こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本に帰りたい!つらくて苦しい・・・留学をがんばりたいのに・・・

こんにちは。
こんな公開ネットに悩みをのせるのにはすごく抵抗があったのですが、そんなことも気にならないほど今がつらいので、思い切って書いてしまうことにしました。どうぞ、真剣に返事をください。
私は1年間のヨーロッパ留学の最中で、もちろん今ヨーロッパに住んでいます。もともと知識がほとんどない状態でこちらに来ました。海外に出るのは旅行も含めてこれが初めてです。飛行機に乗ったのも初めてでした。
単純馬鹿な発想ですが、映画やドラマから外国のスクールライフにあこがれて、その国になじんで満喫するためにはちゃんと1年間通わなきゃと思い、もともと根性とやる気は人一倍あったので留学を決めました。この国に決めたのはいきたかった英語圏にある事情からいけなくなった変わりに、たまたまいけることになったからです。
前期のやる気と熱心さから言語は上達したのですが、現地の友達が多くありません。現地人の友達に囲まれて、彼氏までできている子達をみると情けなくなります。もともと人見知りするほうではないので友人はできやすいはずなのですが・・・。「日本に帰りたくない!」といっている彼女たちを見ていると自分の留学生活が間違っているように思えます。
また同じ大学からきた日本人の子達がどうしても好きになれず、けれど同じクラスにいるし、おまけに私は人に嫌われるのを恐れるタイプなので話しかけては相手の態度(向こうにとっては普通に接しているのでしょうけど)に傷つけられるという、自分でも馬鹿だと思うことを繰り返しています。少し仲のいい子たちには、この前「会話の中で否定ばっかしているイメージがある」といわれ、日本でそんなことを言われたことはなかったので、こちらに来てどんどん性格がマイナスに変わっているような気がします。
あと3ヶ月の留学生活なのに、もう今帰りたくて帰りたくて仕方ありません。せっかくだから国内を見て回らなきゃいけないのにそれも億劫です。この国が前ほど嫌いではないのに、つらくて仕方ありません。人間関係を除けば、いろいろな国を見に行ったりして貴重な体験をさせてもらっているし、現地人ではないけれどアジアからの留学生とたくさん友達になれたし文句なんかあるはずがないのに、つらくてしかたありません。親には多額の費用を出させているし、兄は自分が留学させてもらえなかったこともあってもともと否定的だし、このことを言えばどちらも「なんだあ。なら行かなきゃ良かったのに」って言うに決まっています。日本にいる友達には留学の気持ちはわからないだろうし、日本に帰った後で「留学が苦痛だったんだね」というイメージをもたれるのがいやで、相談できません。あと3ヶ月というところにきて、これまでのストレスも含めて鬱になっています。がんばりたいのに、残りの留学生活をどうすればいいのかわかりません。
つらいのに、誰にも相談できず、ついにこのようなところに書き込んでしまいました。どうぞアドバイスをください。。。

投稿日時 - 2008-05-21 02:47:41

QNo.4038201

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

38人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

目的を明確に意識することです。
「何のために留学しているのか?」
その目的の達成・成就を目指して、日々、真剣に努めること・・・。
これが最優先されるべきであり、その他は些細なことです。

投稿日時 - 2014-02-23 16:39:11

ANo.13

自分もあなたと似ています

私は16歳(今年17)の男です

私は現在オーストラリアに住んでいます
今日で2ヶ月です
ホームステイです
オーストラリアに3年半住む予定です

私もこのオーストラリアが初めての海外であり、初めてのフライト(飛行機)でした

英語も話せるわけではなく、あいさつくらいしかわからない程度でした笑)

あなたの悩みはよくわかりますよ!

でも正直自分の決めた道ならやり通せ!
ですよ!

自分もはじめは日本に帰りたくてそりゃ大変でしたよ
もううつ病にかかったぐらいでした

地元の仲間や家族、親戚、見慣れた風景、馴染みのある日本語・・・・

それが海外に来てがらりと180°逆転ですからね!

もうつらいのつらいの泣けてきましたね

でも人間関係のことで嫌になるなんて正直甘いな~って自分は思います
※毒舌ですいません

こうゆう体験をしてからこそ人は成長するんじゃないかなって思います
今まで周りの人たちにどれだけ支えられてたか・・・
今までどれだけ充実した生活を送ってきたか・・・

だからあなたが今度はそういったときに支えられてあげれる人になれるんじゃないでしょうか?
なにか一つでも新しい考えが生まれたなら十分留学で身に付けたものじゃないでしょうか?
これを少しでも実感できたらひとまわり自分も成長できるんではないでしょうか?

