こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

完全に別居するかどうか迷っています。(長文です)

30代共働き・子供なしの夫婦です。
結婚してからの3年間いろんなことで悩み、半年ほど前に私自身限界が来て離婚するかどうか真剣に悩みましたが、なんとかやりなおしてみようということで今に至ります。そのころから寝室も別にしています。

私達の夫婦関係はとてもドライで、ある意味夫婦生活は破局しているともいえると思いますし、現状 家庭内別居というかルームシェアというかそんな状況です(詳しくは半年ほど前に質問させていただいてます)

完全なセックスレスで、それだけではありませんがとにかくもう一緒のベッドで寝ることは私自身考えられない状況です。主人も自分の部屋で生活するほうがいいみたいです。
セックスレスに関しては、セックスがないからといって何故愛情がないと言い切れるんだ、というのが主人の気持ちです。私ももうないのに慣れてしまいました。

こんな状態が続いているので、とにかく虚しい気持ちに襲われることが多く、また彼に対して優しくすることができなくなってきました。会話もする気もなくなってきました。何より、友人からの子供ができたり、出産したりという報告に素直に喜べない自分がとても嫌になってきたというのが大きくて、引越しを決意しました。

とにかく一人で生活をしてみたい。
二人で生活するには広いこの家の生活はもう虚しいだけ・・・
という気持ちで、今よりも部屋数の少ないアパートを借りましたが、引越しはまだ1ヶ月先の予定です。

この話を主人にしたところ、(今住んでいるところは一人じゃ維持できないし)俺は実家に帰るしかないだろ、と。その反面、私と一緒に引越しをする気でいるようにも見えます。話をしてから主人は何も言ってこず、態度もいつもどおりなのでとにかく何を考えているかわかりません。

長くなりましたが、今は私は一人で生活をしてみたいという反面、狭いところに住んでみて、うまく生活できなければやっぱり私達は駄目なんだという気持ちです。
色々問題を抱えながらも、主人は悪い人ではないので憎むことはできません。ただ、中高生と一緒に暮らしているような、私についてくるだけの自分がない主人といることが疲れました。

やっぱり、完全に別居をしてみてお互いを見つめなおすほうがいいのか、狭い空間の中でお互いにゆずりあうことをしながら新しい生活をしてみるのがいいのか、どちらがいいのでしょうか。
離婚をして、新しい人生をやりなおすというのも一つの手段ですが、それは今回の引越しをしてみてから、最終的に決断すればよいことだと考えています。

「狭いながらも楽しい我が家」というフレーズを昔聞いたことがありますが、一番よいのはこの言葉にたどり着くことだと思っています。

もしよかったら皆様のご意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2008-05-28 17:25:32

QNo.4057474

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

現状打破といった点では狭いアパートも有効かもしれませんね。
なぜなら我が家が2DKの公営住宅で、嫌でも顔を合わせるような環境ですから。感情むき出しの大喧嘩の翌日にはお互い何事もなかったかのように過ごしています。そんなこんなで結婚11年目。といっても私はまだ30歳ですが。とにかく最終的な結論を出す前にいろんな方法を試した方が後悔しないと思います。悩みがあればすべて打ち明けるのも必要です。困ったときは助け合うのが本当の夫婦なのでは?

投稿日時 - 2008-06-01 23:54:04

ANo.3

>だけど、こうなった今はとにかく主人の口から何を考えているのか
>ちゃんと説明して欲しいです。

大丈夫、あなたはご主人と話し合う準備はできていますよ。
この台詞、あなたにも、まだまだ気持ちは残っています。というか、
なくなってなんかないと思います。

あなたが今やるべきことは、何も飾らず、誇らず、貶めず、ただただ
1人の人間として、1人称でご主人に語りかけることです。
まず、1人の女性にもどって、引用した気持ちをまっすぐにぶつけて
みることです。

ご主人が明確な答えをくれない可能性の方が高そうなことは感じます
が、どんなあいまいな言葉でも、そうだったの、と受け止めなくては
なりません。自分が理解した、していないは2の次、3の次です。
ちゃんと答えてよ、なんて言ったらおしまいです。

そこから、ちゃんとした会話(=はっきりした会話ではないことにも
気づいてください)をしていく。

それが出来たら、狭いけれども、ではなくて、狭いからこそ語り合い
が出来て、楽しい我が家になった、という幸せ行きのコースだって夢
じゃありません。

他愛のない会話、意味とてないけど、あったかさが感じられる会話。
いま、いちばん必要で、努力して手に入れないといけないのは、そう
いうものじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-28 22:18:51

お礼

私は自分の気持ちがよくわからなくなってしまっているのですが、私にもまだ気持ちが残っているんですね・・・
話し合いをしても、きっとおっしゃられるように主人からは明確な答えはもらえないと思います。しかし、それを受け止めなくてはいけないんですね。
自分のことをよく考えたら、ちゃんと答えてよ とか ちゃんと考えてるの?という言葉を主人に対して言うことが多かった気がします。

今はほとんど会話がない状況なので、とにかく会話をして相手を受け止めることを努力してみようと思います。
最後の言葉、私達にいちばん必要なこと。とても心に響きました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-28 22:46:30

