で儲けてると装ってるとは?
世間知らずでした。

自分も儲けられる様になったら、それを商売道具にして情報販売、講演活動などの青写真描いてました。

それより、自分は長い将来の為、株に限らず色んな資産運用を研究しまうと思います。

投稿日時 - 2008-04-12 14:00:37

ANo.1

大勝トレーダーも、最初から勝ちまくってたわけじゃありません。
何度も何度も負けて、それをバネにトレードに修正をし、やっと安定して勝てるようになります。
で、そのコツを教えて欲しいなんて、甘いと思ったほうが良いですよ。
と言うか、大勝トレーダーの手法って、大体あちこちに書いてありますけどね。
ただ、読んで真似しても勝てないんですよ。なぜかって、それはその人の勝ちパターンだからです。
誰でも得手不得手があるもんで、合う相場合わない相場、合う銘柄合わない銘柄があります。
これは、自分で見付けるしかないんです。

実況・・・こんなもん見ても意味ないです。
予知能力がある人間なんていないし、売りや買いの煽りを入れてる馬鹿もいる。
精神的にテンパると、こういう馬鹿な煽りにも流されてしまったりします。
結局、自分以外に信じられるものなんてないのですよ。
儲けておいしい思いをするのは自分ですからね。

投稿日時 - 2008-04-11 13:01:47

補足

ご回答どうもありがとうございます。

そうですね、本読んで勝てれば、皆が一攫千金!
相場は甘くないですね。

型を見つけられる様努力します。

投稿日時 - 2008-04-11 23:38:06

あなたにオススメの質問