こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

頑張れ日産

神奈川県民なので大の日産党です。ルノーの
傘下に入った時はショックでした。当時の
状況を考えると仕方ない部分もあり、納得
しました。その後日産は弱点のデザインを
克服しコストダウンを推し進めた結果、
過去最高の利益を上げてるそうです。一方
ルノーはまた不調らしいです。となると
この勢いだと有利子負債も近いうちに返し
終えて、ルノーの持分を買い戻して逆に
ルノーの筆頭株主になってルノーを傘下に
収めて欲しいと思うのです。どうでしょう?
1にも2にも売れる車を作って儲けるしか
ないと思いますけど。

投稿日時 - 2002-11-11 10:07:38

QNo.401762

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

私は自動車アナリストではない一般人です。その一般人の意見としては。。。否定的です。

(1).望む人は少ない
日産復活の主因はカルロス・ゴーンである事に異存は無いと思われます。
旧経営陣ではどうしようもなかったので、助けてもらった訳です。厳しいですが、無能であったと言う事です。

ゴーンのおかげで業績が回復し、株主は大喜びでしょう。彼に期待して株を所有している人も多いでしょう。
それなのに、経営権を戻すなんて誰が望むのですか?ルノーも儲かる会社は手放さないでしょう。

日産系部品メーカーの人も、ゴーンを評価してましたよ。
”確かに最初は、値下げ、取引停止で、きつかった”
”でも、業績回復後は、平等にチャンスをくれる”
”日産系ではなく独立の会社として自立できた” etc...

(2).金が無い
ルノーの日産持ち分(44%超)は時価で2兆円近いです。

(3).無理
フランスの代表的な会社(25%国有)を外資が買うのは、ほぼ不可能です。フランスの世論が許しません。

でも、そんな日が来たらと想像すると、楽しいし、気力も湧いてきますね。

投稿日時 - 2002-11-11 13:49:14

あなたにオススメの質問