こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

同僚

こういったタイプの接し方を教えて下さい。

同僚(中年女性)に神経質?な人がいます。駅で二人で歩いていた際に
急病人が救急隊員によって運ばれていたのですが、その際、隊員が
手袋をしているのを見て「あれ(運ばれている人を指して)感染症とかだったらどうすんだろうね?どう責任とるんだろうね?」と言ってきました。
一瞬意味がわからなかったのですが、要は自分たちは手袋をしているから
いいんだろうが、我々一般市民は手袋をしていないので、公共の場で
急病人を運び出したら不衛生という事のようです。そのあと彼女は
近くの消防署?へ言って「不衛生すぎ。うつったらどうやって責任を
とるのか?」と抗議をしに行ったといきまいているのを聞いて
驚いています。

また、くしゃみをした同僚を「あれ手で押さえているけど、顔をこっちに
向けていたら私にだってうつる可能性があるのに、うつったら医療費
出してくれるの?出してくれないでしょ?やめてほしいよね・・・」と
愚痴をもらしてきたり・・。

確かに言っている事もわからなくもないのですが、・・・
ついていけません。

こういう女性ってどうやってやりすごせばいいですか?

投稿日時 - 2008-05-29 07:31:21

QNo.4058956

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

いますね、こういう人。
私の職場の人は50代ですが、次から次へと人のことばかり。またそういう人にはそういう人が寄っていくので、ますますヒートアップしていき声高に人の学歴、年収、職業、国籍差別まがいのことも口にして楽しんでいました。

こういうとき、私はこういう役目の人なんだと思うようにしています。
どんなドラマや小説にもたいていモラルの低い話題を楽しむ輩が出てきます。第三者の視点で見ると、いやな人物だとわかりますが、案外人間は弱いもので、自分のことがいちばんわからないものです。
急に認められたり、自分の子どもがいい会社に入ったりすると、自分がえらくなったように勘違いして、気が付けば同じことをしていたりするのです。
そんなときに、目の前でいやなことをしている人物がいると、ああ気をつけよう、という自分への戒めになると思うのです。

話しかけてこられたとき、無視して排除するのも一つの方法ですが、こんなときほど、またとないチャンスです。
「つらいからだでがんばってるね」と暖かいことばを自分がどれだけ発信できるか、実践していく力を身につけるのもおもしろいです。

これは心理学療法の一つでもあるみたいです。目の前で起こっていることはすべて、自分がこれから必要になるスキルを学ぶチャンスなのだそうです。最初はしんどいですし、私も個人攻撃を受けたときはムキになって言い返したりしていましたが、少しずつ慣れてきました。
無駄に構えることもなく笑顔で話せるようになると、一回り成長している証だと思います。
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2008-05-31 11:19:36

放っておくのが一番だとは思いますが、そうはいかないですよね…。

精神的に病んでいるのならまた対処法は変わるとは思いますが、
取りあえず何か否定して、自分を優位な人間だと思いたいのでは…?

彼女に何か言われたらさり気なく「あなた人に対する気遣いが
足りなすぎますよ~。」と伝えてはどうでしょうか?

救急隊の件⇒でも、倒れた方も心配ですよね。何ともないといい
でんですけど…。
くしゃみの件⇒風邪ですかね?最近流行ってるんですかね?早く
良くなるといいですね!
と、負の意見を正の方向に変えるようにすれば、彼女もいつか自分が
荒んでる事に気付くかもしれないですよ。

投稿日時 - 2008-05-30 16:00:36

ANo.6

 前の職場のいやな女性のことを思い出したので!!
 (同じく40代女性)
 清潔好き(潔癖症か?と思うぐらい。)をアピールしたり、やたらと否定的で人の事を勝手に分析したり・・・(あなたにその人の何がわかるの?と何度も思いました)
 
 最初は仲良くしていたのですが、徐々にそういう性格がうっとおしくなってきて、自分の仕事がかなり忙しかったのもあって、その人の否定的な話題には交わらないようにしてしまいました。
 
