こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

うつ病(?)の彼氏へのメールでの接し方について

うつ病の可能性が限りなく高いと思われる彼氏への接し方についての質問です。(彼氏については、専門知識を持つ方に相談させていただき、
うつ病である可能性がかなり高いとの回答をいただきました)
彼も私も25歳で、彼は都内の大手銀行に勤めており、私は大学院生をしています。彼は、銀行の独身寮に住んでおり、私は一人暮らしで、
電車で片道二時間ほどの中距離恋愛をしています。
高校の頃からのお互いにとっての特別な友人で、卒業後何度も連絡をもらっており、再会して付き合ってからも、
3ヶ月ほどは7年間のブランクも全く感じさせず交際は順調で、数年のうちには結婚したいという彼に、私もそのつもりでお付き合いしていました
仕事が忙しい彼の負担になるまいと連絡を控え気味にしていた私に、彼は「あんまり連絡ないと寂しいな」と頻繁にメールや電話をしたがり、
ほとんど週末には私のマンションに遊びにきてくれていました。
彼はよく「落ち着く、安心する」と言って抱きしめてくれました。彼は、淋しがりやで、以前一緒に寝ていた時に私に捨てられる夢を見たと言い、
「捨てないで」と抱きつきながら言われることもありました。
しかし「仕事のストレスがかなりたまってるみたい、いやしてね」などとこぼし始めてから、彼の様子が少しずつおかしくなり、
「行くね」と言って音信不通になったり、メールについては、質問に答えられないままになったり、泣いている表情の絵文字一個のみのメールばかりになったりと変化していきました。
それらを私への気持ちや彼の気持ちとは関係なく彼は「できない」のだと言います。彼の私への気持ちさえ信じられるならば、私は安心できたので、
その後は、彼の様子を見ながら適当な日常のメールを送りつつ、
返信もしなくてもいいよ、というように伝えてゆきました。
ドタキャンもありましたが、気にしないで、ゆっくりしてねと伝え、簡単なメールと絵文字一つのをやりとりをしていました。
次の週末、彼の寮の最寄り駅まで初めて行ってみて「調子が良かったらお茶でもどう?無理しないで欲しいけど…返信良かったら待ってるね」と送ってみました。
すると彼から、40分ほどで、「自分は最低で勝手だ、と謝り、もう会うのも電話もできない、全く余裕がない、愛情とかもよくわからなくなりました、ありがとう、本当にごめんなさい」
と返って来ました。私はその時はとても混乱しました。

別れのメールなのかどうか考え悩んでもよくわからず、ただ、私は彼ができないと言うことは無理にして欲しくないこと、
私は彼が大好きで別れたくないという気持ちははっきりしていました。
ただ、彼がうつ病である可能性があるのでうつ病について調べ、今は結論を先送りにした方がいいのだと思いました。
しかし、彼がうつ病で、恐らく病気ゆえの発言だとしても、彼が「余裕が全くない」という今の状態では、
私と会ったり電話したりを気にするのが負担になるのだと思い、彼の発言を尊重したいと思って考えた末に
「私から会うのも電話もしないね 元気になったら連絡をください」
とだけ伝えて、
連絡をせずようやく1ヶ月が経とうとしています。実質、距離を置いている状況です。
彼の「愛情とかもよくわからなくなりました」と言う発言には私のことがどちらでもよくなったのだろうか、と最初は随分悩んだのですが、彼
「ありがとう」とも言ってくれているので、
今は、病気で自分のことでいっぱいいっぱい故の素直な発言だと、彼の苦しい状態を示す言葉としてそのまま受け止めたいと思っています。
今後も、あまり焦らず気長に彼の回復を何気ないメールを一月か二月に一度でもしながら待ちたいと思っています。

そこで質問です。
もうすぐ彼の誕生日なので何かメールを送りたいのですが、「愛情とかもよくわからなく」なっている彼に、
負担をかけず、そっとそばにいるようなことを感じてもらうにはどのようなメールが良いのでしょうか。
負担にならないよう以前の友達のときのような、距離感を保って接してみようかとも思いましたが、
淋しがりの彼の印象が消えず、彼はいま孤独感にひとりで苦しんでいないだろうかと思うと、
何か落ち着いた時にでも見返したとき少しでもほっとするような言葉をかけられたら…とも思ってしまいます。
でも、彼自身余裕がなくて、愛情とかもよくわからなくなりました、と言っているなかで、そのような言葉は重くなるかもしれない、と悩んでしまっております。
特にいま、現在うつ病と闘病なさっておられる方や、過去に闘病なさっておられた方、そのような方を見守っていらっしゃる方もしよろしければお力添えください。

うつ病で自分の日常で精一杯で、感情や愛情もよくわからない状態のとき、どのような言葉をかけられたら、安心したりほっとしたりなさいましたでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-04 02:43:11

QNo.3996082

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

49人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

実は私の彼氏も鬱です。sawara0731さんと違うところは、私たちが遠距離恋愛のであることと、私が14歳で彼氏が16歳であることです。ちなみに私の彼氏は日没とともに症状が出てきます。彼の病気は6カ月目になります。原因は元カノだそうです
私の彼氏は、「一人が怖い。」とよく言います。一人ににされるのが怖いし寂しいし辛いといっていました。連絡してほしいけど、自分からメールや電話が出来ないようで、連絡してくれるのを待っているみたいです。私の彼氏、1度家から飛び降りたんです。心も傷だらけでした。幸いにも怪我だけで済んでよかったです。私はそのとき、大人にならなきゃって思いました。それから、がんばってきました。
私の彼も実際今も、余裕は全くありません。私に対しての愛情は無いと思います。だけど、それでもいいと思っているんです。いまは私のことを見てくれないけど、いつかは見てくれると思うんです。今の私たちは、付き合っているというより、友達のような関係です。話を聞いたり、何気ないことを話したり。あたしにできることは、そばにいて頼られる存在でいることだと思っています。
sawara0731さん、年下なのに生意気言ってすみません。彼氏を大切に思う気持ち、同じなんじゃないかなと思ったんです。鬱は支える方も大変なんだなぁとつくづく思い知らされます。大切な人を守るのは大変だけど、しなきゃいけないことだと思います。鬱病のことしっかり理解して治るときまで、しっかりがんばりましょうね^^

