こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚後の復縁について

先日、協議の上妻とともに離婚届を提出してきました。

離婚の原因は性格の不一致によって妻の私に対する愛が冷めてしまったことです。
暴力、浮気も無く、決して楽な生活ではありませんでしたが、共働きで生活もできていました。

子供は2人いて、私、妻ともに20代前半です。
小中と同級で、中学の頃から付き合いだし、結婚。
付き合いから含めると10年弱でした。

現在の状況ですが、妻が子供を引き取り、これまで住んでいた家に継続的に住んでもらい、私が家を出ています。
養育費も常識の範囲内で支払い、私の仕事の無い隔週の週末には子供にも会える状況です。

離婚は妻から切り出され、3週間弱話し合った結果今の状況での挽回は無理と感じました。
そこで距離と時間を置くため一度別居しようと思いましたが、お互い生活もあることから金銭的な問題をクリアするために色々考えた結果、一旦離婚という形を取りました。

私が妻に別れの際に提案した今回の離婚のスタンスは

あくまで復縁に向けての冷却期間という位置づけで、私は何年かかっても待ち続ける。という事でそれを伝えました。
それに対して妻は何年かかるか分からない。
一生かかるかもしれないという返答です。

正直、ショックではありますが、その旨を伝えた上で一度離婚という形をとりました。

中学からの付き合いということで、お互い初めて男女として付き合い、これまでやってきました。
女性にとってそんなことは関係無いかもしれませんが、男性の私にとっては非常に切実です。

心に空いてしまった穴を埋める術を知りません。
だから私は再び妻に心を開いてもらうのを待つしかないのです。

だからといって、私もこれから先後ろ向きに生きていては妻の心は動かないと認識しています。
今はがむしゃらに仕事をして、稼いで、時々会える子供に尽くすことが妻に対しても良いのではないかと思っています。

他に、これから妻に再び振り向いてもらえるためのアドバイスをいただきたく思います。

私も妻もまだまだ子供でした。
いつかお互いがもっと大人になって見つめなおすことができればと切に願っております。

どうか良いアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-02 10:46:38

QNo.3991820

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

似たような質問が最近多いですね。
同一人物でしたら、よそを締め切って、お礼したほうがいいと思います。
自分の求めいなかった回答や、痛い指摘であっても、皆さん真剣に考えてくれたものなので。

文章がどれほど美しく繊細でも、心の中で謙虚さがなかったら、何かの形でばれます。

奥さんがいったん離婚を、と強く求めて譲らなかったのは、どんなに頭を下げられても、そんな謙虚な人間なら、しなかったような言動があったからだと思います。

 わかる。よくわかった。なので複縁を。

これでは、一旦離婚した意味がないですね。

本当にあらためて出直すという意味がわかった人は、
 わかる、よくわかった。でいったん終わりなのですよ。

はじめて付き合った人であろうが、長年結婚した過去があろうが、奥さんはあなたのところに戻る義務も、再婚するにしても質問者さんを第一候補に考えなきゃならない義務もないです。

ただ、一から出直して、なんの見返りもなく、自分をみがける人。

そうなったとき、はじめて、前のこだわりをなくして見てくれるはずです。

投稿日時 - 2008-05-02 13:08:12

お礼

仰る通りです。

自分を180度変えようと改めて思いました。
今までは何というか幼稚でした。
もっと大人になって自分を磨きたいです。

投稿日時 - 2008-05-02 15:57:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

はじめまして。私は今妻と別居中です。7ヶ月になる子供がいます。
奥様と私の妻ではちがうのでしょうけど‥あくまで参考に。

私たちは4年間交際して結婚しました。ケンカは多かった気がします。
長く付き合うと相手の嫌なところが目に付いて、ケンカのたびに
「またか」と思いますよね。
別れそうになっても「付き合った期間を振り返ると楽しいこともたくさんあった」と私は思って踏みとどまるのですが、妻はそう思わないようです。

