こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

説明不足の企業年金基金加入

よろしくお願いいたします。
私は某大手自動車会社の生産工場に延べ58月勤務しました。最初の36月は1年毎の再雇用の期間従業員で、後の22月は正社員で勤務しました。(この間58月は基金に加入)
採用の説明会のときは「基金に入れば後から良いことがあるから」の話のみで、退職時の扱いや年金を受給することになった時の説明はありませんでした。
 今働いている会社でも基金はあります。が、ちゃんと退職一時金での支給とか、年金での支給とかの説明はあります。

質問です。
1、58月収めた基金はホントに受給年金へ反映されるのでしょうか。
2、反映されないことを承知の上で労働者負担分の基金掛金を返還請求で来るでしょうか。

投稿日時 - 2008-04-14 13:49:12

QNo.3948078

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

基金に加入していたのなら、心配ありません。

年金手帳で確認して下さい。

基金に加入していたなら、企業付加の部分は退職時どういう取り扱いになっているのでしょうか。
退職金明細表で確認することが必要です。

基金加入機関が短いようですから、企業付加の部分は年金化されないで退職時一時金として給付されている可能性が高いです。

基金掛け金の返還請求はできません。
国へ納付されるのがルールです。

投稿日時 - 2008-04-14 15:25:11

お礼

回答ありがとうです。
退職時は一時金の支給はありませんでした。
>国へ納付されるのがルールです。
は、今後年金を受給するときに報酬比例部分へ反映されると理解してよいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-04-16 20:14:00

あなたにオススメの質問