こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AVアンプとプリメインアンプの音質はどう違いますか?

オーディオ初心者です。
用語等が間違っているかもしれませんが、どうぞお手柔らかに願います。

自分なりに情報収集してみて、AVアンプの音質(2ch再生時)は、プリメインアンプのそれと比べると、随分劣るらしいということは、何となく理解できてきました。
例えば、定価10万円ぐらいのAVアンプだったら、3万円前後のプリメインアンプと同じくらいの音質と考えて良いんですよね?(合ってますかね?)

しかし、具体的にどのように劣るものなのか、今ひとつ分かりません。立体的な音場再生ができないという意味なのでしょうか?それとも、パワーが足りない感じがするんでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-20 11:17:19

QNo.4036051

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>具体的にどのように劣るものなのか、今ひとつ分かりません。

もっと詳しい方から回答はつくでしょうが、音の細かい再現性、個々の楽器音の分離度合い、繊細感といったものが劣るということでしょうね。

ただ、例えばサラウンドで収録された音楽DVDを再生するのなら当然AVアンプの方が立体的な臨場感が出るわけで、何を再生して何を求めるのかにもよります。
#1さんがお書きのようにクラシック等の一部の音楽以外ではあまり関係ない場合もあります。最初からたいして高音域が入っていないようなJ-POPを聴くのにプリメインかAVかで悩む人はいないでしょう。ロックならサブウーファーをガンガン振動させるようなAVアンプの方が合っているかも知れません。
また、せっかくいいプリメインがあっても、スペースの問題でそれに見合ったスピーカーが置けない、置けても音を絞るしかない、ヘッドフォンで聴く、などというケースも実際には結構多いわけで、あまりこだわっても仕方がない場合もあります。

投稿日時 - 2008-05-20 12:58:13

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
うーん、悩ましいことになってきました。

>音の細かい再現性、個々の楽器音の分離度合い、繊細感といったものが劣る

とすると、やはりAVアンプは却下なのだろうかと思います。
しかし、オペラやバレエ、演奏会の模様をライブ収録したDVDなんかも楽しみたいという欲もありまして、

>サラウンドで収録された音楽DVDを再生するのなら当然AVアンプの方が立体的な臨場感が出る

となると、AVアンプも捨て難い選択肢になりますね~。
テレビは壁掛け状態で、壁からスピーカーの距離は50~60cmくらいは確保できますから、置き方は色々工夫できると思います。しかし、ラック用のスペースが狭くて…。どちらか一方しか置けないのです。
DVD観賞用の部屋とオーディオルーム、両方持てたら最高なんですけどね(笑)
もうしばらく悩んでみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-20 14:51:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私的には、買ってしまえばどれも同じ。
特に
>オペラやバレエ、演奏会の模様をライブ収録したDVD

これが曲者ですね、
くどいようですけどあくまでも私的にですが、画像が見えるほど
説得力があるものはありません。
TVのしょぼいSPでも良く感じられてしまいますから。

画像がなく音だけを聞いたのなら・・・・
それこそ趣味の世界で捕らえ方も千差万別、特にビギナーさんであるのなら好みの音など解るわけもないし、比較の経験もないので良い悪い
の判断も出来ません。

そこそこのプリメインは下手なAVアンプより良質な音が出ることは確かですけど、やはり比較対照がなければ判断つきません。
もしかしたら前後から音が聞こえるAVのほうが良いと思うかも知れません
でもあえて他の方も言われているようにSPのこだわったほうが良いんでしょう。

ビギナーさんに薦めるとしたら・アンプはそこそこで良いとして(勿論プリメインで5万円位)

値段は張りますがボーズの901シリーズなどはそれこそ立体音像の極み
、音楽鑑賞にも映画などにも様々なジャンルに対応してくれます(まだ製造していればの話ですけど)。

それか・101MMなど低価格のSPをフロントに4本(2組)、
1組を正面に向けて、もう一組を後ろ向きや左右に開いておくなどをして音を作るのもひとつの手段かもしれません(101はシングル1発の為
音像定位は大変よく、簡単にサラウンドの雰囲気が作れます)
但しボーズの製品は様々な理由によりマニア受けしていないということはお断りしていきます。

私の構成は今のところハイエンド(ミドルかな?)でそろえてあります
サラウンドはいまだに遥か昔のドルビーサラウンド(5.1chなどのマルチでは有りません)
そこそこのシステムを揃えておけば、5.1chなどのマルチは必要なしと考えています。
映画など見る場合、40インチとかの画像があるのなら効果有るのかもしれませんが、30インチ前後の画面でマルチチャンネルはそれこそ
不自然で気持ち悪いです。

最後に・・・・
もし貴方がピュアオーディオの世界の興味があるのなら、それなり以上の覚悟が必要です。

投稿日時 - 2008-05-22 03:29:21

お礼

ご教授ありがとうございます。
機械のことはチンプンカンプンなのですが、両親が楽器をやっている影響もあって、音の好みはうるさいほうだと思います。自分も趣味レベルですがチェロをやっています。
「聞く耳を持っている」ってことでは全然ありませんが。

DVDについては、スピーカーを置く場所が、部屋の構成上、どうしてもテレビの辺りになってしまうので、ならば2本のスピーカーにつないで楽しめないだろうか?と思っただけでして。特にサラウンドに興味があるわけではないんです。というか、2本以上置くスペースがないです(^^;

知り合いの知り合いがメヌエットというスピーカーを譲ってくれるというので、まずはそれに合わせたシステムから始めてみようと思っています。

>もし貴方がピュアオーディオの世界の興味があるのなら、それなり以上の覚悟が必要です。

情報収集し始めて間もないですが、どうやらそうらしいですね。
今のところ自分の理想としては、スピーカーの向こうにオーケストラが広がって、それぞれの楽器の位置がブラインドで分かる感じ?なんですが、多分、そういうのを追究していこうとすると、相当の覚悟をしないといけないんでしょうね。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-22 04:04:58

ANo.5

俺は、値段で比べるのはナンセンスと思うがね。ブラインド・テストをしたら、数百万のアンプが数万のアンプに音質が負けたということがあったらしい。だから、自分の気に入ったものを選べばそれでいいんじゃないか?

