こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

しかめっ面をしながら、フジTV「ラスト・フレンズ」(毎木曜10時~、上野樹里・長澤まさみ主演)を見ている人いますか?

今週も今見終わって、やっと「しかめっ面」から普通の顔に戻った所です。こんな重いドラマはこれまでみたことがありません。

ガールフレンド(長澤まさみ)に対して「誰にも邪魔されずに二人で生きていこう。」などと歯の浮くようなセリフを言って、その言葉の真意は、彼女を所有物のようにみなし、支配、束縛、体への暴力を行使することにほかならない男(錦戸亮)。それを愛情と勘違いして、いくら暴力をふるわれてもついていこうとする彼女、そういった優柔不断の態度に我慢の出来ない女(上野樹里)。彼女自身も誰にも言えない秘密(性同一性障害)をかかえていたが、又それと同じように普段は異性を愛せないがゆえに、彼女の気持ちが痛いほどわかってしまい、好きになってしまう男(瑛太)など、見ていると段々イライラ、もどかしくなってきてしまうのです。しかし、一方このドラマの一人一人がまるで自分や知り合いみたいだと、感じる人も多いのではないかと思います。

このドラマを見る時、どんな顔をしてみますか?
このドラマの役柄を見て、馬鹿な奴らだ、自分とは関係ない、と思いますか?それともまるで、自分かよく知った知り合いのことにひきつけて考えますか?

錦戸亮、長澤まさみ、上野樹里、瑛太の演じる役柄について、どのように感じますか?

投稿日時 - 2008-05-15 23:21:26

QNo.4025312

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

何かをしながらの流れ作業ではなく、ついじっくりと無表情で画面に見入ってしまいますね。この話は一昔前にあったタイプのドラマを少し軽くしたイメージで、懐かしい感じがする内容です。最近はギャグ入った軽いノリのドラマが多いからかな(勿論その軽い中にも何かしらのテーマはあるのですが)

現代人の色々な形を見せられているような気がしますね。特に何か現実と結び付く経験があるわけではないのですが、このような人達はちまたに沢山いそうな気がします。その現代の心の闇みたいな物を背負った集合体が、このドラマの登場人物なのかもしれません。彼らは住居だけではなく、それぞれの心の傷までシェアしているみたい。何でもシェアする仲間達。

見ていて一番嫌なのは長澤まさみです。彼女の演じる役は全部同じに見えるのです。可愛い子ぶっていて、誰かに甘えたがり、ベタベタした話し方どうも苦手です。まあ役柄であって長澤自身がそういう子とは思いませんが。誰かに愛されていたくて、心のしがらみに捕らわれていて、DVの彼氏から逃れたいけどどうしても逃れられない。結果暴力や嫉妬や束縛さえも彼の愛なのだと受け入れてしまう。愛に飢えたせつない気持ちだと思います。見ていると悲しくなると同時に、一歩踏み出す勇気をと応援したくもなり、彼女はどうにも出来ないと理解しながらも、イライラした気持ちを感じたりもします。見ている側をそれだけ複雑な気持ちにさせたり、ここまでのせつなさを表現出来るのはやっぱりそれなりに力のある女優さんなのかもしれません。

一方錦戸亮ですが、この人ジャニーズのグループの人ですよね?歌番組で見たイメージではそれほど存在感のある感じではなかったので、そのギャップにびっくりしました。爽やかそうなイメージが一転、暗い目をした宗佑に変わるのは凄いなと思いました。役どころとしてはピッタリだと思います。爽やかなお役所の青年からの突然の変貌。合ってます。そのへんにいそうですもん。こういう人。

強烈なのだめのイメージを引きずってのこの役は難しかったと思います。初回(だったかな?)で一番印象に残っていたのは上野樹里です。油断すると相変わらずののだめチックなしゃべりになってしまう所もあるのですが、がんばってイメージチェンジしていると思います。上手いです。彼女も力のある女優さんだと思います。どうにもならない心のかっとうが良く表現されていて、せつなくなります。私はこの人が好きなのでキャストを見てからドラマを見たので。告白された瑠可はどうなるのかな。絶対無理だと分っているから、タケルが可愛そう。もし瑠可みたいな男がいたら私も惚れるけど。

