こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

派遣

特定労働者派遣と一般労働者派遣の一番の違いはなんですか?
プラス上記の派遣免許を持っている会社はHP内に記載は義務付けられているのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

投稿日時 - 2008-04-25 11:22:50

QNo.3974637

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

特定派遣⇒「正社員として常用雇用」されています。
固定給なので派遣先によっての給与の変化はあまりありません。
一般的に能力が高い方は給与も高いです。
(技術・資格手当てや残業量によって増減は有り)
※技術系の業種が多い。

派遣先と派遣期間が終了しても、正社員なので「雇用は継続」し給与は支払われます。
次の勤務先が決まるまで「待機」となります。
勤務先を選びすぎて出向を断り続けると解雇になる事もあります。


一般派遣⇒俗にいう登録型派遣です。「期間を定めて雇用」する形態です。
広告を見て応募する事が多いので、求職者が給与や環境、ライフスタイルに合わせた勤務が可能です。
派遣先と派遣期間が終了すると、「雇用契約は終了」します。

派遣ライセンスの名称そのものも違います。

一般派遣:(般○○-○○○○○○)「 厚生労働省から一般派遣の許可」

特定派遣:(特○○-○○○○○○)「厚生労働省に特定派遣の届出をし受理」

違いはこんなところです。一番の違いは「」内でしょうか。
HPには表示は義務付けられてはいないと思います。
HP無い派遣会社もあるでしょうし。

参考URL:http://3obm.com/page7/index.html

投稿日時 - 2008-04-27 11:39:44

お礼

ありがとうございます。とても参考になりました。
これからもよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-30 16:06:32

ANo.1

一般→登録型・臨時・日雇い・常用労働者を派遣できます。
特定→常用労働者のみ派遣できます。
派遣の免許は事業所内の掲示は義務付けられていますが、HP内はわかりません。

投稿日時 - 2008-04-25 12:12:26

あなたにオススメの質問