こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

軽鉄について

軽量鉄骨においてコンセントを取り付ける場合は天井からおろしてくるとき、軽鉄の下のランナーにはわせて取り付けていくことはできるんでしょうか?
また、他にはどのような方法があるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-14 15:19:41

QNo.4021736

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No1です。追記します。
やや特殊な例としては、巾木や壁モールの中で配線することもあります。このような目的のための専用の製品が作られています。
さらには、床になってしまいますが、カーペット下にフラットな薄い線を用いて配線する方法もあります。(アンダーカーペット配線)

投稿日時 - 2008-05-14 20:17:27

ANo.1

間仕切りなどの下地になる、LGSと呼ばれる軽量鉄骨のことですよね?
壁内のスイッチ・コンセント類への配線は、間仕切り内で行うのが普通です。LGSのスタッド(縦材)の間を通します。その際にランナー(上下の横材)が邪魔になるときは部分的に切欠きを行ったりして通します。

その他の方法としては壁面に沿わせて配線(露出)する方法で、この場合はコンセントなども露出型のボックスとなり、壁面から出っ張ることになります。

投稿日時 - 2008-05-14 20:11:41

あなたにオススメの質問