こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

告訴できますか?

家内がパートタイムで夜勤のお弁当の工場に勤務しており、本朝、職場で些細なことで、職場の同じパートタイム男性スタッフに平手で強く頭をたたかれました。
>  理由はベルトコンベアーの速度を早くしたからとの理由で顔を真っ赤にして怒っていたそうです。
>
> 周りの人もびっくりしましたが、家内が一番驚き、泣きながら早朝、帰宅してきました。
>  ちなみに、家内は外国人なので、人を見下しているとしか思えません。
>
> 従って、当方としては、暴行罪・名誉毀損で告訴と考えております。
>
> 上記のことを早速、警察署の生活安全課の相談係に相談したところ
>  ただ叩かれただけではだめで、あきらかにダメージがないと(傷が出来、出血している云々等)告訴は出来ない。
>
> 簡略して書きましたが、やはり告訴は出来ないでしょうか?
>
> 以上となりますが宜しくお願いいたします。
>

投稿日時 - 2008-05-27 10:18:09

QNo.4053890

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ロコスケです。

ANo.1にて申し分のない適切な回答が寄せられてますが、質問者さんの心情
をお察ししてもう少し踏み込んだ説明というか独断と偏見が含まれている
かもしれない(?)回答をしたく思います。参考になれば . . .

暴行罪とは、相手から力の行使を受けた場合に成り立ちます。
その行使がこちらに届かない場合にでもです。
狭い部屋で木刀を振り回されたとか、こちらに向かって足もとに向かって
石を投げつけられた場合にでも成立します。
まして平手打ちならば、否定できる筈がありませんね。

警察署の生活安全課の刑事は、事件件数が膨大になるのを避けるために
出来るだけ明らかな刑事事件だけを扱うようにしています。
謝罪や示談で済む場合は特に避けます。

一人の人間を起訴して有罪に持ち込むためには、事件の大小を問わず、
調書だけでも数百ページに及ぶ関係者からの事情聴取や取り調べをして
送検しなければならないのです。
しかも国家権力を用いて相手を裁く手続きをするのですから慎重になっ
て当然でしょう。

傷害罪には診断書が必要ですが、暴行罪ならば目撃者の証言だけで成立
します。
しかし、刑事告訴となると当事者や目撃証人だけでなくて職場全員の
警察からの事情聴取が推定されます。
その辺の考慮も必要でしょうね。

それでも告訴に踏み切りたい場合は、県(府)警本部内にある困りごと
相談の係に出向いて下さい。
その方が警察は動く可能性が高いです。(縦割り組織ですので)

しかし、僕ならば警察よりも労働基準監督署に相談を勧めます。

労基署は、会社に対して労働環境が適正かどうか吟味して

会社内の暴力事件に対して、会社がどのように改善し、今後の対処が
なされたのか? (謝罪や示談の有無も問われるでしょうね。)

従業員に対して、機械操作に対して十分に教育がなされていたのか?

特に日本人でない場合、生活や教育環境がまったく異なるので、
こちらでは当たり前のことでも、当人には難しいこともあり得ます。
警察への告訴よりも、会社と男性スタッフからの謝罪を求める方が
現実的だと考えるのですが. . .

刑事告訴が従業員同士で起きたとすれば会社としても不名誉なことに
なるので、労基署の勧告というか指導に従う可能性があります。

刑事告訴は、その結果次第としても遅くないと考えます。

以上、勝手な推定のもとに勝手な回答をしました。
参考になるとこだけ参考にして下さい。

投稿日時 - 2008-05-27 12:49:21

お礼

綿密及び理路整然そして柔軟性にとんだ回答ありがとうございます。
労基署のことは全く考えておりませんでした。
いろいろ参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2008-05-27 13:24:23

ANo.3

確かに、暴行とは、不当な有形力を行使した結果、傷害に至らない場合を指すので、ご質問のケースは客観的には暴行罪に相当します。
ただ、実務上は、暴行による痕跡がないと立件されません。傷害を負うまでには至らないものの、アザとか出血の跡などが必要なわけです。

それと、名誉毀損罪は、公然と社会的評価を低める行為であって、多数の人にその内容を伝えることで成立する犯罪です。
主権的に人を見下していると感じただけでは、犯罪に当たりません。

告訴先は警察か検察です。仮に警察で受理されない場合は、検察宛てに告訴する方途もありますが、その対応は同じです。

残念ながら、ご質問のケースでは立件に値するほどの犯情ではないということです。
結局、先方で立件するつもりがなければ、告訴をしてもそれを受理しなという対応になるわけです。

投稿日時 - 2008-05-27 11:46:04

お礼

回答ありがとうございます。
的確な内容でよく理解出来ました。

投稿日時 - 2008-05-27 12:39:36

ANo.2

お聞きしたいのですがなぜスピードを上げたのでしょうか工場はやたらにスピードを上げたら危険と判断して注意した可能性があります勿論行動に問題がありますが危険回避のため工場ではうるさいですよけがをして痛い思いをするのは奥さんばかりでなくそのコンベアーを使っている人間全員に危険が及ぶ可能性が有ったわけですおそらく奥さんは良かれと思ってスピードを上げたのでしょうがかえって危険になることも有るのです

投稿日時 - 2008-05-27 11:09:16

補足

ご質問ありがとうございます。
正確に言いますと、本来のスピードに戻したになります。
この男性は勤務期間が2年以上になるにもかかわらず、非常に一連の操作が遅く、速度を落として行っていましたが、生産工程上、間に合わなくなる事が、予測されたのでスピードを上げたとの事です。

投稿日時 - 2008-05-27 12:42:27

ANo.1

ご質問の場合には、

刑法208条暴行罪に該当すると考えられます。
暴行罪とは、「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったとき」に適用されるものなので、怪我をしていなければという説明は間違いです。(怪我をすれば傷害罪になります)
刑罰は2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料となります。

なお、ご質問の場合は名誉毀損罪には該当しないでしょう。

警察が被害届を受理しないようであれば、告訴という手段もあるものの、ただ実際に相手が処罰されるのかというのは、検察が判断するものですから、必ず処罰されるとは限りません。ただ、警察の事情聴取を相手が受けるところまででもやってくれれば、今後の相手に対する抑止力にはなるかと思いますが。

投稿日時 - 2008-05-27 10:38:27

お礼

回答ありがとうございます。
いろいろ参考になりました。

投稿日時 - 2008-05-27 13:12:20

あなたにオススメの質問