こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

非上場企業の粉飾決算について

私は一族経営の非上場企業に勤めていますが、会社は安定して利益が出ているにも関わらず、給料を上げたり、賞与を払いたくないのか、経営者は会社は業績が悪く赤字だと、決算後の社員全員が集まる会議で私達社員にそう言います。詳しくは書きませんがこれが間違いなく嘘なのは分かっています。非上場会社で、株主でもないただの一般社員対象ではこういうのは違法にはならないのでしょうか?またなんとかそれを改善させる方法は無いでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-28 19:29:27

QNo.4057806

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

rappa33様へ

お気持ちは痛いほど分かります。
私も経営に参画していない当時は、同じ様な考え方を
持っておりました。しかし現在は90度くらいは違う考え方を
持つようになりました。すでに回答者のかたがたが具体例を挙げて
説明されていますので、言及はいたしませんが、会社の経営という
のは長期的な視野、計画のもとになされるべきものだということです。
会社側の説明が十分でないのかもしれませんが、単に利益が現在
でていても、過去のダメージをひきずっていて、今すぐ賃上げを
できない状況なのかもしれませんし、後継者問題で相続税の調達
が必要なのかもしれませんし、銀行に赤字時代の借入金がいっぱい
あるのかもしれません。
決算後の説明会の時に損益だけでなく、過去5年間くらいの貸借対照表の説明も受けられたほうが分かりやすかったのかもしれません。

会社経営者の説明の仕方や、聞く側の会計知識の過多の問題で
社員の方々に、分かりやすく伝わっていないのかもしれませんね。
労使懇談会の出席する社員の担当者の方は、そのへんをよく勉強
してから話し合いをしないと、経営者とかみ合わないことに
なります。
当社では、社員の理解度を把握しつつ、分かりやすく説明するよう
こころがけています。
最後になりましたが、現在の日本の中小企業の経営はどこも
同じくらい厳しく、この2ー3年はやっと利益が出始め
過去10年間位のダメージの2割くらいをpayできている状態で
苦しい台所事情にかわりはありません。当社もまったくその
とおりなのです。給料を給料日にきちんと振込むのがやっとの
会社はいっぱいいっぱいあるのです。

投稿日時 - 2008-05-29 10:37:10

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-30 19:39:35

ANo.4

要するに、従業員に対して虚偽の情報を伝えるのは違法性があるのではないか、ということですね。

この点については、情報が虚偽である点で、違法性があるといえます。

問題は、それによって何を追及できるのか、です。細かく検討すると長文になるので省かせていただきたいのですが、結論としては何かを追及するのは困難といえます。


ただし、間接的に改善させる方法は、あります。

すなわち、従業員は給与債権(賃金債権)を有しているところ、債権者は会社に対して計算書類を閲覧することや謄本交付の請求などを求めることが出来ます(会社法442条3項)。

これにより、計算書類を開示させることが、法的には可能といえます。

投稿日時 - 2008-05-29 02:24:16

お礼

そうです、知りたいのは『従業員に対して虚偽の情報を伝えるのは違法性があるのではないか?』なんです。利益が出ているのに赤字だ言っているのは何度もいいますが間違いのない事実なので、それを前提にしたご意見がいただきたかったのです。しかしそういった法律がやっぱりあるんですね、ただ今後も勤務していく以上、それを要求するのはちょっと怖いものはありますね。でもそれが分かっただけでもありがたいです
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-29 13:52:17

ANo.3

#2です。
#1様の補足を拝見しました。

まず決算書の真偽を確かめるのが重要だと思いますが、それはさておき…

同族会社において身内が役員クラスになり、高給を取るのは当たり前のことです。
なにも贅沢な暮らしをするためだけではありません。

高給を取るのは
○相続対策
あなたを筆頭に従業員の方は一生その会社で働いてくれ、経営していくことができますか?会社を継ぐとなると相続税・贈与税がかかります。従業員は莫大な税金を払ってまで、会社を継いでくれないでしょう。
○資金対策
会社の資金繰りがヤバくなり、銀行借入もできないとなれば、身銭を切る必要があります。あなたは身銭を切って会社にお金を貸しますか?会社に留保しておくと莫大な所得税を取られてしまうので、ある程度は個人資産に流しておく必要があります。
○倒産対策
従業員は会社が危なかったら逃げればいいでしょう。賃金未払いがあれば訴訟も起こせます。もちろん取引先や銀行からも追われます。それを解決するためにも資金は必要です。
○ハイリスク
先にも述べましたが、従業員は会社が危なくなれば逃げればいいですが、親族は借金取りに追われることになります。そのリスクに対する相応の報酬は必要です。

従業員と比べるとリスクはとてつもなく大きいです。
あなたのした失敗による損失も経営者の個人資産の減少に100%影響するのですよ。

あなたが相応のリスクを負えば、報酬は上がるでしょう。
でも繰り返しますが、会社がピンチになったら逃げてしまうでしょう?