って私は思います

最近少しずつ英語が話せるようになり少しだけ生活が楽しくなってきました

そういった地道な努力、辛さを体で感じて人は成長していくんだと思います

お互い寂しいかもしれませんが頑張りましょう!

あなたは一人じゃないんですから!

投稿日時 - 2012-05-09 14:20:52

ANo.12

あなたは、あなたの留学をすれば、それでいいんですよ。

まわりの人を見て、「現地の友人がいない、現地の恋人が居ないわたしの留学は失敗だ」、
そんな風に思いますか?

あなたは、あなたの目標を達成しているのなら、それで十分でしょう。
それに、目標や、やりたいことのうち、全部達成できなければダメなんじゃなくて、
一つでも達成できたことがあるなら、それは成功と呼んでいいと思います。

もし一回でも海外旅行経験があったら、留学に対する気持ちもまた違っていたでしょうね。
留学に多くを期待していた分、落胆も大きかったのだと思います。

海外留学先で、うつっぽく人は、実は結構たくさんいます。
家族や友人とはなれ、よそ者として、不安で仕方ないでしょう。

あなたには、相談できる人、状況をよくわかっていそうな人が必要だと思います。
留学先の現地で、できれば日本人の、心理カウンセラーにかかることができるとよいのでは、と思います。
どなたかそういう人を知っていそうな人は、まわりにいませんか。

そういうカウンセラーさんならば、日本人の留学生の気持ちや、現地の人のことなど、
いろいろわかった上で、あなたの相談に乗ってくれるでしょう。

投稿日時 - 2011-05-11 05:59:36

ANo.11

僕は1年間オーストラリアに交換留学してました。
先週帰ってきたばかりです。
僕も、早く日本に帰りたいなって思ってました。
すごく楽しかったかっていったら、そうでもなかったです。でも、色々あって留学してよかったかなって思ってます。
僕も、オーストラリア人の友達は全然いませんでした。あっちで育ったアジア人の友達は居たのである意味オーストラリア人の友達ではあるんですが。

投稿日時 - 2008-12-09 21:21:52

ANo.10

HotTeaさんこんにちは。
私は高校を出てすぐアメリカに留学しました。もともと独協大学で語学を学ぶ予定でしたが、現地に行った方がはやいじゃない!という理由です。境遇がすごく似ているので回答したくなりました。留学した時は、空港に行ったのも飛行機に乗ったのも初めて。学校には沢山の日本人が居ましたが、レベルが合いませんでした。どうでもいい事を話題にしたり、まるで中学生や高校生と一緒に居るようでした。又、グループで居るのが好きらしく、いつも食堂とかにたむろしてました。
目的を持っていれば、友人関係はそんなに重要でないと思います。それよりも目的を達成することが一番です。あと3ヶ月しかないなら、やり残したことがないかどうか確認してみたら?アメリカでは友人は多い方ではなっかったです。アメリカ人は自分中心主義なので、付き合いも上っ面に感じる事が多いです。友達なんて、5本の指に入るくらいが丁度いいです。一人でもヨーロッパ人の友達がいれば、留学は良い物になるんじゃないですか? 応援してますよ!!!

投稿日時 - 2008-05-27 01:36:22

こんにちは。

今の質問者様の気持ちが痛いほど分かります。
立場は逆で、歩くことを覚えた頃からアメリカで育ちました。
高校の途中で、親の仕事の都合で日本に帰国しました。

当時の状況ですが、
その時はあまりにも違う生活習慣と考え方で、日本語会話もほとんど理解出来ず、学生なのに勉強どころか教科書も全く読めませんでした。
アメリカでは日本人の友達はいなかったのでコミュニケーションの取り方も分からず、現地(日本)の友達を作るのに2年(!)かかりました。
その間、アメリカにいる友達や彼氏は日本のことは理解も何も全く知識がないので話せなかったし、
親は仕事や新居等のことで忙しく、学校・放課後・休みの日も(家族を除いて)ずっと1人でした。
アメリカに戻りたかったんですが、親には「お金を払わない」と言われました。
気が狂った方が楽かと思った日々です。

友達もいなければ、家族もいない中、本当に辛いですよね。
その点、まだ家族がいただけマシだったのかもしれませんが、
一つ私の時よりも救いなのが「あと3ヵ月」だということです。
アメリカの家を売り、市民権もお金もなかった私は帰るところがありませんでした。
でもあなたには日本に家も、家族も、友達もいて、住む権利もあります。
「あと3ヵ月」頑張れば帰れるんです!

