こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

悔やんでいます。アドバイス下さい。(長文ですがどうかよろしくお願いします。)

主人には一回り歳の違う弟がいます。水商売をしていた時もあり、主人の実家に年始に行くと、毎年とっかえひっかえ別の女性を家(実家)に置き同棲をしていました。(年頃の私の子供達の目の前でいちゃつかれる事は嫌でしたが・・)義弟からは大人になっても私の子供達に入進学の祝などをしてもらったことはありません。(中学・高校・大学等)
義弟はできちゃった婚をしましたが、奥さんは親戚付き合いをしません。(冠婚葬祭)
でもそんなことは義弟の問題ですので今までは私にとってどうでも良かったのです。
義弟にはいま二人目に5歳の息子がいますが、その子が身体を悪くしました。
私の娘は縁あって他県(娘の主人{以後義息子}の故郷)の大きな病院の勤務医と結婚しています。
今回義弟から「自分の息子の病気が(私の娘の)主人の科の病気なので治療に際して口を聞いてくれ」と申し出がありました。
娘にその事を話してしまい結局義息子の病院で検査をして手術をすることになりました。
娘の嫁ぎ先は私どもからするとエリートな家柄で親として親戚づきあいには人一倍気を遣わなければと思っております。
そんな娘の嫁ぎ先に県外から義弟家族がおしかけ、たとえ甥の治療には最善だとしても世話になるようにしたことを、後悔し悔やんでいます。
1回目の検査の後、義弟からの電話で「やっぱり紹介でいったら待遇が違うな。ずっと○○君(義息子)がついて検査に回ってくれるし、○○君が詳しく説明してくれる。(大きな病院なのに)待たなくてもいい」と上機嫌です。(向こうの病院でしてもらったことは連絡してくれとこちらから頼みました。この件の初めで義息子が義弟のために骨をおってくれたことで義弟からはこちらに連絡なく、娘からたまたま聞いて知ったことがあります。義息子に礼も出来ませんでした。)
義息子は厳しい勤務状態の中、比較的自分の時間が取れる曜日をわざわざ義弟の息子の検査等に当ててくれています。
親戚だからと言って気を遣わないでほしいと娘から義息子に伝えてもらっていますが、私どもから甥の病気のことを相談したし、義弟が娘の叔父と言う立場上、放っては置けないのでしょう。
2度ほど義息子の世話で精密検査をうけ、急に何かあっても地元で診察・治療してもらえる大きな病院を紹介してもらったそうです。しばらくして調子が悪くなったので(発熱や痛みなどはなかったそうですが)紹介してもらった地元の病院で検査をし薬をもらったのに、その日の昼慌てふためき「○○君(義息子)に直接連絡取りたいから連絡方法教えてくれ。こっちの先生は息子の診察に力がはいっとらん」と電話をよこします。義息子に直接連絡は取れない(手術などがある等)を伝えると義息子の病院に直接自分で電話をし、他の先生に義息子から自分の携帯に直接電話をよこす様に伝えたそうです。義息子は仕事の都合で夜遅く義弟に電話をし指示したと娘から聞きました。たいしたことは無かったようです。
娘に義弟の態度で義息子が迷惑していないか聞くと「看護師さんの間でも態度がいいと評判よ」と言ってくれましたが、評判になること事態、看護師さんや他の先生方にも“○○先生の叔父様だ”と特別視させ気を遣わせているのだと思います。義息子にとってプラスには働きません。(大きな病院だし義息子はまだまだ若く、周りの先生や看護師さんに助けてもらわなければならない場面も多々あると思うので、こちらの事でお世話掛けるのが心苦しいのです。)
義弟は娘の結婚式で一度会っただけ(口も利いていない)の義息子に今回先生と患者しての立場でお世話になっているのに馴れ々しく“○○君”などと、病院で君呼ばわりしているのかと思うと、義息子の立場を考えると辛いです。(義息子と義弟はさほど歳が違いません)
娘の嫁ぎ先の御両親にも申し訳なくて仕方ありません。私が逆の立場なら「嫁の里は息子の職場に弟家族を親戚顔で県外からわざわざ行かせて、息子の職場の方達の世話になっている。息子にとっても物言えぬ立場の親戚で負担だろう。息子が医者だからと上手に利用している。」と思ってしまうかもしれません。
これから先、近々に手術の予定もあります。
娘の嫁ぎ先は一番迷惑を掛けたくないところです。今までもこれからも良いお付き合いをさせていただくために丁寧に丁寧に気配りを欠かさないよう努力していかなければと思っています。
そんなデリケートなところへ土足で入りこまれているような気持ちです。
最初に断らなかった私達夫婦の責任は大きく、私は四六時中これからどうしたらいいのだろう・どうなるのだろうと悩み考え込んでしまいます。