投稿日時 - 2012-03-28 15:57:03

ANo.8

「専門知識を持つ方に相談させていただき」とありますが、
実際の専門機関(精神科心療内科等)でしょうか。
それともその分野に詳しい素人の方でしょうか。

どちらにしても、うつ病かどうかは分かんないけど、疲れてて、
自分に自信が持てなくなってる感じがします。
でも、うつ病だから特別どうしたらいいとかいうのはあんまり無いと思いますよ。
僕の家族や友人知人も普通に接してると思うしw

投稿日時 - 2008-06-21 23:31:59

ANo.7

はじめまして林檎です。
私の彼もうつ病です。
私の経験と彼に言われたことをお話しますね。
まず彼は、話を聞いてほしい、それだけだ。とよく言います。
彼が話すことに「うんうん、そうだよね、辛いよね。苦しいんだね。」
という風に彼の気持ちに同感することが大切だと思います。
彼は、私に対する言動に自分を責めてしまうことがよくありますが、そういうときは、彼の良いところをいっぱい伝えます。
たとえば、「いつも私を大切にしてくれてありがとう。私を思ってくれて嬉しい。私のことをわかってくれるのはあなただけ。いつも感謝してます。あなたは本当に心が優しいね。私はあなたとずっと一緒にいたい。」
彼自身が自分に自信がもてなくなってるんです。
「自身を持って!」っていくら言われても、自信がもてないんです。
だから、自分に自身が持てるように、彼の良いところを言い続けるんです。
私の気持ちを彼に伝えるんです。
人って褒められると結構嬉しいものなんです。
彼は、メールが来ると嬉しいんだそうです。自分は一人じゃないって思えて、孤独感が薄らいでいくそうです。
彼には私という存在がいて一人じゃないってことはわかりそうなことなんですが、うつ病の人は常に孤独感を持っているみたいです。
いくら家族がいても恋人がいても孤独感があるそうです。
私は孤独と孤独感は違うように思います。ですので、まずは彼に孤独感を感じさせないようにメールを送るようにしています。
返事は来ても来なくてもいいんです。ただ、私はあなたを愛しているということを伝えるんです。
そして彼を責めないこと。返事が来たときは、大げさなくらい「ありがとう」って伝えます。
彼は自分を責めているはずです。「こんな自分は最低だ」と。
そんなことはないのよっていうことを「彼の良いところ」を言うことで、彼の気持ちが楽になっていくんです。
私は寝て起きたら忘れるタイプで、彼と正反対の性格なんですが、彼は寝て起きても何日経っても気持ちの切り替えがうまくできないんです。

彼には、あなたにはいいところがいっぱいあって、良くないところがあってもそれがあなた自身のすべてが悪いというふうにはならないから。
どんなあなたも大好きだから。
私はあなたを必要としてるという気持ちを常に伝えていくように心がけてます。
彼を一人にしないこと。それが私のできることかなって思ってます。

思いついたことをそのまま書きましたので、文章がうまくまとまってません。ごめんなさい。
質問者さま、きっとこの先長い時間がかかります。
自分を大切にしてくださいね。

投稿日時 - 2008-05-18 11:20:19

補足

補足欄からですが、お礼の追伸です。
林檎さま、文字制限に気をとられて、お返事が大変大変おそくなったお詫びを言わせていただくことができませんでした。
環境の不具合から、丁寧で親身なご回答にも関わらず、御礼を申し上げるのが遅くなってしまって本当に申し訳ありませんでした。
そして、その何倍もありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-10 01:59:42

お礼

林檎さまはじめまして。sawara0731と申します。
ご丁寧で、おやさしくやわらかなご回答をどうもありがとうございます。
現在は林檎さまの彼氏さまも私の彼と同じくうつ病とのことで、彼氏さまご本人はもちろん林檎さまもおつらいこともおありかと思います。貴重なご経験に基づくアドバイス、とてもありがたく参考にさせていただきますね。
林檎さまはおやさしいですね。きっと林檎さまの愛情で彼氏さまも、あたたかく包まれていらっしゃるようのだろうなあと思いました。
>私は孤独と孤独感は違うように思います。ですので、まずは彼に孤独感を感じさせないようにメールを送るようにしています。
とのこと、私の彼もきっと孤独感を抱えて苦しんでいるのだと思います。少しでもそれが和らいだらと思い、彼に他愛ないメールを週二回ほど送っています。林檎さまが同様のことをなさっており、それが林檎様の彼氏さまの支えになっているというのをお聞きして、なんだか勇気をいただきました。
最初の質問内容のような連絡を完全に控えていた状況を経て、こちらでアドバイスをいただき、お誕生日メールを送った数日後のメールで「今でも彼女のつもりだよ」と伝えてからも返信はありません。(お誕生日メールで「返信とかはいらないからね、ゆっくり休んでね」と言ったのも影響していると思います)。彼の現在の様子は私には何一つわからない状況です。なので、気持ちが弱っているときは不安になってしまうこともあり、彼へ素直な気持ちを伝えてよいのか臆病になるときがあります。「愛情とかもよくわからない」と言ったうつ病の彼には重いのではないかと思ってしまうのです。でもどうしても「ひとりじゃないよ」って伝えたくて他愛ないメールをしているのですが。林檎様のお言葉を拝見して、素直でまっすぐな気持ちを伝えるのって素敵なことだなって思いました。
私も、ほんとうは彼に自分の気持ちを伝えたいんです。でも上記のようなことが気になってしまいます。林檎さまは彼氏さまと意思疎通が可能な状況のようなので私とは少し違いますが、もし林檎さまが私のような状況でしたらどうなされますか?もしよろしければお答えください。
>きっとこの先長い時間がかかります。
背筋が伸びる想いが致しました。林檎さまだからのお言葉ですね。私も自分も大切にしますね。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-10 01:49:10