どう頑張ればいいのか・・・
one day at a time.
私が言えるのはそれだけです。
Good luck!

投稿日時 - 2008-05-22 18:37:13

ANo.8

こんにちは!おいくつなのかな?きっと若いですよね。友人のことで悩むくらいですもの。
結論ですが、たった3ヶ月しか残っていないなら帰ってくるべきじゃないですよ。
途中で帰りたくて、我慢して我慢して今まで来た・・・なら余計に。
1年の留学経験と語学力があれば、その後の進路に有利であることは間違いありません。
初海外で1年滞在して生活した、それだけでも他人から見ればすごい経験してるなと思います。
もともと憧れから入ったとして、やっていくうちに自分の好きなこと、その国で見たこと聞いたこと、少しづつ自分のものになってきてないでしょうか。
それで十分では。
友達つくりに行ったのなら、勿体無いとしか言いようがないですね。
友達なんかどこでも作れるから。
彼氏?その国のですか?勘違いしないように、残念ですが日本女性をまともに見て心から付き合ってくれる男性は、あなたが考えるより少ないですよ。
女性の方だって面白半分でしょう。外国の王子様なんですもの・・・。
その程度なんだ、かわいそうな人たちだと思ってください。
それよりしっかり自分を見つめてあと3ヶ月、猛烈に勉強してはどうでしょうか。
机の上の勉強だけじゃないですよもちろん。町を見て歩くこと、歴史の遺産に触れること、街角のカフェで人々の会話に耳を傾けることなど
すべてが貴重な体験ですよ。
あなたは自分のお金で行ったのではないんで、余計に何かしなきゃ、これじゃ駄目だと気負いすぎている感じがします。
結果なんて後からついてくるものですよ。今はできることを何でもいいので、ひとつでもいいので、他人の目を気にせず自分なりにできればいいのではないかしら?
分からなくもないのです、私は高校でほぼ同じ精神状態になりました。
中学までは活発で周りに一目置かれるタイプだったのに、高校入学後なぜか暗い人みたいになったんです。
馴染めなくて・・・
それでひねて、すごく時間を無駄にしました。だからあなたには無駄な時間を過ごしてほしくないなあー。
しかも外国に行ってまで!
3ヶ月間にまた苦しくなったら、ここにぶちまけちゃったらいいですよ。誰も責めませんよ。
ただし自分を救えるのは自分だけです。あなたの細かい事情までは誰にも分かりません。

投稿日時 - 2008-05-21 12:47:31

ANo.7

MVA

こんにちは。
留学する大半の人は語学目的です。
質問者さんはご自分で「前期のやる気と熱心さから言語は上達したのですが」と言っています。
これは私からすればもの凄く羨ましいです。
なかなか胸張って言えることではありません。
それだけでも十分なように思えます。

同じクラスの友達も好きになれないのであれば仲良くする必要はないと思いますよ。
わざわざ海外行って日本人の友達を作ってきたんじゃ「海外行った意味ないじゃん」と私なら思います。
逆に「アジアからの留学生とたくさん友達になれたし」と自分で言ってますし、しっかりとした留学生活だったと私は思います。
周りに日本人がいる留学生活は日本人同士でくっつきあってばかりで外国人の友達ができないものです。
そのマイナス思考がそう思わせているだけですよ。

私も1年オーストラリアへ留学していましたが、1年なんてあっという間です。
せっかくここまでがんばったのだから残り3ヶ月、後悔しないように過ごしてください。
聞いてる限りでは周りの目が気になっているように思います。
1人で旅行などしていろいろな人と話をすると人見知りは結構直りますよ。
その友達になったアジア留学生と帰国してからも連絡を取り合える仲でいられるようがんばりましょう!
今、帰国されたらお友達が寂しがりますよ。