こんな場合皆さんはどうお考えになるのでしょうか。ご意見をお聞かせ下さい。

投稿日時 - 2008-05-09 20:06:20

QNo.4009789

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

他の人の回答に対してのあなたのお礼も読むと、あなたにとって気に入る回答にはならないと思いますが、チョッと心配しすぎではないか?と感じました。
あなたにとっては可愛い娘の婿さんですから、なにかトラブルがあったら大変だと心配なのはわかりますが、良く出来た婿さんですよね。もっと彼がうまく対応していけるであろう事にたいして、信頼してあげた方がよろしいかと思います。

後は、これまでのあなたの行動でおおむねよろしいと思います。

深層心理で願う事は、現実になると良く言われていますよね。
で、その深層心理というのは善悪の判断はできないそうですから、何かあったら!と言う心配が、逆に実現する事もあるそうです。(だから「心配していたら案の定そうなってしまった」というのを良く聞くのです。)

とにかく、何かトラブルが起こるまでは、あなたが過剰に心配しても仕方の無い事ですので、お婿さんに「いつもありがとうね」と感謝をしておく事でいいのだと思います。

今回の事で娘さん夫婦の仲が悪くなったりなど…本当に心配なのは斟酌できますが、夫婦の関係とか、夫婦と実家との関係などについては当の本人たちが解決できないとならない部分もあるし、もしトラブルが起きてもそれを解決していく事で深まる絆だってある訳ですし…もっと娘さん夫婦を大人として認めて、信頼なさった方が良いと感じました。
(親が息子&娘夫婦を心配するのはしょうがないと思います。私も私の両親や嫁の両親にかなり心配かけてしまっていて、心苦しい事実はいくつかありますが、心配し過ぎられるのも子どもとしては非常に負担になるものです。今回の件は、部外者から見るとチョッと心配しすぎ!と写っていることを冷静に受け止めていただけるとうれしいです。他の方へのお礼の文面を見ると、どうも自分の思いを優先される…コレもわからなくは無いですけれど…)

投稿日時 - 2008-05-10 19:15:31

お礼

ご回答ありがとうございました。
この件が始まって数ヶ月、こちらから持ちかけた問題なのだから、こちらが何とかしなければと凝り固まっていました。

でも本当は今こちらで解決できる事など何もないのかもしれません。
何も出来ない事にいらだっていたのかもしれません。

>>良く出来た婿さんですよね。もっと彼がうまく対応していけるであろう事にたいして、信頼してあげた方がよろしいかと思います。

目が覚めた思いがしました。重い気持ちが軽くなりました。

娘には私がどんなことに、どんな心配しているか、そのつど話していました。(子供扱いですよね)
娘にも非常に負担をかけていたのだと思います。

こちらの気持ちを伝えたなら、あとは娘夫婦を信頼し感謝していく・・・
そんな事も分からずあたふたしていました。馬鹿ですね。涙が出ました。

ここを見つけたときなぜか嬉しかった。ここに答えがあることを潜在意識が知っていたのかも・・・とも思ってしまいました。
これからは何の問題も起きない良い結果を想像しつつ、感謝して対応していこうと思いました。

本当にありがとうございました。


ご回答いただいた方々にもお礼申し上げます。
私のために時間をさいて書き込みしていただいたのに、凝り固まった私の間違った考えのため、失礼な補足等をしてしまい不愉快な思いをさせたかもしれません。
本当に申し訳ありません。

投稿日時 - 2008-05-11 09:33:52

ANo.4

難しいですね。。。 一番大事なのは甥っ子の病気が改善される
事ですがそこに義理の息子さんや義弟がからんでるってのは
確かにややこしいと思います。

他の方の回答にもありましたが本当に感謝しているって気持ちを
質問者さんから義理の息子さんに伝えるのは例え望まれてなくても
するべきだと思います。 
それがあるのとないのとでは、何か問題が有って義理の息子さんが
不快に思うような事があっても質問者さん(旦那様や娘さん含めて)の事まで悪くは思わないと思うんです。
「迷惑かけるかもしれないけど息子の病気で頭がいっぱいみたいで
不快にさせたらごめんなさいね。何か問題があったら対処するので
すぐに教えてね」とか言われると義理の息子さんも頑張れると思うんです。