ANo.6

ご回答文拝見させていただいて、逆にこちらがああ、彼女はそう思っていたのかと勉強させていただきました。質問文と他の回答者の方やその回答をもう一度拝見させていただいてsawara0731さんの今回の回答文もふまえて自分が思ったことを書かせていただこうと思います。なるべく解りやすいよう文章に気をつけようと思うのですが駄文になると思うのでご了承ください。

自分はちょっと勘違いして解釈していた部分が少しあったので、以前回答していた部分に見当違いな事を言っているかもしれないので謝罪させていただきます。以前回答させていただいた時には彼氏がうつ病だと診断を受けている事をsawara0731さんもご存知な状態だと勝手に思い込んでいた・彼氏さんが3週間の休業をしていた時が現在で最近薬を服用し始めて質問投稿された時は休まれている。この勘違いな状態で回答をしてしまっていました、申し訳ありません。

現状がお付き合いしているのかしていないのかはっきり解っていない状態になっていると推測しての提案ですが、それは自分はあなたの彼氏だとはっきり公言されておかれた方が良いかと思います。お互いの曖昧な感じ・誤解を生じさせない為にもそれが良いと思います。
>40分ほどで、「自分は最低で勝手だ、と謝り、もう会うのも電話もできない、全く余裕がない、愛情とかもよくわからなくなりました、ありがとう、本当にごめんなさい」
↑この発言はあなたが近くまで来てくれているにも関わらず数十分も待たせたあげく動く事が出来ず自己嫌悪に陥り、あなたの期待に応えられない自分と付き合わせる不幸を憂いてあなたの為にした発言だと思います。
>「私から会うのも電話もしないね 元気になったら連絡をください」
↑このメールで彼氏がもう別れたんだとうけとっている可能性があります。自分から言い出した事だから自分からやり直そうとか言えないし言っても通常の恋愛関係をしてやれない・今付き合ってる人がいるのか?と聴くのはもし万一sawara0731さんがまだ付き合っていると思ってくれているのにそんな事聴けないと思っているかもしれないです。
自分は彼女であるという事・あなたのどんな事でも受け入れるという事・あなたの回復の為に時間が必要なら自分はいつまででも付き合える(待てる)という事を伝えてあげてください。ただし文面に注意が必要です。要求をしない・頑張れとかの言葉も使わない・急かさない、これはうつ病患者にはきつく、無理な事です。かなり文章作るのに難しいと思いますが頑張ってみてください。今ちょっと良さそうな文とか思いつかないので何か良い文思いつけば投稿させてもらいます。ただこの文章を彼氏に送るのは相当な覚悟が必要になると思います。自分の場合は引き篭もりになってしまい会社も辞め2年以上も彼女をほったらかしにしてしまいました。絵文字1つのメールすら返さずにごくごくたまに短い文のメールを返す程度です。私とは逆に彼氏があなたにべったりになってしまうケースもあるかもしれません。(まあそちらの方が薬の事とかいろいろ聞きやすくて治療も順調にいくかもしれませんが)これは生半可なもんじゃないです。私は当時付き合っていた彼女を相当苦しめてしまいました。この提案についてはよくよく考えてから行っていただきたいと思います。
ちょっと彼女のことをいろいろ思い出してしまいご覚悟おありなようなのですが一応こうだったんだとお伝えしたくて書かせていただきました。立場は彼女じゃなくても彼を見守ってあげる事は出来ますし他に彼氏を作られたからといって今の彼氏はあなたを攻めるどころか幸せにしてれば少し良かったと思ってくれると思うのであなたの幸せをまず求めてみてください。別の彼氏を作るという決断は勇気がいると思いますが決して逃げではなく私の彼女は苦しみぬいて疲れ果て最終その決断をしましたが私は今幸せにしている彼女を恨む気持ちはこれっぽっちもないですし、他の彼氏がいる彼女は今でも気遣いしてたまにメールくれるのは嬉しく思ってます。

長々書いてしまった後に今回のご質問のことですが、彼女からメールを週2,3回送られてくるのはうっとしいと思う時とまだ見捨てられてないと思う時とまちまちでした。しばらくメールが来なくなった時は寂しいと思う気持ちはありましたよ。時間帯については自分の場合生活リズムが狂っていた時期もあったので性格に解らないのですが、朝は睡眠薬を飲んで寝ていたので寝起き時は多少頭痛があったりなどありますが良く眠れていればそれほどしんどくはないです。時間がたつにつれて自分が一番きついのは1時くらいから4時くらいでしょうか。それを過ぎると少し楽になってはきます。21時くらいならそれほどきつい状態ではないときが比較的多いですかね。