投稿日時 - 2008-05-21 10:42:33

ANo.6

こんにちは。
大学生の男です。ヨーロッパに一年というのは長いですね。
イギリス辺りに交換留学でしょうか?僕も数ヶ月滞在したので、いきなり一年というのもものすごい数字だと分かります。
女性は男性よりも協調性がずば抜けてる傾向があるので、余計に苦しんでるんでしょうね。
>日本にいる友達には留学の気持ちはわからないだろうし、日本に帰った後で「留学が苦痛だったんだね」というイメージをもたれるのがいやで、相談できません。
女の子らしい悩みですね、男のおれからすれば全然気にしないで留学のきつさを周りに話しますね。
女子だと楽しんでる自分を回りに見せないと友情の輪に響くんでしょうか。いいや気にしすぎだと思うよ。
今やりたいことはやっておいてください。留学で知り合った人とは同じ大学の人を除けば、おそらく一生会うことはないでしょう。(同じ大学の人ですら卒業したらほぼ会わない。)
おれには留学ですごく仲良くなった日本人の人がいますが、それを除けばもう連絡取ったりはしてませんね。
特に日本人女子とはほとんど関わりありませんでした。
日本人の女性で白人男とくっついて、廊下でキスしたりしてるのを見て、彼女たちはこっちに遊びにきてるんだな。って思いました。
どこに行ってもその手の女性はいるんですね。でも例外を除いてあんなのは遊ばれてるだけだと思いますけどね。国際結婚は多くの場合難しいですし。
おれは留学であまり友達できなかったし、日本人のコミュニティーとは多少仲良くしていたところもありましたが、そのほかのいくつものコミュニティーとは壁を作って関わろうともしてませんでしたね。
確かに日本人同士の噂や関係とかうざかったですね。でも帰国した今では流しておいても問題はなかったと思ってます。
きつい面もかなりありましたが、留学したことで、語学なんかよりもものすごいことに気付かされました。そのおかげで将来の目標も決まりました。それまでは全くはっきりしなかったものでしたが。
あなたもおそらく少しは感じる部分あると思います。将来について。
もしまだはっきりしないなら旅行したりしていろいろ感じてきてください。日本に帰って振り返ってみてもきっと留学の経験は糧になると思いますよ。おれももう来ないだろうこんな街なんて思ってましたが、将来金稼ぎ始めたら、また小旅行したいと思ってるんですよね。不思議ですよね。
気楽に考えてみるといいよ。考えすぎだと思う。貴重な時間なんだから楽しんで!

投稿日時 - 2008-05-21 09:38:51

ANo.5

2年留学した男です。

キツイ言い方かもしれませんが、私はなぜ質問者さんが帰国したくてしかたないのかわかりません。私は自費で、誰も知る人が居ない学校へ一人で行きました。もちろん勉強する為です。英語もTOEFLの点はある程度とっていましたが、会話は別でした。最初2ヶ月位は住むアパートも決まりませんでした。授業に出ている内に、海外からの留学生とは友達になりましたが、一般的アメリカ人(白人や黒人)と友人になれたのはほんの数人でした。毎日勉強でアパートの学校の往復ばかり。成績が一定以下になれば退学。2年間で大学のある市をでたのは5回位。

でも楽しかったです。勉強をしに行ったので、新しいことを学び、海外の人とも友達になれました。交換留学生の女の子達とも友達なりましたが、彼女らは成績も可か不可しかないので気楽で、彼氏を作ったりパーティーをしたりで忙しいようでした。キツイかもしれませんが、質問者さんの状況は私の状況と似ていると思います。留学生の友人は居るし、それなりに勉強もして語学も上達した。唯一違うのは日本人同士の繋がりがある事くらいかな。逆に言うと、彼氏が出来た友人が羨ましいのなとも思えます。私は彼女は居ませんでしたが、勉強出来て留学生同士でコーヒーを飲みながら雑談してるだけで幸せでした。

とにかくあと3ヶ月です。いっそ日本人集団から離れてみるのをお勧めします。そうして自分の世界を取り戻し、留学生仲間と過ごしていけば中途半端に日本人と外国の狭間の世界に居るよりいいかもしれません。確かに勉強だけが全てではありませんが、メインは勉強であることをお忘れなく。有意義な3ヶ月にしてください。