義弟には質問者さんの旦那様から「甥っ子の病気が早く改善してくれるのを願うし、お医者さんや看護師さん達も親身になってくれてるのだから感謝は忘れるなよ。」くらいの釘を刺しておいてもらった方が良いかなと思いました。

お医者さんが患者の病気を治すのは当たり前だけど、義理の息子さんってのが気を使いますね。
何より義理の息子さんの親御さんに悪く思われるのは辛いと思います。
質問者さんが、というより娘さんの立場を思うと慎重に。。。ですね。

投稿日時 - 2008-05-10 01:23:43

お礼

ご返事遅くなって申し訳ありません。
こちらの立場・心情を汲み取っていただいてのアドバイスを大変嬉しく思いました。
>>お医者さんが患者の病気を治すのは当たり前だけど、義理の息子さ んってのが気を使いますね。
そうなんです。しかもこちらから相談した(“義父にお願いされた”と義息子は思っていると思います。)事によって今までの過程でも義息子に負担をかけてしまったのではないかという事態がありましたので、長く続くかもしれないこの先の事が心配でたまりません。(義弟の性格・今までの素行の上で)
こちらからの感謝の気持ちは義息子にも伝わっていると思います。
でも感謝=(親戚として特別に)世話して欲しい・・とこれ以上受け止められると不本意なのです。
>>迷惑かけるかもしれないけど息子の病気で頭がいっぱいみたいで
  不快にさせたら・・・
これに良く似た状況の患者さんや、またはもっとひどく理不尽な患者さんはたくさんいると思うのです。私などより義息子の方がその状況の人が起こす行動・考えをよく分かっていると思います。義弟についてのその様な事をこちらが心配していると伝えることによって義息子は私達に気を使います。それがまた申し訳ないのです。
何か向こうで問題があってもこちらの耳には入ってこないかもしれません。しかしそれによって義息子が私達を悪く思うような事はたぶんないと思います。そういう人なのです。
心配し恐れているのは、それによって義息子の職場の看護師さんや他の先生から“へぇ~、あの人が○○先生の叔父様”と見て、義息子の評価や立場がそれによって少しでも変化することなのです。
>>義弟には質問者さんの旦那様から・・釘を刺しておいてもらった方  が良いかなと思いました。
そうですね。この件に関しては今までも主人から義弟に臨機横柄に働きかけはしてもらってはいるのですが、そばで見ているわけではないので先手を打たないと、と考えていると気の休まる時がありません。私共夫婦の問題だけではなくなる可能性もあるので・・
>>何より義理の息子さんの親御さんに悪く思われるのは辛いと思いま  す。
  質問者さんが、というより娘さんの立場を思うと慎重に。。。です  ね。
全くその通りです。
何か回避できる方法があれば・・・と深く考え込む毎日です。

投稿日時 - 2008-05-10 17:00:16

ANo.3

「水商売をしていた」
「毎年とっかえひっかえ別の女性を家(実家)に置き同棲」
格別悪くありません。
「私の子供達に入進学の祝などをしてもらったことはありません。」
無くても普通ですよ。祝いは貰えば嬉しいのであって
〔貰うのが普通でもらえないと咎める〕ものではありません。
「できちゃった婚」
格別悪くはありません。
「奥さんは親戚付き合いをしません。」
義弟の奥さんは遠いですよ。付き合いをしなくてもかまわないでしょう。
以下に述べるように、自分の事しか考えないあなたが自然に
嫌われたのではないですか。

「治療に際して口を聞いてくれ」
自然ですね。

「エリートな家柄で親として親戚づきあいには人一倍気を」
くだらない差別ですね。

「甥の治療には最善」なのに後悔ですか?
一番大事なのは子供の病気が治るかということです。
報告内容からかなりの大病で治療が難しいことがうかがわれるのに、
緊急事態が回避されたあとでこれといった根拠も無く
「たいしたことはなかったようです」と片付けていますね。
人の命を何だと思っているのですか。子供に罪はありません。

