こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Sonnet

Spenserian Sonnetを書いてみました。
数学の公式についてです。オイラーの公式と言うやつです。e^(πi)+1=0 とういやつです。

最初の段落は虚数のiについて。2段落目はπとeについてです。
最初の段落の2行目と4行目で韻を踏めてないんですが、どのように変えたらいいでしょうか?何かいい単語はありませんか?

それに2段落目のπとeについても何かぎこちない感じですよね。うううん。。


The number that exists only in our imagination
He is shy, not willing to show up in public
Building a wall around himself, he doesn’t come out to vision
But he does exist, just invisible

The number of long history
With a beginning but no end
It will last forever with mystery
Without circulating, without end

When imaginary number casts magic spell,
They take each other’s hands, and what do you get?
They will match well
They are always at outs with each other, yet

They get together
The most remarkable formula, our treasure.


どなたかアドバイスや感想ください。お願いします。

投稿日時 - 2008-04-21 15:27:46

QNo.3964929

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

4行目を、
But his existence is just symbolic.
か、これをもとにリズムをあわせたらいかがでしょう。

投稿日時 - 2008-04-21 21:17:08

あなたにオススメの質問