こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

金の先物取引の損失について

父が金の先物取引に手を出し心配しています。もともと所有していた400万円相当の金を元手に取引を始めました。しかし思うような利益が出ず、証拠金をつぎ込み、取引開始から1年4ヶ月経った現在、1100万円ほどつぎ込んでいます。先物会社は大手のO社で悪質な業者ではないようです。父がもうお金はつぎ込めないといっているので慎重な取引をしているようです。税理士に申告する資料では、現在180万円の損失だそうです。いま取引を止めれば(てじまい?)1100万円まるまる損失を被るのでしょうか?申告していた180万で済むのでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-25 20:28:54

QNo.3975665

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単純に、今取引をやめたら幾ら残るのかだけを知るには、売買があった日付で発行される「売買報告書及び計算書」の直近のものに記載されている「仮差引損益金通算額」を見れば分かります。
既に1,100万円を入金し、その後預託金や途中発生した利益金の返還を受けていなければ、ベースはあくまで1,100万円。その額に対して「仮差引損益金通算額」が、その「売買報告書及び計算書」の発行日の大引け(その日の最終値段)で決済していたとしたら残っていた額を示しています。最終的には1,100万円からその残金を引いた額がトータルの損金となります。
「もうお金はつぎこめない」から「慎重な取引」で「金とパラジウムの売りと買い」という展開だけを聞くと、相当内容が悪化しているのではないのでしょうか?取引内容を直接見たわけではないので、断定はできませんが・・・
取引の現状を把握するには「残高照合通知書」を見てください。多くの先物会社では月末頃の日付で定期的に発行しています。
確定申告での180万円の損失というのは、平成19年中に決済した売買についての額であり、年末時点で大きな値洗いマイナス(含み損)があっても反映されていません。昨年中にスタートした売買(建玉)であっても年をまたいで決済したら、平成20年分の損益として、来年初めに申告することとなります。
まあ、取引されているご本人は、この程度の知識はあると思いますが、ないならないで問題だと思います。

参考URL:http://www.nisshokyo.or.jp/kihon/pdf/guide15-080325.pdf,http://www.jcfia.gr.jp/rule/zeikin1.html

投稿日時 - 2008-05-04 01:49:02

お礼

細かい解説、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-04 18:13:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

「金の売り」と「パラジウムの買い」ということでしょうか?

いつ頃からやっているのかわかりませんが、
簡単に申しますと、リスクは2倍になっていると思ってください。
「金の売り」値段が下がれば利益が出ますが、上がれば損が出ます。
「パラジウムの買い」値段が上がれば利益が出ますが、下がれば損が出ます。

3月のチャートを見てください。
(お父さんが持っているはずです)
金は、約1割の下げ、パラジウムは、約3割の下げ。
確かに、金、白金、パラジウム、銀、貴金属はすべて下がっていますが、下げ幅はすべて違います。

先物会社の手口(お客様から資金を出させる)は、最初は少しの資金で、仕込めるだけの玉を仕込みます。(見掛けの)損失が出て、
「今手仕舞いすると、○○万の損失になるから、ここは、資金を増やして様子を見ましょう。」
と言って、資金を増やさせます。その資金で、ナンピン玉(損をしている上に、新たに玉を入れること)を仕込みます。

このようにして、お客様から資金を出させます。
おそらく、お父様も、同じように資金を増やしてきたはずです。

やめさせたいとお考えなら、今ある、証拠金の額と値洗いを聞いてください。
単純に、
証拠金+値洗い(マイナスの場合は-)-手数料=手元に残る額
となります。

投稿日時 - 2008-04-26 22:00:03

お礼

アドバイスありがとうございました。先物会社も商売ですから相手の利益より自社の利益第一ですよね。どちらにしても、ない袖は振れないので手仕舞いするしかないですね。

投稿日時 - 2008-05-04 18:08:12

ANo.2

現在の相場で売った額がどれだけ1100万円から下がっているかによって
その差分+手数料が損失です。

そもそも、先物取引にしても株にしても、元本を失うリスクを理解して
初めて買う事が出来ます。どんなに寛容な言い方をしても自業自得です。

おそらく最近金が上がってると聞いて買ったのではないでしょうか?
日経新聞やその他世界情勢を調べるためにネットを駆使して調べ
でもしない限り、資金運用で黒字になることはあまりありませんよ。

投稿日時 - 2008-04-25 20:52:14

お礼

アドバイスありがとうございました。おっしゃる通りうまい話はないですよね。

投稿日時 - 2008-05-04 18:05:09

税理士への申告資料には普通確定損失額を提出すると思いますので、含み損は180万円を越える額になっている可能性が高そうです。

おそらく売り方に回っておられるのかと思いますが、商品先物で売り方に回る行為は下手すると全財産を失うリスクを伴います。ちょうど10年ほど前には、パラジウム相場で億単位の財産を失った人が続出しました。その中には当時日本トップクラスの商品先物業者であった東京ゼネラルの社長さんもいました。

誰もが認めるプロでさえ相場観を誤ると地獄に墜ちるのが商品先物市場です。至急周りの信頼できる人に相談されることを勧めます。

投稿日時 - 2008-04-25 20:45:59

補足

父は金とパラジウムの売りと買い両方やってるようです。売りだけよりリスクは低いのでしょうか?止めさせたほうがいいでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-25 21:33:46

お礼

アドバイスありがとうございました。全く愚かなことをしました。

投稿日時 - 2008-05-04 18:03:19

あなたにオススメの質問