自分の場合、うつ病と診断される前から彼女に対しては死にたいとか体の不調があると伝えていましたし最初頭痛がひどかったので脳梗塞か何かかと思いCTスキャンの検査を受けにいくと彼女に伝えていて異常がないから同じ院内の精神科の診察を受けるとうつ病の診断を受けたのでそのまま彼女に伝えました。病気について隠したことがなかったのですが、彼氏さんとお付き合いしたのが4ヶ月前だったとしたら既に医師の診断を受けていたか少なくとも症状はあったと思います。それで罪悪感がありその事を打ち明けられないという可能性はあるかもしれないですね。

うつ病かと病気を知らせてない人に聞かれるとかなりいや。。。ですね。それは普通の人にしても精神病なの?と聞かれると嫌なのと同じ感覚であるのと図星なだけにショックはあると思います。ただ、あなたのような人だったら聞かれた時にはぐらかさずに自分なら一言だけになるかもしれませんがYES/NOは答えると思います。その時はかなりショックを受ける可能性は高いとは思いますけどもあなたの場合、こういった場所で情報を集められて彼氏に助言してあげられる事も出来ますから治癒は早く出来るんじゃないかと思います。自分はきつい状態の時に調べる気力もなくただただ自分にあわない薬を2年間飲み続けて症状も良くならず引き篭もりっぱなしになっていましたから。それと仮に3ヶ月薬飲み続けても改善される兆しが来ないのは薬があっていない可能性や環境が悪いなども考えられますし。

ちょっとこの文を書くのに時間をかけすぎてしまっていろいろな感情が移り変わりしながら書いてしまったので文が支離滅裂だったり駄文長文で申し訳ない限りです。私なんかで良ければいつでもホントに遠慮なく聞いてください。自分の彼女のような人を増やしたくない気持ちが強いので出来る限り力になりたいです。

参考URL:http://www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/shoujou.html

投稿日時 - 2008-05-11 01:43:09

お礼

kusamaさま大変丁寧なご回答を本当にありがとうございます。
ご回答は携帯端末から拝見させていただいていたのですが、なかなかお礼を投稿させていただくの携帯からは難しく、とてもとても遅くなってしまって本当に本当に申し訳ありません。
kusamaさまのお気持ちがすべてとてもありがたくうれしいです。こちらこそ、勉強させていただくことばかりです。お気になさるようなことは何もありませんのでご安心ください。それどころか、私のために親身に言葉を尽くしていただいてなんとお礼を申し上げてよいか・・感謝の気持ちでいっぱいです。
kusama1さまのアドバイスを受けて、勇気をいただくことができ彼にお付き合いについてはっきりさせるメールを送りました。
要求をしない・頑張れとかの言葉も使わない・急かさない、
に気をつけながら精一杯、でも文面が明るくなるようにして送りました。内容は「あの時は驚いてしまってこちらからの連絡を控えたほうがいいのかなと今まで一ヶ月ほど、連絡を控えていた」こと、「でもメールなら好きなときに見られるからいいかなと送る」と断った上で 「会ってなくても電話してなくても彼女のつもりだよ」と伝え彼を想うと胸があったかくなるんだよ、って伝えました。うまくいえたかはわからないのですが、会ってなくても電話しなくても今までどおりだよ、私はあなたの彼女だよ、いつでもここにいるよって伝わったらいいなあと思っています。最後に、またメールするねって入れたので、その後は他愛もない日常のメールを週二回ほど送っています。開封通知が来るメールから偶然知ったのですが彼はメールを見てくれているようです。返信は来ていません。
メールを送るにあたりkusama1さまの実体験にもとづいたお言葉をかみ締めて一つ一つ考えてみました。私なりによくよく考えた結果、まだまだ彼のしあわせは私のしあわせだと思いました。今は一緒にいられないけど、それでもいいんです。彼が健やかな気持ちになれる日を今の私は気長に自分の生活を大切にしながら待っていたいと思います。おやさしく愛情あるお言葉を本当にありがとうございます。
質問にもお答えいただきありがとうございます。
kusama1さまが綴ってくださったお気持ちのすべてがとてもとてもうれしかったです。ほんとうにありがとうございます。kusamaさまがいてくださることが、とても心強くありがたいです。

投稿日時 - 2008-06-08 22:08:15

ANo.5

少し気になった事があるので2度目の投稿をさせていただく事にしました。彼氏が3週間の休暇を取っているとおっしゃっておられましたが、おそらく診断書が必要になったりしていると思うので行っているとは思うのですが、念のためにそれだけは確認してあげてください。私がもし病院に行くかどうかくらいの時に3週間の休暇をとっていたとしたら病院に行っていない可能性があるなと感じたからです。
きつい状態の時はホントに体を動かそうとする意志が欠落してしまったようになりまして、まして新しい事に取り組もうとはとても思えないからです。自分の場合、精神科に対してドラマやテレビでとりあげられているごくごく一部分を大きく取り上げられたもののみしか頭に無く当初ひどく嫌なイメージや敷居の高いイメージしかありませんでしたから自分だったら病院へ行くとゆー行動を取れていたかなぁと少し不安を感じます。もし行っていないようなら多少強引にでも連れて行ってあげてください。少し休めば良くなるだろうってものじゃないのです。
私は営業職でひどく人間関係で精神的にきつくなり仕事をやめ1年間ゆっくりした後、新しい職場で働きましたが就職当時は多少無理して気を高めていられましたが、ますます悪化していき自律神経がやられたようで体にも異変が出るようになり結局仕事を続けていくことが出来なくなり退職とゆー形になり現在に至っています。

もし通院しておられるなら一応豆知識的なものでお伝えしておくとSSRIとSNRIとゆー抗鬱剤の種類があります。他の回答者の方も書いておられたようですので薬の効果が出る期間等はそちらの方がおっしゃっておられる事に私も同意できますのでそちらの方の回答を参考にしていただくとして、いずれの種類も副作用が出ます。むしろ最初は副作用による拒否反応しかないです。