そして、自ら大きな報酬をもらっている経営者が従業員に「俺って高給取りだぜ」と言ったらどうなるでしょうか?
それまで正直に言わないといけないのですか?
それに理由を言ったところで、いい訳だと取られかねません。

頑張りが足りる、足りないは今回の質問の当初の趣旨とは違ってきますので、割愛します。

よっぽど上場企業の雇われ経営者の方が、えげつないほど高給取りが多いですよ。

投稿日時 - 2008-05-28 23:34:11

お礼

ご回答ありがとうございます。どうも質問の仕方が悪かったかのかもしれません。どうにも文章能力が無く、伝えたい事がうまく表現できず、結果お手数おかけする事になり申し訳ないです。同族会社において身内が役員になり、高給を取るのは当たり前なのは十分理解していますし、仕方ないのも十分承知しています。給料の事はすでに諦めているのでそれ自体については特に問題視していません。とにかく社員に偽りの業績を伝える会社のやり方に納得できないだけなので、それをなんとかできないかと思っただけなんです。しかし現状違法性が無いのであればどうにもなりませんね…我慢するしかなさそうですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-29 00:49:05

ANo.2

まず黒字であるからといって、昇給や賞与へすぐに直結するわけではありません。(赤字だからといって、減給すれば違法になる可能性があります。昇給しすぎてしまうと赤字のときに経営を圧迫してしまいます)
昇給は容易にはできません。
営業上の黒字が出ていても、その他の部門(特別損失など)で赤字になっていることもありえます。
黒字を前期をさかのぼって赤字を補填することも可能です。(つまり利益は下がる)
今後への設備投資(機材・人etc)への準備金の可能性もあります。
設備投資が済んでしまっている場合は特に、黒字だろうと現金がないので賞与が支払えないこともあります。

例えばデータ会社などを参照して、本当に黒字であるか確かめる必要はあると思いますよ。
また就業規則を確認する必要があります。

そのうえで、労働組合を作らないといけません。
そして、労働者の賃金・賞与の据え置きなどが経営判断で適正かを話し合わなくてはいけません。

というわけで、ちゃんとしたデータ集めと、就業規則の確認、労働組合の組織と交渉権の行使、頑張ってください

投稿日時 - 2008-05-28 21:11:49

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-30 19:38:57

ANo.1

rappa33さん
私の勤めている会社も貴方とよく似ていて他人事とは思えません。
結論から述べますと違法には直接結びつきません。
給与を下げるのであれば、違法に該当する要素はあります。但し、据え置きならば、使用者側が逃れる事が可能になります。そして、賞与とは必ず支給しなければならないものではありません。業績に応じて支給するしないは、労働組合がない会社であれば、経営者の判断に委ねることでしょう。もし、就業規則が閲覧できる環境であれば、賞与規定という頁がさらにあれば参照して頂くと答えが見えてきます。また、業績赤字とは必ずしも利益がイコールとは限りません。財政赤字というものもあります。黒字経営でもキャッシュが底をつくというパターンもあります。これぞ本当の業績赤字となります。私の会社がまさにそのものです。

投稿日時 - 2008-05-28 20:58:42

補足

ご回答ありがとうございます。質問にも書きましたが利益が出ているのは間違いなく事実なんです。何故ならひょんな事から正式な決算書類を見てしまったからです。また一族の人間が会社に多数いて、能力や仕事量関係無しに私達よりも高給をもらっているのも分かっています。にも関わらず、『一族も君達と賃金に大差ないよ』と平気で嘘をついてきます。給料に関しては業績が良くても社員に貢献しない会社はいっぱいあると思いますし、上がらない事を個人的にはそんなに問題視していませんが、それを理由にやってもやっても、頑張りが足りないみたいな事を言われ続けると、どんなにやってもまともな評価なんかもらえず、賃金UPも永遠に無いのではないかと思えてきてモチベーションが下がるんです。とにかく身内以外に金は出来るだけ払いたくないが、出来るだけこき使いたいというのが丸分かりなんです。給料UPはともかく、自分達の頑張りが会社の業績にどう反映したかぐらい本当の事を言ってもらえないのがとにかく悔しいんでなんとかしたかったんです。

投稿日時 - 2008-05-28 22:31:27

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-30 19:38:06

あなたにオススメの質問