こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

至急!!志望動機・自己PRの添削お願いします

この春に建築学部の大学を卒業した者です。
現在就職活動中で今度、ハラーワークに紹介してもらった税理士事務所を受けようと考えた志望動機、自己PRの添削お願いします。
また税理士事務所の業務内容として
・関与先の試算表作成
・決算・各種税務申告
特徴は少人数で働きやすい職場
ホームページは無かったのでこれを参考に志望動機を考えました。

○自己PR
私はどのような条件下でも目標達成のため計画的に物事を進めていきます。
大学時代、3万円は必要であるところを1万円という予算の中、課題作品を製作することになりました。その際、予算の有効配分を始め、材料費節約のため購入するばかりではなく、爪楊枝を木に見立てるなどの創意工夫をし最後まで完成させました。
貴事務所の業務に関しましても、限定された条件の下、行うこともあるかと存じますが、その際には上記の経験を活かして参りたいと存じます。 

○志望動機
 大学4回生の時、課題製作でコスト削減の難しさを知りました。
また、どこまで割り切るか、限界を決めるなどコストを削減するには知識がいること、その知識で工夫していくことにやり甲斐を感じ、会計業務に携わっていきたいと考えるようになりました。貴事務所は少数精鋭で働ける事で、様々な経験が出来る所に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思い志望致しました。

アドバイスの方お願い致します。

投稿日時 - 2008-04-30 04:29:38

QNo.3986621

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

良く理解できない。建築学科と税理士??

志望動機、自己PRともお粗末。
新卒ではないのだから、税理士事務所で何をするのか?
の視点が抜けている。
そのことに関して、何ができるのか、貢献できるのか?
自分を雇うと儲かりますよ・・

投稿日時 - 2008-04-30 06:15:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんばんは。(*^。^*)
大学時代の経験から、会計業務に結びつけるのは
難しいですね。一応、添削してみました。

自己PR
私は限られた条件下であっても、
物事を創意工夫し、目標の達成に努めています。
大学時代には最低3万円の予算が必要な課題作品を、
予算1万円で完成させた経験があります。
それを達成できた理由は、爪楊枝を木に見立てるなどの
材料の創意工夫にありました。
将来、限られた条件下での業務を強いられた場合でも、
創意工夫を心掛けて遣り遂げる所存です。

志望動機
大学4回生のとき、課題製作でコスト削減の難しさを知り、
その知識の必要性を痛感しました。
それで、勉強して少しでも知識を蓄えようとしていくうちに、
会計業務に関心が湧き、携わりたくなりました。
貴事務所なら少数精鋭で働くことができると思いました。
働きながら様々な経験を積んで行き、
将来活躍できる一員になりたく志望しました。

参考程度になさってくださいませ。
就職に結びつきますよう、祈っております。(*^^)v

投稿日時 - 2008-05-01 23:40:17

あなたにオススメの質問