こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

勉強が出来ない。集中力がない。

初めまして、私は現在大学生と専門学校生です。
実は神経症を患っており、学習障害が生じる時があります。
その学習障害というのは、過度の不安や吐き気・追い詰められている感覚…焦りなど…、小さなことが気になって集中力が持たないときがあります。心から来ているので能力的には全然勉強できると思うのですが…中々出来ません。

私自身もどのように表現してよいか分からないので支離滅裂な文章になってしまっていると思いますが…

どうにかして勉強出来るようになりたいんです。
最近は勉強することに対して恐怖感や拒否反応を示すようになり、授業にも出ず、ぼんやり暮らしています。そんな自分自身に焦りと危機感が募ります。

勉強できなくなった経緯は高2の際にテスト勉強をしていた際、自分は同性愛者ではないか?という妄想?に囚われてから勉強に手がつかなくなりました。

私は人一倍繊細で神経質な性格をしています。

一応大学生ですが、通信制の大学ですし、ぶっちゃけ誰でも入学しています。入学したきり何もしていません。。。

ちなみに以前は優等生でしたし、勉強が楽しかったです。
また勉強したいです。

心療内科・カウンセリングなど方々に手を尽くしてきたので、最近は催眠療法へ行って「黒岩 貴先生」と言う著名な先生を紹介していただいたので勉強が怖くなくなる催眠を掛けてもらおうかとまで悩んでいます。

どうかアドバイスをください。

投稿日時 - 2008-05-21 20:15:06

QNo.4039772

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

やってみたいことができることだと思ったらどうでしょうか。やりたくないことというのはできないことなのだとおもいます。勉強はやりたくないといっても、できるところがあればそれはやってみたいことなのだと思います。できるかできないかをあいまいにしておいて新しいことに挑戦すると、できないことばかり気になって結局全体が嫌になってしまうということもあります。

投稿日時 - 2010-12-16 10:55:20

ANo.4

医師に薬を処方してもらっているのならきちんと飲んでくださいね。

その上で、解決志向のブリーフセラピー というのを受けられたらいかがかと思います。

勉強できないときとほんの少しでも出来ている時があればその差はなにか?
妄想というか想像力が豊かととらえるか。
ご自身の想いが 障害を軽くも深くもします。

どうしても勉強に手がつかなくても 遊びでも他にやっている事はあるか。
なんでも良いのです。
催眠療法でももし夢中になれるなら試してみてもいいかも知れませんね。

焦らないでゆったりといてください!

投稿日時 - 2008-05-21 21:20:09

お礼

ほんの少しでも出来ているときあります。ブリーフセラピーですね。
初めて聞きました。

あせらずゆっくりしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-23 20:52:38

ANo.3

なぜ、勉強が怖いのかということを明らかにしなければなりませんね。そういう、カウンセリングを受けられたらどうでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-21 21:18:14

お礼

それが私にも良くわからないんです…。なんといいますか体全体が勉強を拒否していて…どうしようもないです。授業を聞くだけでもイライラしてしまいます…。
カウンセリングでも中々明らかになりません。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-23 20:51:20

ANo.2

私も神経症でした、今はその事が返ってばねになっている者です。
神経症の治癒というものは、本人の治癒という事と、本当の治癒
というものに隔たりが有ります。

神経症というものの本当の原因は、本人の「認識の誤り」から
起きています。薬を飲んで、治るのならそれで良いと思います。

しかし、薬で治らない時は、本人の認識を、学ぶ事によって
替えてゆかなければ、直りには到りません。学ぶ事は「心の
からくり」というものです。

貴方の場合は「森田療法」の本で学ぶ事が良いと思います。著者は
鈴木知準先生が、良いと思います。というのは、先生も「勉強不能」
という症状を克服しているからです。

神経症を克服してゆく事は、人間の認識を学ぶ事になります。
それは、人間はどうして「悩み、苦しむのか?」と言う事です。
その事を学ぶ事が、自分の神経症を克服する事になります。

人間はどうして「悩み、苦しむのか」という答えが神経症の
解決の答えと同じからです。精神医にばかり頼っていても、結局
自分を、不安から救う者は、自分しかいないからです。

投稿日時 - 2008-05-21 20:49:51

お礼

大変興味深く読ませていただきました。
何度か森田療法を薦められているのですが、自力では中々出来なくて入院森田まで考えた時期もあります。現在薬を飲んでいるのですが、投薬が無ければ勉強できない自分に対し鬱傾向に陥ってしまうので今の私には必要なものであると思います。

なにはともあれ、自力で治そうという気概が足りませんでしたね。
良かったら催眠療法についても教えてください。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-23 20:49:31

ANo.1

心中お察しします。

一度、一週間ほど勉強から完全に離れてみたらいかがですか?
勉強のことを考えず、遊んでみては。

そうしたら頭がすっきりして勉強できるようになるかもしれませんよ。

一つ質問なのですが、

初めまして、私は現在大学生と専門学校生です>二つの学校に同時に入ることって可能なんですか? 私の記憶では法律上無理だったような気がしたのですが。以前、資格を取るため大学に通いながら他大(通信制)に通おうとしたところ無理だったので。

投稿日時 - 2008-05-21 20:48:19

お礼

いつどこに居ても何をしていても勉強のことが頭から離れられません。
これは私が今まで受けてきた親からの教育も関係していると思います…。何も考えずに一度離れてみたいとは常々思っていますし、アドバイスも頂くのですが「離れる」ことが中々難しいのです。

大学を二つ通うのは無理だと思いますが、専門学校と大学では大丈夫みたいですよ。専門学校も学校法人でないところなので…個人経営??
その辺は詳しくありませんが…

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-23 20:46:01

あなたにオススメの質問