こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

弁護士は平等?

知人が交通事故に遭って重体…ということで相談を受けました。加害者側は過失を100%認めているそうなんですが、相手側ですぐに弁護士を依頼したそうです。その弁護士の先生というのが、ウチの県のトップの弁護士ということらしいです。聞いた話で詳しくは分かりませんが、県の弁護士協会と横のつながりがあるらしく、被害者側で同じ県内で弁護士を依頼しても勝ち目はない…との事でした。加害者側は過失を認めている…ということなので裁判で争うとしたら被告側の刑についてだとは思いますが。実際、弁護士の間でも上下関係というものはあるかと思いますが、公式裁判になった場合はどうなんでしょか?例えば被害者側に若手、加害者側に力のあるベテラン弁護士…、といった場合に被害者側がベテラン弁護士に言い包められて泣き寝入り…ということも有り得るんでしょうか?ご存知の方、アドバイスをお待ちしています。

投稿日時 - 2002-11-05 23:54:03

QNo.397880

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

トップが何を意味するのかは分かりませんが、若手弁護士にベテラン弁護士、技量や経験の差はあるでしょう。ですから、そのために弁護士の質を見極める必要性は大いにあります。
ですが、そういったもの以外の、たとえば上下関係などというものはありません。もし上下関係なんかがあって、若手の弁護士はより影響力のある弁護士についしょうし、それが訴訟の行方を左右するようなことにでもなれば、国民の弁護士に対する信頼は失われるでしょうし、ひいては司法制度全体への信頼にも関わります。弁護士個人の責任を追及されることは言うまでもありません。

知人の方を心配される気はお察しいたします。まずは落ち着いて弁護士にご相談を。

投稿日時 - 2002-11-06 00:35:35

お礼

遅くなりました。ご回答をいただいたのに申し訳ありません。おかげさまで問題も無事に解決しました。弁護士の先生がよく動いてくれたおかげでスムーズに事が進みました。

投稿日時 - 2002-11-24 23:57:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>式裁判になった場合はどうなんでしょか?
同じです。東京地裁での争いで
被告がAさん.原告がBさんですから.原告は多分負けるでしょう。勝ちたいのであればCさんを頼みなさい。
という話を聞いています。弁護士社会は.序列の社会ですから.ボスが左というと.以下すべてが左を向く社会です。

それと.被告がさも認めたような発言をしても.後で紙1枚提出すれば.否定できる(原告敗訴にする)と言う高裁判決が有ります。
ですから.
>加害者側は過失を100%認めている
ことを根拠とする訴えは.無効でしょう。

投稿日時 - 2002-11-06 03:41:04

お礼

遅くなりました。ご回答をいただいたのに申し訳ありません。おかげさまで問題も無事に解決しました。でも教えて頂いたように、原告が敗訴…という事例もあるので勉強になりました。やっぱり何処にも序列という制度はあるんですね。

投稿日時 - 2002-11-25 00:01:33

あなたにオススメの質問