さりげなく良い男ですよね。瑛太の役は。良い男を主張しすぎない所が好きです。でも見ようによっては世話好きなおばさんに見えてしまうのですが。あまり男性を感じさせないからでしょうか。男臭くないイメージです。本当に凄い役者さんですよね。色々と演じ分けるので、どれが本物の瑛太なのかを分らせないのはさすがです。どの役も同じに見えるという事がありません。全部瑛太という役者を超えた、お話の中の登場人物として息づいています。これって俳優なら誰でも出来るげいとうではないですよ。私はタケルは見事に始めから終わりまで強烈な女達に振り回されそうな予感がしています。

全体としてキャストが良いバランスを取っているドラマだと思います。

投稿日時 - 2008-05-17 01:02:23

お礼

>現代人の色々な形を見せられているような気がしますね。特に何か現実と結び付く経験があるわけではないのですが、このような人達はちまたに沢山いそうな気がします。

たとえ自分自身とはかけ離れた人たちでも、こんな人がどこにでもいそうだという当事者意識を感じることは、ひとつのドラマを見る理想形だと個人的に思うのです。まあ、楽しく見ればいいじゃん、と言う人もいるのでしょうが、決して楽しくないこのような重いテーマを、じっくりと無表情で見て、何かを感じたいという姿勢が感じられるあなたのお考えに共感します。

又、長澤さんについてですが、こういったイライラする人物を配することも、やはりドラマから目を離せない、逆の意味でのドラマの効果なのかもしれませんね。

他の配役もそれぞれ書かれた通り、うまく演じており、全体としてバランスのとれたよくできたドラマというご意見に同感です。

投稿日時 - 2008-05-18 22:59:48

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

他にも書かれている方がおられるのですが、昔(といっても私にはついこの間)の野島さんのドラマなどはもっと過激だったような・・・「リップスティック」とか・・・「聖者の行進」(好きなドラマの一つですが)とか・・

このドラマは初めに何年後かの妊婦姿のミチルがでて来て、誰かがいなくなるようなことを語っているので、「ミチルのお腹の子の父親は誰?」「誰がいなくなるの?」と思ってみております。

役柄について・・
錦戸くん・・・今までの好青年の役の面も出しながら、裏の顔を上手く出していると思います。

長澤さん・・このドラマに出てくる3人の女性の中でこの役は彼女がぴったり。若い女性には人気がないようですが・・・

上野さん・・のだめ・・を思い出させないけどもしかしたら違う人でも出来そうな・・・。

瑛太さん・・週に2回全然違う役で見るので最近がんばってるなあ・・・と思います。ちょっと難しい役のようなので・・次週からちょっと彼の家族が出てくるようなので展開が楽しみです。

書かれてませんが水川さんの役が気になります。彼女も色々な役をこなすので今回もまだこの先何かありそうだなあ・・・と思ってます。

彼らの母親の年代ですので、どの子の母でも大変だなあ・・・と思ってます。

投稿日時 - 2008-05-16 21:36:58

お礼

母親の目で好意的に、各役柄や俳優さんたちを見ている温かい目を感じます。意外と他の人からは人気がないようですが、長澤さんもこのドラマでは役柄にはまっているようですね。ネガティブな役をうまくこなしていると私も思います。時間はかかっても、若い日のこうしたネガティブな体験にまじめに向き合うことにより、ひょっとしたら中年以降、意外と大きく花開く契機になるかもしれませんね。冒頭の部分は、そのことを暗示するものかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-05-18 22:40:51

