こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外先物取引の追加保証金を割ったときの取引について

もしわかるようでしたら、皆様のお知恵をお貸し下さい。
追加で売付や買付を行うときは委託保証金を支払わない限り、売付や買付けはできないのでしょうか?
もし、売付買付を行われた場合は無効になるのでしょうか?
(追加で必要になることがわからず、また追加のお話もなく、最初の委託金のみで取引しているとおもっていました。)

以上、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-04 19:34:03

QNo.3997417

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

かなりの間、シカゴで先物の取引をしていませんので現在の証拠金はいくらか把握していませんが、委託保証金を支払わなければなりません。
例えば
Japanese Yen IMM 2160  1600   12.5 mio yen,$per100 yen
日本円(JPY)を価格8200で1枚買ったと仮定しましょう、そうするとイニシャルマージン2160ドル メインテナンスマージン1600ドルとなっています。
これはなにを意味するかというと最初1枚買った時点で2160ドルの証拠金を積まなければなりません。予想した通 り円が上昇すればその分どんどん含み益が増えてきますから、証拠金にはなんら問題ありません。余った分は利益として引き出すことができます。  

逆に30ポイント下がって8170になったとするとその時点で30X12.5ドル=375ドルの含み損が出ます。証拠金は2160-375=1785ドルに減ったことになりますが、まだなにもする必要はありません。  

さらに価格が下落し8146まで落ちたとしましょう、そうすると(8200-8146)X12.5ドル=675ドルの含み損がでて証拠金は1485ドルに減ってしまいます。これはメインテナンスマージンの1600ドルを下回りました。この時点でいわゆる追証がかかってきます。追証がかかった時点でイニシャルマージンレベルまで証拠金を追加しなければなりません。この例ですと2160-1485=675ドル追加証拠金を積み増す必要があります。
もう一つ証拠金の運用についてですが、現金の代わりにT-bill(3ヶ月もの割引財務省証券)でも代用できます。(なおT-billの購入はFCMで最低10000ドルから5000ドル単位 でやってくれます。売却についても同様です)
よって、2つポジションを取る場合は
US2160$X2=保証金 となります。それから忠告ですが、私も経験があります。シカゴやNYでの取引をする場合は長期スパンで考えて、総資産の2,3割の取引をお勧めします。理由は日本に比べて取引単位が大きい事です。利点はテクニカル通りに動きやすく利喰いした時の利益がデカい反面、予想と反した動きをしてしまうと、すぐに600~1000$の含み損を抱えてしまいます。夜もおちおち寝れませんよ(笑)私はオフショア口座とオプション取引で喰っていますが、これといって何もしていなくてほったらかしです。いわゆるずぼら投資法です(笑)朝起きて(昼ぐらい・・)、チャートのチェックをして美味しい状態であれば、注文を入れて(利喰いの場合も)あとは放置プレイ♪ディスプレィと睨めっこしていたら、目がいたくなるでしょ。
私は現在、オプションしかやっていないので、実際の証拠金はわかりませんので、価格がどうのこうのは言わないで下さいね^^
オプションの場合はCall Putの買いと売りの4種類ありますが、現在の証券会社ではcall put の買いのみであればプレミアム価格のみを支払い保証金は不要です(売りの場合は保証金必要)日本の場合は円相場により円キャリー取引が活発になるか鈍化するか大きく左右されますが、NYやシカゴの場合、全く問題ないです。問題があるとしたらドル高になれば金融市場が活発になりドル安になると現物市場が活発になる程度で後は時差の問題です。慣れれば楽勝で大勝ちできますよ。株取引があほらしくなって、これ1本になってしまいました。
参考になりましたか?

投稿日時 - 2008-05-05 19:11:20

お礼

回答ありがとうございます。よくわかりもせず、取引するのは危険なのですね。でなおします。

投稿日時 - 2008-05-06 16:38:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

海外先物取引は解りませんが、
国内の一般的先物取引の保証金は、値段が下がった場合は、保証金の追加をしなければ、強制的に先物取引の解除(精算という)、その時点で精算することになる。先物取引でも金額があり、保証金と差し引くことになる。
それでも、不足が出ると,請求があります。
大変危険な取引ということになります。

投稿日時 - 2008-05-04 19:49:02

お礼

契約書の書面にも、そのようなことが書かれておりましたが、意味が読み取りにくく、もしかしたら違うのかと思っておりました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-04 23:26:49

あなたにオススメの質問