投稿日時 - 2008-05-21 15:32:23

お礼

おっしゃる通りだと思います。
実際、ブラインド・テストをやったら、自分にはAVアンプとプリメインアンプの違いさえ分からないのかもしれません(笑)
これからいろいろ試聴してみて、気に入ったものを選ぼうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-22 03:40:38

ANo.4

定価10万円くらいでクラシックを聴かれるのならプリメインアンプを選らんだ方が良いと思います。
# 予算がもっとあるのならAVアンプでも良いと思いますが...

>オペラやバレエ、演奏会の模様をライブ収録したDVDなんかも楽しみたい
2chでも十分楽しめると思いますよ。
サラウンドだと,残響があるのでホールにいるような"気分"が味わえるというだけの話です。

投稿日時 - 2008-05-20 17:52:54

お礼

言葉足らずで申し訳ありません。
知り合いの知り合いが、メヌエットというスピーカーを譲ってくれるというので、アンプ(AVかプリメイン)とCD機は自分で購入しようということになりまして・・・。相性とかもあるでしょうし、聴いてみないと分からないですよね。そんなわけで、予算はまだ決めていないんです。安いに越したことはありませんが(笑)
No.3様へのお礼にも書きましたが、まずはプリメインアンプを購入してみて、それでもし物足りなさを感じるようだったら、将来AVアンプを導入すべく頑張ってみようと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-22 03:38:15

ANo.3

#2です。一応、以下の2つの特集を参考にしてみてください。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080221/amp.htm

http://www.stereosound.co.jp/hivi/hdaudio/

今のAVアンプはアップコンバートによってSD画質をいかに高画質に見せるかという画質系性能のアップと、音声系性能のアップに力を入れているようです。テレビもWOWOWなど、5.1ch放送をする所がありますし、映像ソースの視聴が結構多いのでしたらAVアンプにする手だと思います。新製品やライバル製品が続々登場するため、家電量販店でも価格的に比較的買いやすい価格に下がりやすいようです。

投稿日時 - 2008-05-20 16:17:58

お礼

わざわざ調べてくださってありがとうございます。
一通り拝見しましたが、ひとくちにAVアンプと言っても色んなタイプがあるんですね!
とりあえずは、メインイン端子のついたプリメインアンプでも購入して、それで物足りないようだったら、今もっているのより大きいラックとAVアンプを追加していく・・・という形もアリかもしれないと思い始めました。
教えていただいたリンク先で勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-22 03:21:50

ANo.1

>定価10万円ぐらいのAVアンプだったら、
>3万円前後のプリメインアンプと同じくらいの音質と考えて良いんですよね?(合ってますかね

お店の人はそのように言いますね。「6chで10万だから2chで3万」といったことですね。
4.5年位前なら私も1/3と思っていましたが、現在は1/2位かなと思ってます。
個人的にはパナソニックやソニーの「デジアン」と言われてるモノが
低価格帯のAVアンプの音質向上に貢献したと考えてるからです。



>具体的にどのように劣るものなのか、今ひとつ分かりません。
>立体的な音場再生ができないという意味なのでしょうか?それとも、パワーが足りない感じがするんでしょうか?

私の場合、AVアンプはピアノやヴァイオリンの音がカスレて聞こえました。
言い換えると調律のおかしい音とでもいいますか、素人のヴァイオリンのアノ音とでもいいますか・・・。
しかしクラシック、ヒーリングの曲を聞かなかったら、
それ以外のジャンルの曲に不満は無かったので
プリメインアンプは買わなかったかもしれません。

ただ10万円前後のプリメインアンプも映画再生には向いてないような気がします。
4.0chでアンプ以外同じ機器、スピーカーを使った場合、
AVアンプに比べると同価格帯のプリメインアンプでは激しいアクションシーンで迫力不足を感じました。
payaso123さんの言うように「パワーの足りない感じ」がします。
もちろん数十万、数百万のプリメインアンプは違うかもしれませんが。



>立体的な音場再生ができないという意味なのでしょうか

これはスピーカーの性格と置き方次第ではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-20 12:26:31

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
AVアンプの音質も向上しているのですね。しかし、

>私の場合、AVアンプはピアノやヴァイオリンの音がカスレて聞こえました。
言い換えると調律のおかしい音とでもいいますか、素人のヴァイオリンのアノ音とでもいいますか・・・。

それは聴き辛そうですね~(^^;
なるほど。そのような違いがあるのですね。自分はクラシックがメインですので、やはりプリメインのほうが良さそうです。
あと、立体的な音場再生云々は、スピーカー次第なのですね!勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-20 14:30:08

あなたにオススメの質問