「「ずっと○○君がついて検査に回ってくれるし、詳しく説明してくれる」
」と上機嫌」
良いことですね。

「娘からたまたま聞いて」
そんな気にしている事ならみずからたずねるはずで
たまたまとはおかしい。

「自分の時間が取れる曜日をわざわざ義弟の息子の検査等に~
放っては置けないのでしょう」
あたりまえです。それは相談を聞き入れて実行したということの二重説明です。

「こっちの先生は息子の診察に力がはいっとらん」
積極的に疑う材料はなく、本当なら自然な発言です。
批判に当たりません。

「評判になること事態、特別視させ気を遣わせて」
も不自然な邪推です。「評判が良い」という報告なのだから
単に評判が良いと考えるのが自然です。

「病院で君呼ばわりしている」
根拠がありません。勝手な想像ですね。
また、そんなに病院でのことが気になり恩を感じているなら
なぜあなたは見舞いをかねて病院へお礼に行かないのですか。
そのいゆわるエリートだから関係を大事にしたいのではなかったですか?

「弟家族を親戚顔で」
親戚ですからね。

「県外からわざわざ」
県外ってそんなにおおごとですか。

「息子の職場の方達の世話に」
患者を治療するのが業務ですよ。職場の他の人には普通の仕事です。

「息子にとっても物言えぬ立場の親戚」
そんなことないでしょう。なぜあなたの側が強いのですか。

「医者だからと上手に利用している。」
医者として利用するのはあたりまえです。

「丁寧に丁寧に気配りを欠かさないよう努力」
ではなぜあなたは病院や義弟の実家に礼に
出向かないのですか。ぜんぜん努力してないでしょう。

「四六時中これからどうしたらいいのだろう・どうなるのだろうと悩み考え込んでしまいます。」
嘘ついてもダメですよ。
簡単にやるべきことを怠っていていったい何を相談したつもりですか。
できることをまずやりなさい。

あなたは自分の事しか考えていません。
〔自分の気分がどうなるか〕を尺度に物事を
判断しており、間違っています。

投稿日時 - 2008-05-10 00:53:09

補足

蛇足だとは思いますが私の言葉足らずで誤解されているのかもしれませんので補足させてください。
>>付き合いをしなくてもかまわないでしょう・・自分の事しか考えな  いあなたが自然に嫌われたのではないですか。
義弟は親から家土地をもらった跡取りですが、諸事情があり親を追い出し親と親関係の親戚との冠婚葬祭を含む付き合いをしないと言うことです。
私共はどこともお付き合いさせていただいています。
>>そんな気にしている事ならみずからたずねるはずで
  たまたまとはおかしい。
こちらから話を聞いたから分かったことです。してあげた方から“○○してあげましたよ”と連絡はないでしょう。してもらった方から連絡をもらうのが常識ではないでしょうか?対処はしました。
>>「自分の時間が取れる曜日をわざわざ義弟の息子の検査等に~
 放っては置けないのでしょう」
 あたりまえです。それは相談を聞き入れて実行したということの二重 説明です。
大きな病院で初診の患者にお医者さんがついて回って検査はしてくれないと思います。検査のあと分かったことに関しては診察室でお医者様から検査結果を聞くと思うのです。何を伝えたいのかご理解いただけませんか?
>>「たいしたことはなかったようです」と片付けていますね。
  人の命を何だと思っているのですか。
医者がそう判断したのです。
命を軽んじているわけではありません。
>>「病院で君呼ばわりしている」
   根拠がありません。勝手な想像ですね。
根拠があるから心配しているのです。勝手な想像はしないでくださいね。
>>なぜあなたは見舞いをかねて病院へお礼に行かないのですか。
 そのいゆわるエリートだから関係を大事にしたいのではなかったです か?
入院ではありません。検査に見舞いはできません。義弟は大人なのですからお礼をするのなら本人から・・だと思います。保護者が必要なほど子供ではないと思っています。
上の立場の者(叔父)だからこそ下の者(姪の主人)の職場での立場を大切にしてほしいのです。エリートとの関係ではありません。私にとっては娘の主人なのです。
>>なぜあなたの側が強いのですか。
強いとか弱いとかではないのです。常識的な立場を持っての心情的な気持ちです。お分かりにならないのでしょうか?
>>ではなぜあなたは病院や義弟の実家に礼に
 出向かないのですか。ぜんぜん努力してないでしょう。
先ほど書きましたが病院に礼をするのは甥の親である義弟でしょう。
義弟の実家?・・義息子の実家の事でしょうか。義息子の実家は今のところこのことは知らないのではないかと思います。時期が来たら必要かもしれません。

