こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外で長期生活。クレジットカード・国際キャッシュカード・イーバンクマネーカード?教えて下さい。

ヨーロッパの方へ1年程滞在する予定です。
現在クレジットカード(Visa,Master)、三井住友の国際キャッシュカード、イーバンクマネーカードを持っていますが、どの方法でお金を使うのが一番お得なのでしょうか?
・国際キャッシュカードで引き出す
・イーバンクマネーカードで引き出す
・イーバンクマネーカードのVISAデビットカードで買い物
・クレジットカードで買い物
・クレジットカードでキャッシング

イーバンクマネーカードはVISAレート+1.63%~という事で、海外のATMで現金を引き出すならクレジットでキャッシングや他の国際キャッシュカードに比べebankが一番安いという事をよく見るので、現金を引き出す場合はイーバンクがいいんだろうと思うのですが、お店で買い物する際VISAデビットカードとして使う場合も同じ手数料なのでしょうか?
同じなら、いちいちATMで現金を引き出すよりもデビットカードで支払いをした方が楽ですし、イーバンクのVISAデビットカードでの生活をメイン?と思ったのですが。。
あるいは、クレジットカードで買い物するのと比べて、イーバンクマネーカードで現金を引き出す、デビットカードで支払い、どちらが良いのでしょうか?

たいした額の預金はないのですが、クレジットカードの引き落とし口座は三井住友銀行なのですが今現在は大体同じくらいの金額を三井住友銀行とイーバンクに入れてあります。
最初はイーバンクをメインに使おうかな?と思いイーバンクに多めに入れておこうかと思ったのですが、クレジットカードで支払う場合もあまり変わらないのなら、それぞれ同額入れておくべきなのか・・・向こうでどちらをメインにして使うべきかまだわからないので、行く前にこちらで質問させて頂きました。(もちろん後からネットで振り込めますが。。)

まとまりのない文章ですみませんが、アドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2008-05-24 19:59:56

QNo.4047194

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>加盟店によって決算手数料を上乗せする場合があるっていう事は、クレジット・VISAデビットカードで支払うより、やはりイーバンクで現金を引き出して買い物が一番無難そうという事ですかね。

いや、全ての支払いをATMの現地通貨引き出しにしてしまうと、かえって割高になるはずです。

少々ややこしいですが、

・現金払いしか受け付けない店と、カード払いの決済手数料を上乗せ”する”VISA加盟店の場合は、ATMで現地通貨を引き出し。
・カード払いの決済手数料を上乗せ”しない”VISA加盟店(商品代金のみの請求)の場合は、直接マネーカードのVISAデビット機能で払う。

このような形ですと一番損をしないでしょう。

大半のVISA加盟店は、ルール通り商品金額に対してカード決済手数料を上乗せしないで、”商品代金のみ”で販売してます。
ですから、VISAでの決済直前に、商品代金より割高な金額になる事が分かる様であれば、ATMから現地通貨を引き出して現金決済するか、その加盟店での買い物を避けるなどされた方が無難でしょう。

もう一度整理しますと、イーバンクマネーカードを海外で使う場合の手数料は、
・一般的なVISA加盟店でVISAデビット決済=商品代金のみ(無手数料)
・一部のVISA加盟店でVISAデビット決済=商品代金+カード決済手数料
注1・カード決済手数料率は加盟店によって異なる。
注2・同手数料を上乗せする加盟店は事前に分かり難いのが難点。
注3・上記のケースはクレジットカードで決済した場合でも同様。
・ATMでの現地通貨引き出し=VISAレート×1.63%
注1・一部のATMでは、VISAレート×1.63%に加えて、独自のATM手数料を徴収する場合有り。
注2・独自のATM手数料は、クレジットカードのキャッシングで引き出した場合でも同様に徴収される。

以上のように、イーバンクマネーカード、他の国際キャッシュカード、クレジットカードの何れを使うにせよ、海外で現地通貨の扱いや決済は、日本で行う時より若干ややこしいです。

ですが、手数料節約に最も向いているカードは、イーバンクマネーカードである事に変わりありませんので、後は実際に利用される時、その都度手数料を確認して一番損をしない方法(VISAデビットで直接決済するか、ATMから現地通貨を引き出すか)を選択された方が宜しいでしょう。

投稿日時 - 2008-05-25 12:51:02

お礼

先ほどもご丁寧に説明して下さったのに、まだちゃんと理解できてなかったみたいでお恥ずかしいです!すみません!
全ての支払いをATMで引き出してたらかえって割高になるんですね・・!
そうですよね、手数料上乗せしない一般的な加盟店でデビットで支払うなら、
「商品代金のみ、手数料なし」
なんですもんね。

またまたこんなに丁寧に教えて頂けるなんて・・・本当に有難うございます!
とてもわかりやすく、やっとちゃんと理解ができました!!

カード払いの決済手数料を上乗せしない一般的な加盟店では「デビット」
現金払いしか受け付けない店、カード払いの決算手数料を上乗せする一部の店では「ATMで引き出して現金払い」
ですね!

わかりやすい説明、本当に感謝致します。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-25 15:36:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>お店で買い物する際VISAデビットカードとして使う場合も同じ手数料なのでしょうか?

加盟店が独自で手数料を設定しない限り、手数料は無いです。

原則的なルールとしては、加盟店は商品の値段に決済手数料を加算してはいけない事になってるのですが、一部の加盟店では利益確保の為に独自でカードの決済手数料を上乗せする事があります。
この手数料率は、加盟店によって異なってきますので、一概にどのケースが得かは判断出来ません。
なお、このケースは、日本国内のVISA加盟店で決済する場合でも有り得る話です。
従って、VISAデビットではなく、クレジットカードで決済する場合でも同じ事が起こります。

しかしながら、他行の国際キャッシュカードや、一般的なクレジットカードでの現地通貨引き出しに比べますと、割安な手数料設定になってますので、相対的に見ればイーバンクマネーカードの利用がお得だと思います。

投稿日時 - 2008-05-24 20:13:25

お礼

なるほど~そうなんですか!
原則、イーバンクで引き出すのとデビットカードで支払う際は同じ手数料なんですね?
でも、加盟店によって決算手数料を上乗せする場合があるっていう事は、クレジット・VISAデビットカードで支払うより、やはりイーバンクで現金を引き出して買い物が一番無難そうという事ですかね。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-24 22:07:40

あなたにオススメの質問