ANo.7

先日彼に勧められて初めて見ました。
とても面白かったです。

20代中旬ですが、この手のはやっぱり他にも色々見た事も読んだ事もあるので別段「しかめっ面」をする事はありません。
元々CMか何かの特集でこれを知って「1話から見たい!」と思ったのですが、他の方も仰っていますが私も長澤まさみさんが苦手で「あ・・・見るのやめよう・・・」と思いました。上野樹里さんはやはりのだめの印象が大きいですがとても良かったです。
瑛太さんの役柄美味しいなぁ(笑)そして錦戸亮さんは気持ち悪い(|||´Д`)それだけ役者なんだという事ですけど(笑)
ちなみに、私自身瑛太さんに共通するところがあるのでどうしても瑛太さんには幸せになってもらいたい。更に知り合いには上野樹里さんと同じ人がいるので、どうしても人事とは思えません。
それがまた面白いところであります(笑)

投稿日時 - 2008-05-16 14:58:54

お礼

「あ!こんな人いるな」という当事者感覚があることにより、ドラマに当事者意識を持つことは、ドラマを面白く見るための一つの見方であると思います。
私の場合、実はDVの加害経験があるのですが、少なくても錦戸のように、パートナーを束縛したことはないので、ものすごく嫌悪感を感じるのが、「しかめっ面」の原因なのです。DVを犯したことには違いがないのですが・・・。

投稿日時 - 2008-05-18 22:33:41

ANo.6

先の回答者の方たちも書かれていますが
昔のドラマは重かったです。
特に野島伸司さんの作品はとにかく重くて
ドロドロでした(汗)
先シーズンの「薔薇のない花屋」でも
それを期待されていた方は少なくないと思いますよ。
よいドラマでしたが意外とサラッとしていて
拍子抜けしましたけど(笑)

長澤まさみさんが どうも苦手なんですが
今回は上野樹里さん目当てでドラマに見入っています。
淡々と見ていて感情移入するには至りません。

投稿日時 - 2008-05-16 10:31:35

お礼

ドロドロの心理ドラマにも、それなりに考えさせる効果はあり、意味のあるものなのでしょうね。そうしないとなかなか他人事と思って、心に引っ掛かってこないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-05-18 22:25:58

ANo.5

しかめっ面と言うか、真顔で見てます。笑

そうですね・・・
私はDVされた経験があるので、美知留の状況が良く分かります。
経験ない方にはまったく理解不能と思いますが、暴力って逃げられないんですよね・・。
なんていうんでしょう。
精神も取り込まれてしまうような。
まともな思考能力が、どんどん壊れていくんですよ。
それが恒常的な暴力の怖さです。
ただ、美知留の場合、助けてくれる仲間がいるわけだから、
結構幸せだよな~なんて思います。
誰にも言えず、一人で暴力を受けてそこから中々逃れられない人って
いると思いますよ。

このお話しは、ありがちな心の傷を持った男女が一気に集結していて、
さすがにこれはないだろう…とは思いますが、まあ、そこはドラマだし。
タケルの抱えるトラウマ、瑠可の性同一障害、よく描かれていると思います。
また、それをうまく演じていると思いますし、一体過去に何があったの?
と思わせる複線もうまく作られてると思いますね。
それに役者がいいから、この話も生きていると思う。

美知留は育った家庭環境によって愛にとっても飢えている。
そういう人って自分が必要とされている事で、アイデンティティがやっと持てる
と言う事、結構あると思います。
例え相手がDV男でも、宗佑がいるから自分の存在を感じられる…
と言う負のスパイラルに陥ってますね。
満足して生きてきてないから、本当の事が分からないんですよ。

宗佑も、トラウマ持っていそう。そんな予感します。
人を正しく愛せない人って、その生育暦で「愛」を学ばなかった人なんですよね。
親子関係の問題から考えていくと、紐解けたりしますよ。

自分の経験でその深層心理とかを知りたくて、それに関する本とか、そのテの小説とか結構読んだので、
このドラマも大変興味深く見てます。
シェアハウスや、大して働いてなさそうなのに生活が優雅な感じは、
やっぱそこはドラマだな、とは思って見てますが。