投稿日時 - 2008-05-10 11:38:23

お礼

ご意見ありがとうございます。
きっとお若い方なのだろうと思いました。
違っていたらごめんなさい。
一つ一つそういうものの見方考え方をすることができるのだなぁと感じました。

義弟の立場のアドバイスいただいたように感じました。
これからの義弟への対応の参考になるかもしれません。

投稿日時 - 2008-05-10 08:29:43

ANo.2

たしかに 気持ちの休まらない状態でお気の毒ですが

幼い息子さん(患者さん)には
罪がなく 貴方も人として 当たり前なことをされているのだと思います。

#1さんの言われるように、 きちんと挨拶だけはするように と思いますね・・・

幼い子供さんが 大きくなったら このおじちゃんに 病気を治してもらった。。。と感謝の気持ちを忘れないようにさせることです。

しかしながら、必死に息子の病気に 走り回る姿は否定されるものではありません。

この幼子が完治したとき この弟が 一回りも二周りも大きい人間になっていてほしいものです。

患者さんの一日も早い回復をお祈りしています。

投稿日時 - 2008-05-09 20:40:45

補足

アドバイスありがとうございます。
何とかアドバイスいただいた言葉を飲み込もうと努力しております。
しかし思い悩んでおりつい否定的なことを考えてしまいます。
こんな状態をお許しの上お聞き願えたら思います。
歳が離れているので義弟が小学生の時から知っております。どんな家庭状況でどんな風に育てられたかも。(主人とは育てられた環境が違います)だから素行に問題があっても私共に関わらない状況にあるならそれはそれとして付き合ってきています。しかし義弟から何度か聞いた「利用できるもものは利用せんと損」という言葉やなんでもしてもらって当たり前と居直る態度、利用される方が馬鹿だ・・という考え方を思い出しては先々の問題を慮ってしまいます。
きっと甥には親としての自分達の行動(必死に息子の病気に 走り回る姿)を感謝させることとは思いますが・・・
地元にも大きな立派な病院はたくさんあります。特別扱いされたかったのでしょう。
甥の回復をねがっていただいてありがとうございます。
私共もその事は強くねがっています。

投稿日時 - 2008-05-09 22:07:28

ANo.1

私があなたの立場にいたら、義息子さんに手土産を持って「義弟が大変な迷惑をかけてしまって申し訳ない」と謝りに行きます。その上で「もし仮に問題が発生したら、私がちゃんと解決するから遠慮せずに言って欲しい。それがあなたを紹介した私の責任だから」と伝えます。
それしか方法も手段もない。
あなたも親である以上、どんなにダメな義弟であろうとも自分の子供のことになれば藁をも掴む思いでありとあらゆる手を尽くそうとするのはわかると思います。それを責めることは出来ないし、あなたに助けを求めてきた時、無下に断ることもできなかったでしょう。但し、あなたが紹介した以上、どちらに迷惑がかかっても、その責任を取るのはあなたです。

その上で、義弟に「病院に行く時は手土産の一つも持っていってね。病院では恐縮した態度を取っていないと、義息子もあなたの息子を特別扱い出来なくなるよ。医師の関係者である以上、他の患者さんより畏まっていないと義息子も病院での立場が悪くなるのだから、そこはちゃんと認識してね。」とくぎを刺しておきます。

それぐらいしか方法はないと思います。

投稿日時 - 2008-05-09 20:24:55

補足

早々のアドバイスありがとうございました。ありがたいです。
伝えていなかったことを補足させていただきます。
義息子は私達の助けになる事を大変喜んでくれているような人で私達が感謝しても謝ることを望みません。(娘からよく聞かされてます。)謝ったりこちらが重く責任を感じてと伝えると逆に対応の仕方に困らせてしまうと思うのです。(義弟の性格・今までの素行は娘の立場上義息子に伝えることは出来ません。)
義息子の病院は公的なところなので手土産は基本禁止ですので、持っていかせると先生の叔父様からだからと気を使って受け取らせる事になるかもしれません。
義弟にとっては手土産を持っていったのだから・・という立場を取りたいと思いますが・・・。
義弟が自分の息子を特別扱いすべきと思っても困ります。
私達が抽象的に義息子の病院での立場を悪くしないでと伝えてもどうすれば義息子の立場が良くなるなかなど考えてくれる(考えが及ぶ)義弟ならこんなに心配にはなっていないのですがが・・・。

投稿日時 - 2008-05-09 21:19:45

あなたにオススメの質問