おそらく彼氏さんが服用されるのはSSRIだと思いますが私も一番最初に行った病院でSSRIのパキシルとゆー薬を処方され最初一切なんの副作用の情報を医師から与えてもらえずに言われるまま服用し吐き気、胃痛、めまい等激しい副作用にあいそれが薬の副作用だったとは知らずにそれまでの体調不良に+された形でパニック状態になり会社を退職するとゆー経緯にいたりました。それから病院を変えたり先生を変えたりといろいろしたして今はSNRIのトレドミンとゆー薬を服用し始めましたがこれに関しては特に目立った副作用が出ることもなくすんなりとはいることが出来ました。副作用についてはホントに人それぞれなようです。

おそらく彼氏さんがどのような状態にあるか少しでもお知りになりたいと思いますので、服用されている薬を軽く聞けそうな時があれば聞いてみてください。副作用はどの薬も似た症状でおそらく服用直後の彼氏さんにも何かしら症状が出ていると思いますが、薬によっては(自分の場合、パキシル)服用を辞める時に離脱症状とゆーのが現れます。最初副作用で参ってしまって飲むのを辞めてしまったくらいですとこれに関しては気にしなくてもいいんですが長期間服用して急に辞めてしまった場合、私の場合ですと連休中に薬を切らしてまあ良いかと思っていたら全身の筋肉が強張ったり筋肉がけいれんしたりと動けなくなってしまいました。無理に何飲んでるの?と聞き出さなくても良いですが軽く聴けそうな時は聞いてみてあげてください。SSRIの薬の多くにそういった離脱症状が見られる傾向にあると私の担当医に教えてもらった事がありましたのでもし薬が解って連休前なんかにちょこっとメールで連休だからその前に薬ちゃんともらいに行きなさいよみたいな助言なんかしてあげると私みたいな事にならずにすむと思います。参考URLに薬の事とかも載っていましたので何か調べたい時などにご利用ください。

もし、彼氏さんが頭が混乱して何かの拍子にきつい事を言ってきたとしてもイライラしているからちょっと関係ない人にまできつくあたってしまった程度のことですので気にしなくても大丈夫です。私が付き合っていた彼女は恋愛関係が破綻してしまった状態が長く続きすぎて別れる事となりましたが、少し私が回復したなとゆーところまで根気良く耐えて付き合ってくれましたので今でもとても感謝しています。私が前回の回答で申し上げたあなたに無理をしないで自分自身の幸せも大事にしてほしいと言ったのは私の彼女と同じ思いで耐えられなくなった時あなた自身の幸せな方向を選んでも良いんですよとゆー事ですのでお互いが潰れてしまう人生よりも新しい幸せを求めてほしいと私は思います。また長文になってしまいましたが、ここの質問コーナーを開けておいていただければ何か助言できる事があればさせていただきますのでいつでもどうぞ。

参考URL:http://www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/index.html

投稿日時 - 2008-05-05 15:37:21

お礼

kusamaさま、丁寧で親身なご回答を二度も本当にありがとうございます
彼は都内の大手銀行に勤めているので三週間も休職するためには病院に行かされて診断書を提出させられている筈だ、という話もあり、初めての音信不通の後会えたとき、口から薬の匂いがし、「なんか落ち着かない」とベッドから抜け出して一人で頭を抱えていたので、その後も通院して服薬し続けているのではと思っています。
普通に会えていたころ、休職や音信不通の理由をやんわり聞いたこともありますが、「また今度ね」と私に言いたくない様子でした。彼と病気の話をしたこともなく、彼からすれば、私がこんな風に考えていることも予想もしていないと思います。
彼は、連絡を控えるより前になんとか電話したときの感じですと(始終息苦しそうな感じで「経験が無いから、余裕が無いから、責めたり問い詰めたりしないで」と言っていました)私が質問し「うん」「ううん」で答えるのが精一杯という状態でした。
そのときにわかったのですが、彼は、電話もメールも「したくてもできない」ようですので、言葉でなにかを話し合うことも難しい状況です。また彼からのメールは、絵文字一つのみのものばかりでしたし、絵文字を選んでも、彼には自分がその絵文字を選んだ理由が「わからない」そうです。メールでの意思疎通も難しいと予測されます。
いろいろ聞きたいのは山々なんですが、そんな中で、どうやって病気のことを聞いたりしてゆけばいいのか、また「愛情とかもよくわからなくなりました」と言っている彼に、聞いてみてもいいのか、その段階でものすごく迷って悩んでしまっています。
本当のところは、彼にしかわからないと思うのですが、kusama1さまなら、彼女に隠していたい気持ちのとき、彼女にどのように接して欲しいですか。「電話も会うのも無理」ならメールもつらいだろうかと、メールもここ一ヶ月控えていましたが、kusama1さまは、彼女さんが週に3~4回メールを送ってくださっていたとのことですが、それについてはどうお感じになられましたか。全く連絡がなくなってしまうのも、さみしいものでしょうか。そのときの率直なお気持ちをよろしければお聞かせ願えませんでしょうか。
おやさしいkusama1さまに甘えさせていただいてばかりですみません。いろいろ教えていただいて、心配していただいてほんとうにうれしくありがたく胸がいっぱいです。

投稿日時 - 2008-05-10 18:05:08

ANo.4

女性です。うつ病経験者です。

sawaraさん、大変優しい方なんですね。
うつ病の方への接し方は難しいことだと思います。お気持ちお察しします。
あなたのように、優しく、暖かく、そして大きく見守って下さる方があれば、彼氏さんも、きっと元気になられると思いますよ。
あなた自身がお疲れになりませんよう、ご自身のこともいたわりつつ、今まで通りの愛情を注がれたらいかがでしょうか?

