こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

義弟の多重債務をどうしたらいいか

40歳の義弟の多重債務が発覚しました。実家の父親の癌治療の入院費用や認知症の母親の事故や悪徳商法にかかったことの後始末とか実兄の不払いの後始末とか、本人が作った借金ではないようで本当に気の毒なのですが、このままでは妹夫婦の生活が行き詰ってしまうのでなんとかいいほうほうはないか思案中です。義弟にははやく無料相談等に行くように言っていますが、私も心配でなにかいい知恵はないかご相談したく質問しました。
消費者金融やカードの借金は500万円ほどなのですが、問題なのは先方の親戚にも2-3百万借りているらしい(むこうの両親が借りたが義弟に請求がまわってきた)ことです。また、3年ほど前に車のローンが自分では組めないので会社名義で買ってくれたら個人的に返済していくといわれた私の貸し金が2百万円ほどあり返済が滞っていることです。また最近病気をしてその治療費も払えず私の兄からもかなりの額を借りているようなのです。すでに新規のローンは組めず金利のみの返済になる月もあるようなのです。車のローンを組めないというときにすでに多重債務になっていたのではと思います。
義弟は個人事業主でここ2年くらいは年収7-8百万くらいあったようです。ただ病気をして年収がいままでどおりに稼げるか、また義弟の実家の両親の状況もありこれからもいろいろ費用がかかるのではと心配です。おまとめローンは相談したところスター銀行等3箇所ですでに断られたそうです。金利がかなり高いところから借りているようなのでなんとか借り換えをさせたいです。たとえば担保があれば 可能でしょうか。不安はあるのですが私が保証人になれば銀行から借り入れは可能でしょうか。抵当権のついていない自宅があります。もしくは預金を担保にできますか。肩代わりすることは自分の老後を考えるとできません。義弟の返済能力と返す気がカギなのですが。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-19 16:34:20

QNo.3959960

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>たとえば担保があれば 可能でしょうか。

既に、担保価値以上の借金が存在するようですね。
ですから、スター銀行でさえ借り換えを拒否したのです。

>私が保証人になれば銀行から借り入れは可能でしょうか。
>抵当権のついていない自宅があります。

義弟の信用がありませんから、あなたが保証人になっても駄目です。
反対に、あなたのご主人が連帯保証人になり且つ自宅を担保(第一根抵当権設定)を求められます。
そうなると、義弟夫婦だけでなく、最悪あなたの家族も借金地獄に陥ります。

義弟の借金は、保証人になった為に負った負債です。
先ず、正式に「個人再生」を申請して下さい。
(自己破産と異なり)借金はゼロになりませんが、60%以上の借金減額になると思います。
会社の民事再生の個人用ですが、生活をしながら原則3年で借金を返済する制度です。
義弟が住んでいる住居を手放す事無く、引き続き自営業を続ける事も可能ですよ。多少、取引先が減るかも知れませんが・・・。

先ず、最寄の市町村が行なっている無料法律相談会などで相談した方が良いです。
開催日時は、広報誌(市報など)に載っています。
余裕があれば、弁護士会館の法律相談会(1時間単位で手数料)で相談し、納得すれば正式に弁護士に依頼すればいいでしよう。

投稿日時 - 2008-04-20 22:02:47

お礼

自営業といってもとくに住居等の資産はないです。
簡単にいうと販売の代理店のようなものです。
個人再生についてはよく知らないので調べてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-04-20 23:08:59

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

この状況で保証人になるのは絶対にやめたほうが宜しいかと思います。
保証人になるくらいでしたら出来る範囲でお金を渡す方がまだましです。
保証人になると言うことは自分にお金の入らない借金をするのと同位置に考えてください。
義弟さんの本人で作った借金でない原因のは誰かしらの保証人になっていたからではありませんか?

仰るように多重債務についての相談は無料のところが多いので、まず初めに起す行動です。
真面目な人にありがちですが、返済しなければならないし返済するつもりだから自己破産はしない、相談には行かないなどと頑張っている方もいます。
質問者様から見て行かないと言う選択肢は誤りであると思われていることかと思います。
いくらいい人だから真面目な人だからと言って忠告を実行しない人の保証人になるのは私には出来ません。

父親の入院費用も差額ベッドは断っているか高額医療は申請しているか、母親の事故についても保険を全て見直し(確認)適用できる事項を見たか認知症が酷いのならば禁治産者(現在は後見?)として権限を制限しているか、両親と生計を別にした場合両親は生活保護の受給が出来るかどうか等、今現在確認しなければならないこともおそらく山ほどあるはずです。

気の毒だから保証人になってと言う事でしたら共倒れになる危険があるかと思います。
義弟に自己破産をさせ、その後生活が行き詰っていた場合期間を決め援助することが現実的ではないのでしょうか。
期間を決める必要はありませんが、いつまでも援助は続けない等と言う意思を示す為です。

質問文からはどれだけ心配されているかどのように考えているかはわかりますが、肝心の義弟さんがどのように考え行動をしているのかが全くわかりません。

投稿日時 - 2008-04-19 17:44:56

お礼

認知症の母親はすでに成年後見人の手続きをとったそうです。
先方の生活費、医療費についてはもうこれ以上負担はできないといってあるようですが、不安は残ります。両親の年金は月15万円くらいときいています。なにかあれば息子を頼ればいいという両親の姿勢が問題だと思っていますがこちら側では厳しく甘えさせないようにとお願いするしかできない状況です。
個人事業主でも自営業とはやや違うのでとくに自宅などの資産はありません。やはり自己破産して一からやり直したほうがいいような気がします。

投稿日時 - 2008-04-20 23:06:52

ANo.1

お話をまとめると1千万近い借金がある勘定になりますよね。
で収入は良くて8百万円。
ご承知の通り、年収を超える借金は余程の根性が無い限り返済不可能です。
自宅等の保有資産の状況にもよりますが、既に破産状態と思われます。

また、あなたの不動産、預金を担保に義弟にお金を貸す銀行はありません。
あなたが連帯保証人になれば可能性が無くはないと思いますが、それも銀行の判断なので何ともいえません。
しかし、
保証人になる=義弟が借金返済しなければあなたが払う
ということです。肩代わりを躊躇うのでしたら自己破産等を勧めたほうが良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-19 17:21:12

お礼

ありがとうございます。
やはり年収を超える借金は破産状態でしょうね。
親族から借りる借金はうやむやになることが多く私も返済はないだろうと覚悟はしています。もし将来なにかうまくいって返してくれることがあればラッキーです。連帯保証人になることは正直なところ躊躇します。本人にはやく相談にいって方向性を決めさせます。やはり自己破産が一番いいでしょうか・・・

投稿日時 - 2008-04-20 23:14:04

あなたにオススメの質問