何年か前「永遠の仔」と言うドラマがありましたが、これも重かったですよ。
原作者の天童荒太は、大体心に傷を持つ人物を描いています。

投稿日時 - 2008-05-16 01:05:29

お礼

DVの被害経験がおありなだけあって、まともな思考能力が壊れていく過程、恒常的な暴力の怖さを自分のこととしてよくご理解のようですね。
心理学の勉強もされたとか、・・・単なるドラマではなく、一人一人の生育過程や心理状態まで掘り下げて見ておられるのは感心します。

投稿日時 - 2008-05-18 22:23:52

ANo.4

う~ん
自分は質問者さんとは逆かも
むかしたくさんあったよねこんなドラマ~
って。懐かしい思いで見ています。
携帯小説がローティーンの間で流行ったり、NANAがヒット中だったり、去年のナイトドラマライフが高視聴率だった影響で最近はあんまり無かったこのタイプのドラマが復活してきたのかな~と思っています。(ライフのスタッフが入っているらしい)
錦戸君のストーカーじみた行動は冬彦さんに見えるし、第一回に上野樹里ちゃんが長澤まさみさんにちゅ~して主題歌が流れる辺りは人間・失格まんまだなと思えるし。迷える3人の主人公というのには悪魔のKISSみたいだな~と思えるし。主人公達の職業は今時の若者に受けるように男性ヘアメイクさん。美容師さん。CA。みたいな感じで、おしゃれなバー、おしゃれなシェアハウス等憧れ要素に、昔たくさんあったドラマの様な重い雰囲気の要素が加わって出来ていると思うのです。
と20代の年よりは思うのですが。10代半ばくらいの人には新鮮なんでしょうか。
しかも回答しときながら、気になるドラマではあるものの、あまり真剣には見ていません。毎週髪乾かしながら見てます。 
この様に懐かしいと感じる層と若者層と両方に受け、役者の使い方は上手く、誰もが当てはまりそうな現代病(あそこまで極端ではないにしても)を持つ主人公達に共感され、脚本がしっかりしているので高視聴率なのかと思えます。このドラマのヒットでむかしたくさんあったこういうドラマ復活していきそうですね。

投稿日時 - 2008-05-16 00:50:50

お礼

冬彦さん? なつかしい! マザコンの男性を思い切り皮肉ったドラマ!実に痛快でしたね。
第1回は見逃したけど、上野樹里ちゃんが長澤まさみさんにちゅ~・・・なんて場面あったのですか?

確かに、主人公たちの職業も今時の職種で、10代の目線で見れば新鮮かも・・・。これらのトレンディな所とドラマの重さがうまく中和して、絶妙の脚本になっているのですね。なるほど、ヒットする理由がよくわかりました。

投稿日時 - 2008-05-17 00:19:05

ANo.3

「重い」と友人から聞いていたので覚悟して見始めたせいか、わりとあっさり見ていられています。自分の年齢が半端なせいもあるのかもしれません(主人公よりは年上だし、主人公の親よりは年下)。ただ、できるだけ別のことをしながら、「作品」として客観的に見るようにはしています。

中でも、瑛太の役がおいしすぎ。そもそも、今までマヌケな役が多かったのが不思議なほどイケメンだと私は思っていたのですが、今回は、女の子にとっての理想の青年ですよね。上野樹里も今までは妙に色気のない女優だなと思っていましたが、ものすごく色気のある“男優”なんだと気づきました。あと、錦戸亮の身長が伸びきれなかったのがリアル、とかね。照明、きれいだし。

でも、脇役に至るまで丁寧に描かれた人物描写ゆえに、人が極限状態に至るメカニズムが見えてきて、今までニュースでしか知らなかったような世界も「そういう感じかあ」と、なんとなく、より身近に感じられます。しかし、今日の「眼帯に洗濯物」のシーンには、さすがにゾッとしてしまいました。今日中に立ち直ってくれたからいいのですが、実際には、何日も何年も立ち直れない人が自分の近くのどこかにもきっといるのだと思うと、黙ってしまいますね。実際、DVで逃げたと言っていた人を3人知っていますし、その相手の末路も知っています。登場人物たちの再生を見守りたいですね。