すみません、回答にはなっていないと思いますが、お二人が幸せになられますように、お祈りしています。

投稿日時 - 2008-05-04 12:18:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
PC閲覧が自由にできない環境にあって、お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
うつ病経験なさったとのことで、おつらいことも多かったのではと心中お察しいたしますが、
貴重なご経験を聞かせていただきありがとうございます。
いえいえ、優しいだなんてとんでもないです。
sugasugarさんこそ、私にこんなあたたかいお言葉をかけててくださるなんて本当にありがとうございます。
おやさしい言葉をかけてくださって、いろいろ不安も多い中で
自身がつぶれてしまいそうになることもありますが、まだまだ、
これから、がんばっていこうとsugasugarさんのお言葉で、力を
いただきました。
今までどおりの愛情をこころがけて、私自身が元気で彼の光に
なれるようゆっくりやってみます。
ほんとにお優しいお言葉、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-05 12:10:37

ANo.3

躁うつ病の者ですが、うつ病についても発言できるかと思います。

うつ病の人には、朝は機嫌が悪く、夕方から元気が出てくる傾向があります。連絡を取るなら、夕方以降が良いでしょう。ただし、この法則が当てはまるのは、生活リズムをきちんと維持できている場合だけです。睡眠障害(特に早期覚醒、途中覚醒)があると、リズムがおかしくなります。

なかばだましてでも引きずり出し、病院に行ったほうがよいでしょう。精神科外来は恐いところではありません。ただ、入院となると、病院によってはアルコール中毒や麻薬中毒の人が、不快なうめき声を出していることもありますが。

絶対に言ってはいけないとされているセリフが「がんばって」です。本人ががんばりたくても、がんばれない状態になるのがうつ病ですから。

うつ病の場合、患者と医師の相性というものがあり、相性が悪いと治りません。抗うつ剤という薬は、普段の風邪薬程度のものと考えていると、非常に苦痛です。まず、抗うつ剤は、効果よりも先に副作用が現われます。したがって、少量より投与を開始し、体を副作用に慣らしながら、順次増量、十分量に達してから2週間から3か月で効くという、気の長い薬です。このサイクルを理解しておかないと、薬漬けにされているだけで効いている気がしないという感覚に陥ります。抗うつ剤の成功率は、せいぜい60%くらいです。失敗したら、他の薬でやり直しです。医師も多忙なので、質問事項をあらかじめ紙にまとめておき一気に質問することが有効です。患者からの質問に露骨に嫌そうな顔をする医師や、4ヶ月たっても効果が現われず、やたらめったら処方を複雑化させる傾向の医師であれば、ヤブだと思って転院をお奨めします。

抗うつ剤をはじめ、脳神経の薬は不可解な副作用が多く、しかも、現われ方に個人差が多いという困った特徴があります。つまり、事前にあらゆる副作用を説明しておくことなど現実問題として不可能であり、インフォームド・コンセントの通用しない世界なのです。そもそも、なぜ抗うつ剤は効くのか、よく分かっていないところが多い薬です。

主な副作用は、のどや口の乾き、便秘、肥満、性機能障害、手の震え、などです。また、自分なら、土日の夕方に、突如としてケーキをもってアポなし訪問します。普通の人なら、悪い気はしないでしょう。彼のようにまじめタイプだと、ますます自分をうつに追い込んでいく傾向がありますが、そこは割り切って、「休む時は、しっかり休まなきゃ駄目だよ」と伝えましょう。うつ病は薬だけでは絶対に治りません。ストレス環境の排除と十分な休息がないと、いくら薬を飲んでも無駄なのです。

過去、様々な薬を飲んできましたが、一番効いたのは、どんな薬でもありません。最初に精神科医が出した、「業務量の軽減を要する」の診断書です。これが、絶対に必要です。状況があまりにひどいようであれば、「3か月の休職を要する」などと書いてもらいましょう。また、健康保険組合によっては、休職中も健康保険組合から通常の給料の6割が支給されるという制度になっていることが多く、休んだからといって、直ちに生活に困窮するわけではありません。

彼はあなたを必要としています。行動が幼児化しているのが、明らかです。本当は依存心が出始めているのに、それを表立って出せないのが、社会人の男性の宿命なのです。

休んだら、出世レースから取り残されるのではないかという心配をしているようなら、過労によるうつ病には労災認定が降りるという前例があることを指摘しましょう。徹底的に戦うべきです。まして、金融は激務です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-25/2006092501_01_0.html

精神科医は、薬理学のプロフェッショナルという側面を持っています。他の分野における新薬情報にもアンテナを立て、使えそうなものは、本来の趣旨を無視して何でも使います。この発想法に慣れていないと、どういう趣旨の処方なのかが理解できなくなります。

私の場合、処方薬の中にビオフェルミンが入っています。これは下痢止めです。通常は、抗うつ剤の副作用には便秘のほうが多いのですが、私の場合、抗うつ剤を経口型抗うつ剤で最強と呼ばれるトリプタノールに変えたとたん、突如として下痢に変わりました。また、精神科の得意技のひとつが、錐体外路障害と言って、手が震えたり口のろれつが回らなくなっている患者に、βブロッカーという薬を処方することです。かつては抗パーキンソン病薬のほうが主流だったのですが、昨今ではβブロッカーが流行しています。このβブロッカー、実はなんと心臓の薬なのです(小沢一郎が飲んでいるやつじゃないのか?)。また、不眠があまりにもひどい場合、メージャートランキライザーと言って、本来は統合失調症(分裂症)の治療薬を投与し、興奮状態を無理やり押さえ込み眠らせるという技を使います。さらに、通常の精神安定剤では全く効かないと言うと、てんかんの薬を出してきます。まさに、何でもありです。ちなみにてんかんの薬の副作用に、「絶対音感が狂う。特に、音が半音くらい下がって聞こえることが多い」という、わけの分からない現象があります。いちいち説明していたら、やっていられないという副作用の代表格でしょう。

