こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資の初心者です。

投資の初心者です。
現在貯金が100万円たまったので、何かに投資を考えています。
私の今の状況は、
自分33歳 貯金 100万円 
住宅ローン残金 570万円(あと12年)繰越返済の予定ですが、現在金利が1.1%(変動固定金利 新○銀行)で住宅ローン減税を受けているので、金利があがらなければ、しばらくは繰越しない予定。あがったら、固定して、早く返す予定。
共働きで、二人合わせて、収入 600万くらい
これから、毎月積み立てて(15万くらい)、投資を60くらいまで、していく予定。
現在の投資しているもの、3年前に買った投資信託(ピム○ ハイインカム 毎月分配型)現在は、特別分配金になってしまっている。
これから、長く投資するには、よくない投資だとおもうので、利益がでたら、売って、別に投資予定。
 まったくの初心者のため、詳しい方、よいアドバイス願います。
当然貯蓄を投資にと考えていますので、すべてをハイリスクにしようとは、思っていませんが、多少勝負をかけたいとも思っています。

少し読んだ本で、思ったのは、
長期投資には、投資信託ではなく、株式のほうが、リスクが少なく、
ETFなら、手数料、や税金がやすいので、アメリカ株?のETFを軸にやりたいかなと思います。
詳しい方の色々な意見、参考にできたらと思います。

投稿日時 - 2008-05-15 08:55:27

QNo.4023555

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私がお勧めするのはオフショア口座ですね。それ以外はお勧めしたくないです。理由はFXは現在、ダウ工業指数に連動しやすいです。例えば、現在NYはサマータイムに入っていますので、日本時間23:30より翌朝までFMOCや景気動向指数、物価、新築住宅、中古住宅販売指数等や各上場企業の決算発表の情報を得るには二足のわらじを履くには無理です。睡眠時間がなくなりますし、その情報を得る為にはビジネス英語の学力が必要です。アメリカ株も同様です。私はオプション取引をしていますが、商品はコモディティ(物品市場)理由は簡単なことです。去年のサブ・プライム問題で世界各国のヘッジ・ファンドが損失を出してしまったので金融市場から物品市場に移動しただけです。ヘッジ・ファンドも企業ですので利益を出さないといけませんから、物品市場に投機マネーが流入しているだけなんですね。これもあと、2,3年ぐらいしか持たないですね。
となればオフショア口座が無難でしょう。村上ファンドは多分知っているでしょう・・・村上氏なんか足元に及ばない人間が運用しています。
VISA入りの銀行カードを発行すればセブン銀行で利息分を引き出す事が可能です。(但しレートはそのつどチェックしてください)
まっファンド系が嫌で金融市場(株等)がやりたいのであれば、テクニカル分析やファンタメンタル面で情報を得る方法を今年、一年勉強した方が良いと思いますよ。FRBのバーナンキ議長はサブプライム問題は今年一杯掛かると言っていましたし、私も1年から1年と半年まで影響があると予測しています。ついでに今年は合衆国で大統領選挙が2008年11月4日にあるんでしょ?何故か私も原因は分かりませんが、大統領選挙の月は過去のデータからいきますと株価が下落するんですね。ついでにその月の前は10月ですがファンド決算が多い月ですので、これまた株価が下落しやすいのですね・・・
いずれにしても、知識と情報を収集するネットワーク。それに分析を自分でしなければなりません。
もう、面倒くさい!となったら、元本を100万使って減らした方が楽でしょう。
余談ですが、日本の国会議員のほとんどがこのオフショア口座を利用していると情報が私の所にずいぶん前に入ってきています。(宮内庁を始めとする官僚も同様)その族の人気はやはりスイスだとか・・・国民の税金を利用してバックマージンを貰って儲かった金を振り込んでぬくぬくと育っているそうです。ちなみに金額はハッキリと教えてくれませんでしたが、口座を全て解約すれば日本の借金が返せるほど成長しているそうです。ついでに小泉もマネロンで北朝鮮に行ったのですが、マスコミにばれたので、拉致問題と話を摩り替えて難を逃げ切ったそうです。
政界関係者の皆様へ。
秘密をばらしてすみません(笑)

投稿日時 - 2008-05-16 19:13:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

NO.3です。
投資は生活に影響のない資金ですることだけは、お勧めしておきます。

投稿日時 - 2008-05-15 22:53:29

ANo.3

NO.1です。
利息=減税額でも、元金は返すのですよね。元金=納税だとしたら、返してしまったほうが財務体質は健全だと思いますけど。

投稿日時 - 2008-05-15 12:54:42

ANo.2

これで勉強されては
http://www.zai.ne.jp/zai/index.html
株はまだアメリカのサブプライムローン問題が解決していないので
不安定ですがやりますか?参考までに
日本株ですと1株5万円ぐらいで買えるのも有りますが
ヤフー、アパマン、チンタイ、マネックス証券、とか
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/?_ControlID=WPLETsiR001Control&_PageID=DefaultPID&_DataStoreID=DSWPLETsiR001Control&_ActionID=DefaultAID&getFlg=on

投稿日時 - 2008-05-15 10:01:36

ANo.1

お勧めするのは簡単ですが、それでは羊を狼の住居へ連れて行くようなもの。
まず住宅ローンを返済することをお勧めします。次に、無収入になっても1年間生活できる資金を貯金しましょう。100万円では基盤が弱いと思います。
投資を始めるまで時間がありますので、基本的な本を読んでみましょう。投資とはどんなものか、わかると思います。
「お金は銀行に預けるな -金融リテラシーの基本と実践-」
著者: 勝間和代 出版社: 光文社 サイズ: 新書
ページ数: 230p 発行年月: 2007年11月
本体価格 700円 (税込 735 円)
この本の著者は、住宅ローンがないことを投資を始める条件にしています。

投稿日時 - 2008-05-15 09:46:30

補足

ありがとうございます。
ただ今住宅ローンを繰越返済すると、減税がうけられなくなるので、今の段階だと利息と、減税分が同じくらいなので、今は、利息がかかっていないような状態です。それでも、繰越返済したほうが、いいでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-15 11:41:32

あなたにオススメの質問