投稿日時 - 2008-05-16 00:44:45

お礼

そうですね。「作品」として客観的に見るのは大事ですね。
瑛太の役がおいしすぎとは私も同感です。
上野が「ものすごく色気のある“男優”」というのもよくわかります。実は、私は、こんな男性的な女性、人に依存せず、おもねらず、前向きに生きている女性が大好きで、却って色気を感じます。

>脇役に至るまで丁寧に描かれた人物描写ゆえに、人が極限状態に至るメカニズムが見えてきて・・・

このような見事な人物描写により、もしこの内の誰かと似ている人やその友人が見れば、自分やその友人のこととして引きつけて感じ、何か痛みを覚え、反省と人格改造の材料になるのではないかと期待しているのです。

投稿日時 - 2008-05-17 00:10:24

ANo.2

いやいや、この程度でしかめっ面じゃあ。
もっとヘビー級なドラマはけっこうありますよ。(けっこうお若いのかな?)

野島伸司のドラマはけっこうヘビーです。
「人間失格」とか「高校教師」とか。。
かな~り前の「もう誰も愛さない」とか。←これに比べればまだまだミドル級ですよ☆

上野樹里ちゃんがうまいなぁと思って見てます。あと錦戸くんもなかなか。(でも長澤まさみとの身長差がないのが気になる・・)
長澤まさみ、水川あさみはだいたいどのドラマも似たようなキャラですねぇ。
個人的には、主役も脇役もこなせる、幅の広い俳優さんが好きです。
なので上野樹里に1票。
あとは、主演の女優二人は、なんか性格合わなさそうだなぁと思って見てます。

投稿日時 - 2008-05-16 00:21:27

お礼

そうですか?ミドル級ですか?まだまだ私は若いのかな? もっとヘビーなドラマもどんどん見て目を肥やした方がいいのかな?

私は、正直上野樹里の昔抱いていた清純なイメージ(NHK連ドラ「てるてる家族」2003.9-2004.3、ふる!)との変化に驚きました。のだめなども見てないので、他のイメージを知らない!
なかなか味のある女優さんに育ちましたね。
性同一性障害に悩んでいるようですが、人は無理に男らしさや女らしさを出そうとすることばかり考えず、その人それぞれの持ち味を出して楽に生きればそれでよいと考えます。その点、瑛太の温かいまなざしに共感を覚え、錦戸の自己中心的な他者支配欲に眉をひそめ、しかめっ面になるのを感じます。

投稿日時 - 2008-05-17 00:00:30

ANo.1

錦戸亮→典型的な、絵に描いたようなDV男だなぁ。
ジャニーズにしては演技が上手いなぁ、変な顔の形してるなぁ。

長澤まさみ→「DV受けてる、傷ついた私カワイソウ!」臭がプンプンして嫌。
元々好きな女優さんではないので・・・・ノーコメント。

上野樹里→ガラッとイメチェンはしてるけど、のだめの影がチラチラ。
性同一性障害に思い悩む姿は秀逸だとは思うが、どうしても金八の上戸彩と被る。

瑛太→アンフェア、篤姫、のだめ、全て役柄が違うのに、
演じ分けられてるのがすごい。耳が大きい、佐藤藍子に似てる。

こんな経験はないので、共感はとても出来ません。
真面目な質問なんでしょうが・・・、こんな回答でごめんなさい。

投稿日時 - 2008-05-15 23:49:45

お礼

早速有難うございます。
各配役の特徴をよくとらえておられると思います。
どうしても他のドラマの役柄のイメージを引きずってしまうことが多いと思いますが、私も瑛太さんの演じ分けのうまさには魅せられています。

勿論、自分にこのような人物との接点がないのなら、共感など出来なくて当然だと思います。私は男ですが、少なくても錦戸のような束縛男にはなりたくないです。長澤のような共依存女にも正直イライラします。

真面目な質問になってしまったかも・・・・単に、このドラマと登場人物の感想をもらいたかっただけですが・・・。

投稿日時 - 2008-05-16 23:46:10

あなたにオススメの質問