女性は切り替えが早いといいますがこういうところなんじゃないですかね?
そこで質問者様の状況を考えると、離婚した後のことを言うのは奥様にしたら重いだけかもしれません。復縁したい気持ちを伝えたいのはよ~くわかりますが、逆効果らしいです。
何も言わず自分を磨くしかないと思います。でも、奥様はそれを求めてないはずです。なにを今更と思うはずです。
それでも今出来ることはそれだけです。時間がたって奥様が戻ってくるかもしれないし、いくら質問者様ががんばっても見てくれないかもしれない。
そうしたらあきらめるしかないです。辛いですけど。でもここで努力したことは結果がどうなろうと今後の糧になるはずです。

今は奥様に何かを求めるのではなく、一番にお子様のことを考えてあげてください。

投稿日時 - 2008-05-02 21:17:34

お礼

私夫婦の間には喧嘩は逆にありませんでした。

それもいけなかったのですかね。
終わってしまったことに何が良かった悪かったなんて言ってもしょうがないですね。

子供、大切です。
がんばりましょう

投稿日時 - 2008-05-03 21:06:46

ANo.4

初めまして。
20代前半で子供二人とのこと。
貴方が小さくまとまってしまうのも仕方が無いのかもしれませんが、なんともスケールの小さな印象がぬぐえません。
発想が「女」です。
「男」って、自分自身が作ったルールに忠実じゃあないと「男」じゃあなくなってしまう。

僕は結婚20年超、二人の子供達と妻と仲よく暮らしています。
でも、僕には僕の曲げることが出来ないルールがある。

貴方の生きる「ルール」は、妻と暮らすことですか?
つまんない人生だと思う。
少なくとも、そんな男にほれるのは、人生に疲れた中年女くらいだよ。
20代前半の女性が愛想をつかすのは実に自然。

■他に、これから妻に再び振り向いてもらえるためのアドバイスをいただきたく思います。

20年ほど待って、貴方の妻が「不幸」になるのを待つしかないんじゃないかな?
それが多分、貴方の望みだ。

投稿日時 - 2008-05-02 17:49:05

お礼

私の望みですか・・・。

ルールを作るための理想像がありました。
その理想を元にルールは持っていたはずなのですが、それが妻には窮屈だったのでしょう。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-03 21:05:03

ANo.2

私の価値観で回答いたします。
10年という長い時間のなかに気づかない小さいことがらが鬱積し今に至っているような気がします。あせらずに、お互い新しい生活・時間を今後は過ごしていき、子供を含め共有できる時間があるときには、ともに過ごせばよいのではないでしょうか。お二人とも20代後半でまだ若いですし、新しい出会いや、環境を大切に考えたほうがあなた自身の魅力になると思います。

投稿日時 - 2008-05-02 11:45:23

お礼

回答ありがとうございます。

今はとても難しいですが、時間が経つにつれ徐々に心が快方に向かうのがわかります。
人間とは冷たい生き物なのですね。

あまり復縁に拘らずに生きていけそうな気になりました。

投稿日時 - 2008-05-02 16:00:42

ANo.1

まず、お子さんにとって一生、よい父親でいることをこの先、真に心がけていただきたいです。
奥さんとは、離婚できますがお子さんとは、一生縁を切ることはできません。
あなたや元奥さんが人生の最期を迎えるとき、すぐにお子さん達が集まってくるような親でいただきたいと思います。

「まだまだ子供でした」と、おっしゃっていますが、
互いのベクトルがパートナーに向きすぎた結果が離婚という形となってしまったのかなと、感想をもちました。

ですので、これから元奥さんに新しい夫ができてそれをお子さん達が受け入れない限り、父親としてあなたが必要になってくると思います。
それで元奥さんが再びあなたと復縁を考えるときがくるかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-05-02 11:40:08

お礼

今回離婚の代償に得たものはやがて大きなものになるだろう。

そう思っています。

ただ、進む方向を間違えずに生きていきたいです。
まずは良き父親として。

投稿日時 - 2008-05-02 16:20:07

あなたにオススメの質問