こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パソコンでのスピーカーの設定

OS: Windows Vista 32bit
サウンドカード:Onkyo SE-200PCI
スピーカー:Onkyo GX-77M
スピーカーとパソコンはアナログ接続です。

先日オンキョーの音楽ダウンロードサイト(http://music.e-onkyo.com/)で、以下のような注意事項を見つけました。
------------------------------
(引用元URL: http://music.e-onkyo.com/guide/guide1.asp
Windows Vistaパソコンでの音声出力の設定について
 Windows Vistaパソコンで24bit/96kHzの音楽再生をする場合には、再生フォーマットの設定が必要です。
 1.コントロールパネル->ハードウェアとサウンド->オーディオデバイスの管理でサウンドウィンドウを開く。
 2.再生タブを押して表示されるサウンドカードを右クリックしてプロパティを開く。
 3.詳細タブを押して規定の形式を24/96に設定する。
-------------------------------

しかし、スピーカーのプロパティには、
「16ビット、48000Hz(DVDの音質)」
「24ビット、48000Hz(スタジオの音質)」
の2種類からしか選択できないようになっています。

上記の注意書きのように、24ビット、96000Hzの設定をするにはどのようにすればよいのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-25 02:12:57

QNo.4048236

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 私はWinVistaもOnkyo SE-200PCIも持っていないので参考として回答させて頂きます。

 Onkyo SE-200PCIの製品詳細の主要定格からVista用のドライバーが必要と読み取れます、このドライバーのダウンロードとインストールをされましたか?(以下に参考URLを示します)
 http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/pview/SE-200PCI

 次にご使用のスピーカーですが「24ビット、96000Hz」の高品位楽曲を入手して違いが判るでしょか?せっかくSE-200PCIを取り付けていらっしゃるのですから根本的にアンプとスピーカーのグレードアップをお奨めします。
 通常のCD(16ビット、44100Hz)を数十万のスピーカーとアンプで聞いている現状を考慮した時本当に「24ビット、96000Hz」の楽曲データが必要か疑問です。(良いにこした事は有りませんが)

 失礼な回答かも知れませんがオーディオ暦50年の高齢者の言い分ですからお許し下さい。

投稿日時 - 2008-05-27 18:19:48

ANo.1

スピーカーとパソコンとの接続はアナログ接続なんですよね。

参考意見として聞いていただければ、デジタル接続なら、気にしなければいけないかもしれません(ただスピーカーのURLには、デジタルINサンプリング周波数が、24bit/32、44.1、48、96、192kHz対応とありますから問題ない?と思われます) が、アナログ接続ならば、スピーカーのプロパティなんて気にすることはないような…

参考URL:http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/pview/GX-77M(B)

投稿日時 - 2008-05-26 21:53:07

あなたにオススメの質問