私の場合、βブロッカーが無いと、恐ろしくて台所に立てないでしょう。また、私はメージャートランキライザーが効かないという体質を、うつ病の父から受け継いでおり、セロクエルという代表的なメージャートランキライザーが効かず、コントミンというメージャートランキライザーを混ぜた特殊な睡眠薬であるベゲタミンは3日で耐性がつきました。ただし、メージャートランキライザーでも作用の仕組みが違うエビリファイなら通用するかもしれません。エビリファイは奥の手としてとってあり、現在は通常型の睡眠薬で対応しています。ヤブな精神科医が処方をやたらと複雑化させる傾向があるのに対し、まっとうな精神科医は、出来る限り処方をシンプルにするよう努力します。そうでないと、ひとりひとりの患者の体質など、覚えられないからです。また、薬が増えることにより、肝臓への負担が増えることも懸念材料だからです。

性機能障害は、実は、かなり深刻です。もう2年間セックスレスです。バイアグラを使おうと思うと、「血圧を下げる効果のある薬との併用は死亡事故にもつながる」という問題に、βブロッカーが抵触するのではないかと思います。女性の場合、高プラクチン血症と言って、もろに不妊になることもあります。これは、パートナーの理解がないと、絶対に乗りこえることが出来ない壁です。抗うつ剤自体はバイアグラとの飲み合わせに危険はないと思いますが、そもそも気力も性欲も落ちている人間に、そんなものを飲ませても無意味でしょう。また、抗うつ剤でもトラゾドン(デジレル)という薬は、逆にペニスが立ちっぱなしになるというわけの分からない副作用があり、これは非常に危険なものです

とにかく、抗うつ剤の挙動は謎だらけです。通常、抗うつ剤の副作用には肥満が上げられますが、SNRIという最新世代の抗うつ剤を作ろうとしたら失敗し、なぜかやせ薬ができてしまい米国で販売されているというメリディアの例もあります。わけが分かりません。20代という年齢を考えると、メタボ系の病気は、あまり気にしなくて良いでしょう。ただし、起床時に頭痛がするようだと黄色信号です。肥満による睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。一泊の検査入院をお奨めします。

そもそも、世界最古の抗うつ剤であるトフラニールは、統合失調病の治療薬を作ろうとしたら、失敗して、なぜか抗うつ剤が出来てしまったという代物です。この薬は今でも人気があります。映画や文学と同じで、名薬だから、現代まで生き残っているのです。今後は、生きた実験動物の脳内物質の挙動を調べる技術が確立されていることもあり、抗うつ剤の進化が続くことを期待できます。

なお、今年の4月より、院外処方箋薬局においては、医師からの特段の指令がない限り、第1選択薬はジェネリック医薬品(後発薬)とするよう、制度が変更されております。ジェネリック医薬品は、国が医療費削減の切り札としているものです。彼が薬によるアレルギーが出やすい体質でない限り、ジェネリック医薬品で良いと思います。ジェネリック医薬品は、有効成分は同じでも、凝固剤などに違いがあるため、人によってはアレルギーが出やすいのではないかと思います。私の主治医いわく、「自分は気にしないが、皮膚科は気にする人が多い」。皮膚科はアトピーやアレルギーの専門家なので、ジェネリックを避ける傾向があるのは当然でしょう。また、私の使っている処方箋薬局の場合、「精神系の薬をジェネリックに変更すると、安物に切り替えたせいで症状が悪化したのではないかと言い出す患者がいるため、解熱剤や痛み止めなど、即効性のあるものからジェネリックへの変更を行っている」という立場をとっています。しかし、それでもデパスのように内科医や整形外科医もホイホイと処方するほどの人気薬なら、ジェネリックを指定すれば、変えてもらえます。薬局だって、本音では、売れ残りリスクのある薬など、買いたくないのです。

投稿日時 - 2008-05-04 05:20:26

お礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
ご自身もご病気で大変ななかで、うつ病の病気のことについて、さまざま聞かせていただき調べてもわからないようなことばかりで大変参考になりました。
禁句なども、気をつけてみます。
アポ無し訪問したいのですが、彼の寮の場所を知らず最寄り駅まで、思い切って
いってみたときに「愛情とかもよくわからなくなった」と言われてしまったので
接触していいのか躊躇していたのですが、「普通の人なら悪い気はしない」との言葉、気持ちが軽くなりました。
また、「彼はあなたを必要としています」との言葉も以前彼に「誰かに
必要とされたいの」と抱きつきながら言われたときがあり、そのことを
思い出したのもあり、やっぱり今もそう思っていいんだと、
いろいろ不安な中で勇気付けられ大変気持ちが楽になりました。
本当にありがとうございます。
文字制限に気をとられ、大事なことを書き忘れてしまったのですが、
彼は、三週間休職していた経験があるので、すでに通院はしているかと
思うのです。通院を勧めてくださりありがとうございます。
休職の理由を聞いたこともありましたが、うーと言葉につまり、「また今度ね」と言われたりして、
なかなか私には病気(?)を打ち明けてくれないので、
うまく「ゆっくり休んでね」と伝えられるか不安なのですが、まずは
病気を打ち明けてもらうことを目指して、少しずつ何気ないメールで
近づいてみたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-05 12:02:38

