こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

総合旅行業務取扱管理者試験の教材について

ゼロからのスタートですが、速習して今年度合格を目指したいと考えています。
通信教育か独学か、独学なら教材をどうしようかを検討中です。
詳しい方教えてください。

1、JTB、ユーキャンなどいろいろな通信講座がありますが、どこがオススメでしょうか?
http://okwave.jp/qa3490895.html
やっぱり旅行業界の重鎮JTBグループが安心?
「通信や予備校は金の無駄だから独学しろ!」という意見もあるようですが・・・
「4万位で教材や情報の迷子にならないで済むならいいかな?」とも思っています。

2、独学の場合教材は何がよろしいでしょうか?
(ネットで見つけたオススメ教材情報)

1.基本書(解説本)
「旅行管理者試験合格ハンドブック」中央書院
2.問題集
「旅行管理者試験・テーマ別問題集」エフィカス
「旅行業務取扱管理者 過去問題集」TAC出版
3.地図帳
「旅に出たくなる地図」帝国書院

これ位で必要かつ十分なのでしょうか??
通信等ではテキスト9冊とかあるようなのですが・・・
こういう本屋さんものではなく、JTBの教材を購入するという手もありますよね??全部そろえて2~3万か??
やはりユーキャンのように通信で質問できる体制の方がいいのかな・・・JTBのレポート提出はあまり意味が無いような・・・
ああ悩む。とりあえずさっさと勉強始めるのが合格への近道だと思うので、良い情報くださいw

投稿日時 - 2008-04-11 20:26:26

QNo.3940938

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

60人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

基本的には、1冊の参考書+問題集程度で良いと思います。ネットも活用してください。
ただし、問題になるのは、トーマスクック、OAGなどの時刻表とJR時刻表、実際の国際航空券いろいろ、できれば国際航空の料金表(大手書店でも普通は売っていないしめちゃくちゃ分厚い=高価)など。
この辺は、それぞれ独特の見かたが必要ですし、本物が無いと実感がわきにくいと思います。これは大手旅行会社勤務が絶対的に有利ですね。
といっても小さな支店には揃っていないかもしれませんが。
可能なら古いものでもいいので手にできればと思います。
ABC・OAGなどはハンディ型のダイジェスト版も出ているので買ってみるもの良いと思います。

こういうのは、慣れればJRの指定券を買うのと同じように当たり前に見られるのですが、知らないと何がなんだか全くわかりません。

海外の分に慣れたあとは、国内の運賃計算などがめんどくさそうです。
重箱の隅をつつくような、JRのみどりの窓口の人でも即答できないようなことが普通に出題されますから。まあある程度は捨てても合格点は充分取れます。

投稿日時 - 2008-05-27 09:29:23

ANo.1

数年前、友人がユーキャンみたいなので通信講座のセットを買ってました。見せてもらいましたが科目ごとに分かれてて確かにサポートもしてもらえるようでしたが、これだけやらないとダメなんだって本人は少し混乱してしまって・・・・結局おちてしまいました。

私は更に5年ほど前、時間だけがあった時期があり旅行にひとりでも行ってました。もっとわかったら楽しいからという理由で国内も総合もそれぞれ独学で、一回でパスしました。

やはり質問者様がどういう性格タイプの方かでどれが合うか決まると思います。学校とか通信とか独学とか、どれでもちゃんとやれば受かりますよ。

独学の私が、使った教材は2で書かれているものとほぼ同じです、TACは国内・総合ともに使いました。プラス海外観光地誌(中央法規にもありますね)と、白地図、バインダータイプのノート、真っ白なルーズリーフノート、ポストイット、カラーペン、などです。

とにかくオリジナルの解説書を作って誰が見てもわかるように工夫しながら、ノートに書き込む、分類する、ファイルする って作業を楽しむことで覚えて行きました。

あと、旅行関係の仕事にはついてなかったのでABCやOAG,トーマスクックなどみたことがなかったし見る機会がなかったので思い切って買っちゃいました。自分で空想で旅を作ったりするのによかったし。

JRの時刻表も一冊は必要です。運賃計算は全部ピンク色のところに載っているので、すごくわかりやすいです。

で、わかることをひとつずつ増やして、ファイルすることでそれを確認する。ある時は友達にテスト問題として読み上げてもらって答える問題集にもなりました。

ポケットに入るサイズのマイブックも作って、地理歴史文化言葉、料理、観光スポットなどは国別に整理しました。(よくこういうのは売ってますよね。見ただけで私は暗記できないので自作しました)通勤時によく、読み返しました。

そして仕上げに過去問。一冊を3部ずつコピーして、解いては自己採点。10年分くらいやったら2回目。同じところを間違ってたら理解してないとみなし、復習しなおし。

特に国際航空運賃のところはね。泣きながらやりました。わからなくって。 3回目は試験本番の直前に。

何冊もではなく何回もやりました。

手間暇かけたからか、満点で合格でした。でも自分に負けそうで正直二度とあんな風に勉強はできないかも?って思ってます。

投稿日時 - 2008-04-14 12:27:03

お礼

すばらしいですね。
こういうのが勉強という感じですね。
私は広く浅く簡単に勉強したいので、ユーキャンかな・・・

投稿日時 - 2008-04-15 10:46:18

あなたにオススメの質問