投稿日時 - 2008-05-21 05:10:50

ANo.4

留学後、いったん帰国し 現在アメリカに永住しているものです。 気持ちはすごくよくわかりますよ。 アジア人でも友人を作ったんだし、他の日本人留学生が好きでなくてもそれは人間だから仕方ないことだし、そう悲観してはいけません。 勉強と観光だけはしっかりしましょう。 私も同じESLの子達のほうと最初は友達になりました。 他国からきているという共通点があるし、なんと言ってもアジア系や仏教国の人間は心がやさしいし通じるものがあります。 友達は一生の宝ですからあとで遊びにいけるくらい親しくなりましょう。 
現地の人と仲良くなるには スポーツチームにはいるとか、ハイキングクラブに入るとかして積極的に活動しなければなりませんが、たった1ねんですし、彼氏だって 日本女性のことは日本食のつまみ食いくらいにしか考えてないんですから べつに作らなくてもどうってことないですよ。 
残りの時間、料理やダンスをならう、ボランテイアをするとかとにかく忙しくたちまわって ネガテイブ思考を吹き飛ばして、より多くの人と触れ合いましょう。 やる気になっていれば自然と私もいく! といってついてくる人もでてくるかもしれないし、そうでなくてもひとりででも出来る限りやるしかないです。 

投稿日時 - 2008-05-21 04:02:17

お礼

wifeeさん、お返事ありがとうございます。

>アジア人でも友人を作ったんだし、・・・アジア系や仏教国の人間は心がやさしいし通じるものがあります。 友達は一生の宝ですからあとで遊びにいけるくらい親しくなりましょう。 
私は、現地に来た以上、現地人の友達をつくらなきゃいけないという観念に襲われていたのかもしれません。現地人については知り合いのランゲージパートナーが一人いるので、彼女との交友を大切にして、無理に交友を広めようとやっきにならないようにしようかなと思いました。アジア人の子達とは、少数ですがとても仲良くなり、帰国後も遊びにいったりしたいと思っています。
>たった1ねんですし、彼氏だって 日本女性のことは日本食のつまみ食いくらいにしか考えてないんですから べつに作らなくてもどうってことないですよ。 
「たった1年」!!今までになかった考え方です。そうですね、たった1年ですよね。1年も、とばかり考えて、「1年もあればこれができなきゃ、あれもやらなければ」と、やりたいじゃなくやらなければとばかり考えていた気がします。ストイックになっている自分に気づきました。これからはやらなきゃいけないことではなくて、やりたいことをやろうと思います。不器用なのでうまくできるかわかりませんが・・・。
wifeeさん、お返事ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-21 20:00:40

ANo.3

「外国人留学生のメンタルヘルス」の
問題は、日本国内の海外からの留学生のケースでも、
各大学対策を練っているようです。

 現在留学中の学校先にも留学生専門のスタッフが
必ず常駐していると思いますので、一度足を
運んでみることをお奨めいたします。

 あと、今回の留学を仲介した日本の会社にも専門のスタッフが
必ず常駐していると思いますよ。

 また 体験談として
http://www.canada-guide.com/ryugaku/

他人の体験談から、自分の状況にマッチしたものを
読むことで、何らかの打開策が生じてくるかも
しれませんし。他にも検索次第でいくらでも
関連サイトが出てくると思いますよ。

 最後に、私からですが、
徳川家康の格言に以下のフレーズがあります。

「 人の一生は重荷を背負うて
 遠き道を行くが如し。
 急ぐべからず。
不自由を常と思えば不足なし。
勝つことばかり知りて、負けることを知らざれば、害その身に至る。
及ばざるは過ぎたるより勝れり。 」

ここで言う「不自由を常と思えば不足なし」
というフレーズは特に大切。周囲の留学生が幸せそうに
エンジョイしているのに振り回されると、自分を見失う
結果となってしまいますので、多くの留学生が留学先で
ホームシックと闘っている事実を再認識した方がよいのかも
しれません。特に、貴殿の場合は留学ビギナーだし、
免疫が出来ていないのは当然ですよ。
「留学中の不自由さが当たり前なんだ」と自分に言い聞かせる
ことを悟る事が大切です。
次期、留学のステップのため程度に考えて、
残された留学期間を気ままに楽しみましょう。

他人との競争意識にあおられ、自分を見失わないように、
常に冷静&マイペースの意識で。

「海外に勉強しにきたんではなく、海外の空気を吸いに
きただけだ。」そう考えるだけでも、幾分か心が落ち着くと
思いますよ。

投稿日時 - 2008-05-21 03:40:54

お礼

miyanowakiさん、お返事ありがとうございます!

