こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カイ2乗検定

ご存知の方がおられましたら教えてください。

以下のような2×3表でカイ2乗検定を行う際に、
単純にA群とB群の差の有無を検定するだけでなく、
どこに差があるか検定する方法はあるのでしょうか?
(例:好きという回答は有意差があって、普通の回答には有意差はない)

   好き 普通 嫌い
A群  100  120 30
B群  80  140 10

投稿日時 - 2008-05-12 20:32:29

QNo.4017421

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

多重比較法の考え方を応用すると以下の方法が考えられます。

1)好き、普通、嫌いを順序数のように扱う場合
- 好きとそれ以外としてカイ2乗検定
- 普通と嫌いをカイ2乗検定

2)好き、普通、嫌いは単なるカテゴリとして順序関係を考えない場合
- 好きとそれ以外としてカイ2乗検定普通とそれ以外をカイ2乗検定
- 嫌いとそれ以外をカイ2乗検定

3)好き、普通、嫌いは単なるカテゴリとして順序関係を考えない場合
- 好きと普通をカイ2乗検定
- 好きと嫌いをカイ2乗検定
- 普通と嫌いをカイ2乗検定

です。多重比較の問題は評価が微妙なので気をつけてください。

上記は確立された方法かどうかわかりません。とりあえず
思いついた方法を書いていますので論文などに投稿する際には
注意してください。

また、多重比較に関しては
サイエンティスト社 『統計的多重比較法の基礎』
が詳しいです。参考にして下さい。
(カイ2乗検定については書かれていませんが)

投稿日時 - 2008-05-16 12:06:07

あなたにオススメの質問