ANo.2

自分は鬱病で2年ほど彼女が支えてくれていましたが、彼女もちっとも会おうとしない自分に耐えられなくなり新しい彼氏を作って別れる事になりました。自分も俺はこんな調子だしちょくちょく会ったりも出来ないし良い人が見つかればその人と付き合ってくれればいいと言っていたので最初はショックもありましたが今では今まで支えてくれてありがとうと思っています。
自分が付き合っていた当時の彼女は週に3,4回なにげない出来事のメールを送ってくれてましたが、自分はメールの返事も返さずにたまにまとめて彼女からのメールを見ていてホントにたまに返事を返すって程度でしかできませんでした。
自分は今薬物治療でだいぶ当時よりはマシにはなっていますが、一番ひどかったか当時は何もしたくないし、自分の事で精一杯で他人の事を見る余裕とゆーか興味がなくなるとゆーか自分しか見えなくなってる状態になって、彼女と別れなくはないけど何もしてあげられない自分に対しての自己嫌悪などの感情が出てきました。
もし医者に行っていないならまず医者に強引にでも連れて行ってあげてください。精神科といってもそんな敷居の高い妙な患者ばっかりのイメージを持っておられるかもしれませんが、行ってみて拍子抜けする程そんな大層なとこじゃないです。まずは薬を処方してもらって自分にその薬があわなかったりするなら先生と相談するなりして量を増やしたり種類を変えてみたりでだいたいあった薬を服用して1年くらいでそこそこ回復傾向していくのが平均的らしいです。ただ抗うつ剤には飲み始めの副作用や薬を中断した時に禁断症状がでるものもありますので処方してもらう際にはしっかり薬に対する説明を先生からしてもらってください。
それと彼氏がもしあの先生とは合わないと思っているようなら同じ病院内で他の先生に変えてもらうとか他の病院に移られるのが良いのですが
なかなか本人がその事を先生に言いにくいようなら他の方が病院に伝えてあげるなりしてあげると良いと思います。無理して嫌な先生にいつまでも診察を受けていても効果も大して上がりません。
あなた自身も一度先生(出来れば彼氏が信用している先生)に相談してどう接していけば良いかを相談してみてください。家族やあなたのような人の協力はとても大切な事です。ですがあなた自信の幸せや出来る事の限界もありますし長い目でゆっくり回復を見守っていってあげる必要があるのであなた自身も無理はしないでください。

参考URL:http://www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/index.html

投稿日時 - 2008-05-04 03:24:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
私の彼氏と似た状況でいらっしゃるkusama1さまのような方からの、
ご意見はとてもありがたく、とても参考になります。
ご自身の貴重な経験をお話くださって、ほんとにありがとうございます。素敵な彼女さんでいらしたのですね。
kusama1さまから、一番おつらいときの気分を聞かせていただいて、「愛情とかもよくわからない」という彼氏の気持ちも、そのような
感じなのかもしれないと思いました。
やはり、私の立場からはうまく想像できないことも多く、「ほんとは
嫌われてしまったのでは」と不安になったり、今回連絡してみることについても「会えないし電話できないと言われたのに連絡しても良いのだろうか」
と迷ってしまう中でほんとうにkusama1さまからお話を聞かせていただいて、ずいぶん気持ちが楽になりました。
本当にありがとうございます。
彼氏は、三週間の休職をしているので、すでに通院はしていると思うのですが、薬や、先生のお話もなるほど、と思うことばかりで、
参考にさせていただきます。
彼氏が、私に病気のことを話してくれるときが来たら、そうしてみたい
と思います。そこまで、たどり着くのが大変だとは思うのですが・・・。
kusama1さまは、おやさしいですね。
私自身の心配までしていただき、本当にありがとうございます。
私も、最近まで体調を崩したりしてしまっていたのですが、まずは自分が元気でいることを目標に、長い目で見守っていきたいと思います。
ほんとうにありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-05 11:49:07

ANo.1

うつ病は精神疾患というか
感情誘発物質等のハードウェアの部分の疾患が起因する場合が往々にしてあるので
やさしい言葉云々より病院に連れて行ったほうがいいと思いますよ。
投薬開始すればいいかなと

うつ病との闘病過程において、
環境の変化はあまり好ましくありません。
いつもどおり接してあげるのが一番じゃないでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-04 03:07:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
気軽にネット閲覧ができない環境のために、返信が遅くなってしまって申し訳ありません。
>うつ病は精神疾患というか感情誘発物質等のハードウェアの部分の疾患が起因する場合が往々にしてあるので
とのこと、うつ病の勉強を私なりに本やネットでさせていただく中でも、感じたことです。そうなのですよね、ありがとうございます。
質問する際に文字制限に気をとられて、大事なことを書かせていただくのを忘れてしまったのですが、彼は、私とお付き合いする
直前まで三週間の休職をしていました。(その際、彼は「心身ともに疲れて」と表現していました)その、理由も少し聞いて
みたこともあるのですが、言葉に詰まり「また、今度ね」というのであんまり聞かれたくないのだろうなとそっとしておきました。
病院への通院を勧めていただきありがとうございます。
休職のこともあり彼は恐らく、すでに通院していると思います。
一度様子がおかしくなり、取り戻したときに一度会えましたが彼の口から薬の匂いもしました。投薬治療をしているのでは、
と思っています。「愛情とかもよくわからない」と言われてしまって、どう接するのがよいのか戸惑っていましたが、
「いつもどおり接してあげる」という言葉、大変参考になり気持ちが楽になりました。
ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-05 11:28:40

あなたにオススメの質問