こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

戸籍、筆頭者がわからない場合

こんにちは。現在母方の家系を調べています。

東京都港区から祖父の戸籍を出してもらいましたが、祖父は長野から転籍してきたらしく、大祖父の戸籍を調べるには長野の役所へ請求しなければなりません。
ところが、祖父の戸籍には大祖父の名前が載っているものの、大祖父の本籍地がわかりません。
ちなみに、祖父の欄に「昭和33年長野県○○番地、XXXXXX戸籍から本戸籍編成」と書かれており、XXXXXXの部分は人の名前が書いてあるのですが、名字は祖父、大祖父と同じものの、名前は大祖父ではないのです。
XXXXXXは大祖父が転籍前にいた戸籍の筆頭者だったということでしょうかね。

除籍謄本などの請求は、筆頭者名と本籍地がわからないとダメらしいのですが、わたしにわかっているのは大祖父の名前と、大祖父の転籍前の戸籍の筆頭者名XXXXXXとその住所だけです。

こういう場合は、どのように請求して大祖父の戸籍を入手することができるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-19 03:06:13

QNo.3958842

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大祖父となるとだいたい明治生まれくらいでしょうか。
昔の戸籍は、現在のような【夫婦とその子】という単位でなく一家の長を筆頭に何世代も(たとえば子が5人いたらその子の妻や孫も)同じ戸籍に入っていました。
最近では昭和32年と平成6年に戸籍法改正により、こうした戸籍の制度・仕組みが変わったりコンピュータ化されたりしています。

ご質問の場合、昭和32年の改正の影響で大祖父がそれまで入っていた父の戸籍から転籍したと考えられます。
ですので「長野県○○番地、筆頭者****」の【改正原戸籍】を請求してみないとなりません。
改正原戸籍…(一般的にかいせいげんこせき、と読みますが役場の戸籍係や専門家は「はらこせき」とか「はらこ」と呼ぶことも。)
詳しくは【改正原戸籍】で検索してみてください。

投稿日時 - 2008-04-19 04:12:11

お礼

ありがとうございます。

むかしは戸主と言っていたようですね。

そこで言う筆頭者****とわたしの関係がよくわからないのですが、これでも請求できますかね。。
それとも大祖父の戸主のときの改正原戸籍が確実にありますかね。。

投稿日時 - 2008-04-19 12:19:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問