>他人との競争意識にあおられ、自分を見失わないように、
常に冷静&マイペースの意識で。
ホームページ、いってみました。
「このような、真面目ゆえに落ち込んでしまう学生へのアドバイスは
(1)自分への要求数値を下げる
(2)現実評価を上げる
の2つだそうだ。」
というのが最もぐさっときました。家でネットばかりしていていいのか、もっと旅をしなくていいのか、もっとしゃべれなくていいのか、、、きづけばそんなことばかり考えていた気がします。私には上の二つともがかけていたのですね。。。修正するのは難しそうですが、「今日頑張ったこと」を一日一個書き記してみようかなと思います。続けばいいけれど・・・。
>ここで言う「不自由を常と思えば不足なし」というフレーズは特に大切。周囲の留学生が幸せそうにエンジョイしているのに振り回されると、自分を見失う結果となってしまいますので、多くの留学生が留学先でホームシックと闘っている事実を再認識した方がよいのかもしれません。特に、貴殿の場合は留学ビギナーだし、免疫が出来ていないのは当然ですよ。「留学中の不自由さが当たり前なんだ」と自分に言い聞かせることを悟る事が大切です。
そうですね、私ばかりがマイナスになってるわけじゃないのかもしれません。留学中の不自由さ・・・。認識はしているのですがやはり苦しいですね・・・。
>海外に勉強しにきたんではなく、海外の空気を吸いに
きただけだ
時々こう思おうと考えることもあるのですが、「いやいや、一年も留学しているのにそんな甘いことじゃだめだ」と言い聞かせていました。だからといってそんなに努力できているわけではないので、よけいにあせってしまって。。。でも、ここにこれたことだけでよし、とすべきなのかもしれませんね。あまり気負わないようにしたいです。またいつか来るときのための下見程度に考えるべきなのかも・・・。
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-05-21 19:53:59

ANo.2

こんばんは。日本はねっ!

夏目漱石状態ですか?
わたくしは帰国子女です。途中で帰りたいなど、親と一緒ですから、許されません。日本人学校などなかった頃ですから、東洋人の女の子がひとり白人のなかに、それも父から習った英語だけでクラスにいてお勉強をするのです。遠足も修学旅行も不安だらけ。でも、お泊りがあって友達もたくさんできました。案外、日本人が周りにいるからダメなのかもしれませんよ。わたくしのように、たったひとり頑張った「小学生」もいるのです。
4歳から中学1年まで8年間・・・。それが今の自分の自信になっているのは、間違いありません。ここまで頑張ったのですから、これからできないわけがありません。「自分は大丈夫!!」と強く心に刻んで残りわずかな日々を楽しみましょうよ。花鉢を買って、水や肥料をやって、大きくなるのを楽しみにしましょう。3ヶ月後そのお花の鉢と帰って来てください。花は鬱に効くのよ!
肥料は野菜用をあげると、お花が大きくなるか、葉が茂ってきます。とにかく大きくなるのは楽しみなのです。自分育てと思ってやってみてください。気持が変わりますよ!!またね!

投稿日時 - 2008-05-21 03:32:37

お礼

raurenさん、お返事ありがとうございます!

>夏目漱石状態ですか?
私も最近夏目漱石を思い浮かべます・・・苦笑
>わたくしは帰国子女です。途中で帰りたいなど、親と一緒ですから、許されません。
raurenさんは帰国子女なのですね。外国に行った事のなかった私は帰国子女のことをいつもうらやましく思っていましたが、「途中で帰りたいなど許されません」、そうですよね・・・。でも私も親への申し訳のなさからリタイヤはできないんです。
>ここまで頑張ったのですから、これからできないわけがありません。「自分は大丈夫!!」と強く心に刻んで残りわずかな日々を楽しみましょうよ。花鉢を買って、水や肥料をやって、大きくなるのを楽しみにしましょう。3ヶ月後そのお花の鉢と帰って来てください。花は鬱に効くのよ!
買います。買ってみます。そう、ヨーロッパはお花のきれいなところですし、日本ではストレス発散のために観葉植物を育てたりしていたことを思い出しました。自分を育てるつもりで頑張ってみます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-21 19:41:52

