こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気の配線

電気の配線をかってに増やす事は出来ますか?

投稿日時 - 2008-05-26 19:10:35

QNo.4052396

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

コンセントの数や壁面のスイッチなど、またブレーカーなどを勝手に増やしたり交換したりすることはできません。これらの工事を行うには電気工事士の免許が必要です。したがって免許を待たない方ができるのはコンセントから先の延長コードなどに限られます。またこれらの延長コードなどをステップル(壁面などにコードをとめる部品)で固定することも違法になりますので注意が必要です。どうしても固定したい場合は樹脂製のワイヤーステッカーやケーブルモールで固定しましょう。これらでの固定は違法になりませんし。製品自体が樹脂製ですので配線とこすれてショートするようなことも避けられます。

商用電源の取り扱いには細かい規定がありますし、取り扱いを間違えるとショートや漏電、接触不良による発熱など火災に至る場合や、感電などの危険性があります。

投稿日時 - 2008-05-28 15:49:49

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

24人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

壁などのコンセントから先なら増やせますが
ブレーカーや壁のコンセントの数を増やすと言うのは資格が必要になります。

投稿日時 - 2008-05-28 11:14:41

ANo.10

法的には違反です
内緒で出来ますが
接続点の結線をきっちりしておかないといけません
やはりズブの素人では無理ではないですか
接点は圧着スリーブ等で緊結しないと接触不良になります
特にVVF1.6、2.0などを固定する時は
特に注意が必要です。

投稿日時 - 2008-05-28 09:15:18

ANo.9

かってに増やすと危険です。
配線には安全のために、配線方法、線の太さ、接続方法、固定方法、
その他、色々な規定や方法が取られています。
何気なくコンセントがあるようでも、いろいろな安全策がとられています。
専門家に任せましょう。

投稿日時 - 2008-05-27 15:26:34

ANo.8

電気工事屋さんに依頼してください。
資格のない人が勝手に配線すると、100Vの回路に200Vがかかって電化製品を壊したり、
接触不良や配線の電流容量不足で過熱して、最悪の場合、火災を生じることがあります。

投稿日時 - 2008-05-27 11:02:38

ANo.7

電気工事士の資格が必要な場合があります。
コンセント以降で最大0.1A程度で使うなら絶縁さえ注意すれば、
何100本でも増やしてください。(最大10Wぐらいでは充分放熱されると考えました)
配線を固定すると資格が要ります。
ブレーカー以降からコンセントの間も資格がいりますよ。
資格を持っておればこんな質問はしないとは思いますが。
なぜ資格がいるか、よく考えてください。
私は資格はもっていますが、最近はプロにたのんでいます。
やっぱり持ってる工具が違うのと、閉所恐怖症のせいもありますが。

投稿日時 - 2008-05-26 22:33:26

ANo.6

あなたが電気工事士の資格をもっているなら、あなたの持ち家に対して、子ブレーカ及び子ブレーカ以下の配線について自由に行ってください。

投稿日時 - 2008-05-26 20:46:26

ANo.5

見た目は出来ますね、
ですがこれは資格が要ります、
資格とは事故の予見が出来る事で、
この電線は何アンペアまで流せる・この配管には何パーセントの容積の電線通せる、
端子の締め付け、長さ等皆何度も試験落ちて資格取って、一人前に成って安全な工事してるのです
ホームセンター売ってるから誰でも良いのではありません、例:器具にしても素人用には、シーリングが梱包されてません、
良心的なホームセンターはプロと素人の売り場分けてます、

酔っ払い運転と同じく無資格者が工事してもらい火災に成ったらどうしますか?

現在も無資格リホーム会社がバス乾燥換気扇付けて火災多く発生してメーカーは困ってます、

この掲示板で教えていますが、資格必要な物は
責任持って回答しましょう。

以上回答とずれましたが御免です。

投稿日時 - 2008-05-26 20:38:36

ANo.4

既にあるように
コンセントから負荷(機械)側の配線で、テーブルタップ等の配線を使用して増やす場合は、容量の問題・配線に足を引っ掛けるなどの対策を含めた配線の置き方(固定はできません)に注意して、好き勝手に増やすことができます。
受電部分(財産分岐点)からコンセントまでの配線については、借家の場合には大家が行う物で大家以外はできません。持ち家の場合には、電力会社の承諾が必要です(会社によっててつつき等が異なりマス)。
受電部分から発電所側については、これは、電力会社の所有物ですので、電力会社が行う物であり、かってにユーザーが変更できません。

投稿日時 - 2008-05-26 19:51:05

ANo.3

「電気の配線」って家の中のですか?

メインブレーカの後(2次側)であれば、電気工事士の資格なしに出来た筈ですが、電気の知識も無に行うと事故の元です。
最悪の場合、火事にもなりかねませんので止めた方が良いでしょう。

あと、借家やアパート等の賃貸の場合は駄目でしょうね。

投稿日時 - 2008-05-26 19:41:52

ANo.2

精々延長コード付きコンセントを増やすぐらいにしてくださそれ以上は漏電や火災の原因になりますからそれ以上は電機屋さんに頼んでください

投稿日時 - 2008-05-26 19:36:51

ANo.1

電気工事士の資格があれば。

なくても自分の家なら、いかなる事故も自分の責任において処理する覚悟でご自由にどうぞ。
集合住宅なら絶対にダメ。

投稿日時 - 2008-05-26 19:33:52

あなたにオススメの質問