ANo.2

随分と悩まれた末のご相談なのでああすれば、こうすれば他人がとやかく言うことではないと思います。

でも、これを読むとご主人は貴女のことを必要とされて甘えておられることがよく分かります。ご主人は貴女のことがまだ好きですね。

まさに結婚は(何かをしてもらいたい)だけの関係だけなら破綻する、(何をしてあげたいか)の関係の方が円満にいくと人が言っていたのを思い出しました。ご主人は愛情があるので口で言わなくても貴女に分かって貰いたい、さりげなく、感じて欲しいと思っておられますね。

家庭生活というものは別に子供が出来たから円満にいくとか出来なかったからまずくなるというものではなく、やはり、どういうシチュエーションになっても幸せも苦労もあるものだと思います。要は関係が本当に破綻するのかどうか確かめねばならないということでしょうね。

奥様はしっかりした、男勝りの方で温かい気持ちも持てる方だと思います。頼りなくても支えてあげたいという気持ちが何処かにあるのではないでしょうか。このままいくとアパートにはふたりでお引越しになる可能性もなきにしもあらずです。ご主人の態度は何を考えているかどうかわからないと言われてますがハタから見ると奥様に未練があると思われます。それでもイヤだったらご縁はなくなりかけているかもわかりません。お引越しをする時、きっとはっきりすると思います。

いちど、じっくりと話し合いをされることをお勧めします。

投稿日時 - 2008-05-28 19:04:41

お礼

結婚は何をしてあげたいかの関係のほうが円満にいく。
これはとても深い言葉ですね。今の私には、主人に何かをしてあげたいという気持ちがなくなっています。これは結婚生活を続ける意味がわからなくなっている原因でもあります。
私の質問の文面からaymhfgy様は、私や主人のことを的確に読み取っておられるので、とてもびっくりしました。
主人が私に未練があるというのは、一緒に生活をしていてよくわかります。だけど、こうなった今はとにかく主人の口から何を考えているのかちゃんと説明して欲しいです。

この一ヶ月、まだまだ私はいろんな葛藤で気持ちが揺れると思います。
しっかりと話をして引越しをしたいと思います。
とても的確なアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-28 19:40:01

ANo.1

いろいろな葛藤の日々を送っておられることと思います。
何が、自分たちにとって一番良い方法なのか・・・なかなか答えはでませんよね。

私は、自分が育ってきた家庭も、主人と築いている家庭も、まさに「狭いながらに楽しい我が家」という状況です。
ただ、これは狭い空間の中に身をおいたからといって、互いを思いやり、譲り合った良い関係が成り立つものではなく、元々、夫婦二人の絆がしっかりしていて、笑顔の絶えない関係だからこそ、狭い空間でも、お金が無くても、笑顔で生活できるし、幸せだね・・・ということです。

なので、今のあなたとご主人の関係で、今よりも狭い空間に身を移しても、余計に息が詰まってきて、あなた自身のストレスが溜まってしまい、限界になってしまうだけなのでは?と感じます。

家が広かろうが狭かろうが、コミュニケーションを取るかどうか、思いやって、譲り合って生活できるかどうか・・これは、あなたとご主人の問題です。
引越しというのを良い機会に、もっと二人でいろんなことを掘り下げて話をしてはどうでしょうか?
それができるかどうかで、狭い家でもやっていけるかどうか、見極めることが出来ると思います。
大喧嘩になるかもしれないですが、それをしないと前に進まないのではないでしょうか?
それをすることで、何かが一歩進むのではないでしょうか?

会話をする気もしないという投げやりな気持ちも分かるのですが、それだったら、現状のままいくしかないと思います。
はっきりしたいのであれば、互いにぶつかるしかないです。
互いに現状から目を背けていても、現状は打破できないですからね。

相当しんどいとは思いますが、少しでも一歩を踏み出すために、お互いのための道を本気で模索されるのであれば、話をされたらどうかと思います。
離婚を頭に浮かべてしまうくらいなら、もうどんな喧嘩をしても、怖くないとおもうのです。

頑張ってください。

投稿日時 - 2008-05-28 18:09:43

お礼

早速の回答ありがとうございます。
私も、今よりも狭い空間に身を移しても余計に息が詰まってきて、ストレスが溜まってしまい、限界になってしまうだろうと予測しています。
そして、必然的に結論が出てくるだろうとも思っています。流れに任せて結論をだしたいという気持ちもあります。
でもここが頑張りどころなのではないかとも思うんですよね。どんなご夫婦でも何か乗り越えながら結婚生活を継続しておられるのだと・・・

まだ引越しまでには時間があります。
主人が何も言わないからといって、私もこのままにしておくわけにはいかないので今後どうして行きたいのかしっかり話をしたいと思います。
現状維持ができないと思ったから、引越しを決断しました。ようやく一歩ふみだせたところなので、もう少し頑張ってみます。
とてもご親切な回答をいただき、とても嬉しかったです。

投稿日時 - 2008-05-28 19:30:19

あなたにオススメの質問