ANo.1

一年の計画であと残り3ヶ月ですか!私はスゴイと思います。
今断念して帰っても、随分頑張ったと思います。
私も留学の経験があるのですが、留学というのは外国人の中に入る以上に、同郷の日本人との関係がとても難しいと思います。貴方も会話で否定しているかも知れませんが、限られた人間関係の中で他の日本人の方も随分と気持ちの余裕はないと思います。だからこそ、貴方は気付かないうちに結構神経をすり減らしていると思いますよ。
「日本に帰りたくない」という人は日本では思い通りに行かないことが多い生活だったのかもしれません。
つらくて、つらくて仕方ないのなら、ご家族の中で一番話がしやすい人にお話されると良いと思います。あまり、見栄は張らないで下さい。なんていったって、ギリギリまで頑張ったって、今いる地では貴方の面倒を看てくれる人はいないのですから、バタンキューと動けなくなる前に貴方は自分の体力や精神面の状態をみて、日本へ帰る必要があります。
私も実は予定していた留学の最後というか、ほぼ最初からですが辛かったですし、最後はほとんど何もする気が無かったです。帰りの飛行機で初めて元気が出て、そこで初めて寄り道して行こうかな・・・なんて気が起きました。それまで普段は外国をたくさん見ようなんて気はなかったです。それよりも自分のリラックスできる環境が欲しいと願っていました。
友達に留学が苦痛だったとか言う事にはあまり心配しなくて大丈夫だと思います。何より日本に帰れば、友達がそういうのを聞くのが嫌なら少し距離を置いたり(しばらくは疲れているといって会わないとか)、いくらでも手を打てると思います。予定より早く帰ることで未練があっても、それは後で元気になってから旅行に行けばよいと思いませんか!?
外人の友達なら日本にいようが作れると思いませんか!?かえって辛い思いをした貴方の方が日本にいる外国人の気持ちに共感できる面もあり、変に励ましたりせずよいのではないでしょうか。
私もそうなのですが、外国文化に触れるという面で留学は楽しいのですが、それ以外の面では人間関係などとっても疲れてしまうのですよね。それは日本人が限られたコミュニティー内で生きるからこそ、各々のストレスのはけ口が同じコミュニティー内だから人間関係も難しくなるのだと思います。
私は帰国後、たくさん湿疹が出てしまい、皮膚科で治しに行きました。
貴方も精神面から何か疾患が出てはとても辛いので、私なら傷が浅いうちに帰国するのが利口だと思います。頑張るのもえらいことですが、頼れる人間が自分1人の環境では逆に頑張らすぎず、自分の限界前でまだ力に余裕があるうちに手を引く、引き際もとっても大切だと思います。

投稿日時 - 2008-05-21 03:19:41

お礼

000pさん、お返事ありがとうございます!!

>私も留学の経験があるのですが・・・貴方は気付かないうちに結構神経をすり減らしていると思いますよ。
>私もそうなのですが、外国文化に触れるという面で留学は楽しいのですが・・・各々のストレスのはけ口が同じコミュニティー内だから人間関係も難しくなるのだと思います。
そうなんですよね、きっと。神経をすり減らして、その愚痴を言って、それで相手にマイナスのイメージをもたれていく・・・。日本ではどういうふうにストレスを発散させていたのか思い出せません。日本でも、ここほどではないですがストレスを発散させるのは下手だったようなきがします。でも、000pさんのおっしゃるとおり、よく日本の「和」の精神がなつかしくなります。ここにいる日本人の子達は、留学するだけあって(?)みんな仲良くというより、自分のやりたいことをやる、という感じです。触発されて私も近隣の国を旅したりと、いい効果もあるのですが、日本にいた頃のお互いを思いやることを重視する関係がすごく懐かしくなります・・・。
>外人の友達なら日本にいようが作れると思いませんか!?
目からうろこです。そうですね、そうかもしれません。留学した以上現地の人と友達にならなきゃ、帰国後「留学したのに別の国の子とだけ仲良くなった」じゃ情けないきがして・・・。難しいところです・・・。
>私は帰国後、たくさん湿疹が出てしまい・・・引き際もとっても大切だと思います。
この前私も体に短い間ですが異常がありました。ほんの時々ですが動悸が起きたり、しこりのようなものができたりしました。どれもたいしたものではなく、医者に行く必要もなかったのですが、体が訴えているような気がします。みなさんの励ましのおかげでもう少しがんばれる気がしてきたので、今はまだ帰国できませんが、頑張り過ぎないようにしたいです。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-05-21 19:35:13

あなたにオススメの質問