 すると今度は黙っている私に対しての嫌がらせ的なものが始まりました。
 私が猫を飼ってる事を知ってて、猫は気持ち悪い、飼ってる人も不衛生とか、人の会話に入っていけない人は鬱病だとか。
 
 最初は自分の事じゃない、気にしないと思っていたけど、私の発言を家に帰ってから本などで調べてきて、次の日、職場で補足説明して、フフンという顔をしたりと、じわじわと敵意を感じるようになったので、もう体が拒絶するようになって、仕事でどうしてもという事以外ではその女性と話せなくなってしまいました。
 
 幸い、私は家庭の事情で退職したので、その女性とは2年ほどの付き合いでしたが、その人のおかげで、その職場事態が嫌な思い出です。
 今思えば、私が「かわいそうな人だな」と心で思いながらも普通に接していたらあんなに嫌な気持ちを毎日毎日しなくてもよかったのかな。と思ったりしています。

 なんだかsyttさんの職場の女性も、人の心配など皆無で自分の事しか考えてませんよね。こんなこと言ったら人がどう思うだろう、傷つく人がいないか、なんて事は考えないんでしょうね。
 
 私もその女性の発言にはどん引きです。

 おそらくsyttさんだけでなく、その女性に対して嫌悪感を持ってる人はたくさんいるのではないでしょうか。
 かわいそうな人です。
 syttさんがこれ以上の嫌な思いをしないようにと考えると、どんなにうざくても、適当にうんうん言っとくとか、うんうん言いたくない内容なときは別な方向に話を持って行くなどして回避するのがベストなのでは、と思います。(それも気を使い、大変ですが)

 前半私の愚痴っぽく、長々と書いて、すみません(^^;)
かるく読み流してください。
 日々気遣い大変でしょうが、そんな女性のために仕事を辞めるような事態にはなってほしくないと願います。
 がんばってくださいね。
 


 
 
 
 

 
 

投稿日時 - 2008-05-30 14:10:37

ANo.5

解決方法ありません。
コイツを精神科に差し出すくらいかな。

接触や飛沫感染より、余程血液感染の方が怖いんだ!
と言いう事を話して、注意を血液に向かせ、いちゃもんの頻度を減らすか。。

投稿日時 - 2008-05-29 19:10:53

ANo.4

何かにつけて批判したり、単に愚痴りたいだけのようなら、「そうですねー」と軽く流しておけばよいと思います。

同意できない内容なら、
「それを言ってたら家から一歩も出られないよ」
「本当にうつされたくないのなら、自分でマスクをして予防するしかないですね」
「気になるなら直接言えば?」
と言うくらいでしょうか。

結局話されたところで質問者様が解決してあげられる内容でもないので、
適当に合わせておいても良いと思います。

投稿日時 - 2008-05-29 17:51:19

ANo.3

典型的な
潔癖症(不潔恐怖症)ですね。
http://homepage2.nifty.com/mt-c/mt2-65.html

不完全恐怖(不完全恐怖症)
http://homepage2.nifty.com/mt-c/mt2-78.html

とも重なる部分もあるようです。
常識よりも生理的偏屈的本能を圧倒的に重視する
病的な状態ですので、常識的視点で接触すると
貴殿ご自身が墓穴をほる形となりやすいです。

なるべくなら、近寄らない方が無難ですが、
同僚ともなるとそうともいけないでしょう。
「本音と建前をきっちり分けて」、この人
かわいそうな人なんだ・・・程度に思って、
(なるべく事務的な接触方法で)軽く付き合いましょう。
深く付き合うと いろんな意味で 振り回されるのは
目に見えてますから、仕事上は仕方なくても、
プライベートでは避けたほうが無難です。

投稿日時 - 2008-05-29 07:55:47

ANo.2

同僚に「あなたの話はもっともだけど、そこまで神経質になっていたら感染する前にストレスで病気になるよ。」ってね。

投稿日時 - 2008-05-29 07:54:20

ANo.1

貴方に害がなければ、別に普通に接していれば良いじゃないですか。

投稿日時 - 2008-05-29 07:47:58

あなたにオススメの質問