こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

インターネット専用の海外旅行傷害保険の申し込み

インターネット専用で販売している海外旅行傷害保険を申し込もうとしたところ、告知内容のところで「現在治療中の病気があるか」という欄がありました。

現在、鬱と不眠で治療中で服薬しています。したがって、「該当する」を選んだところ、申し込みを受け付けてもらえませんでした。

鬱病の人は、海外旅行傷害保険に加入できないのでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-29 21:28:57

QNo.4060575

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 現在治療中の病気がある場合、インターネットでは海外旅行保険に加入できない保険会社が多いのですが、すべての保険会社がそうではありません。
 31日未満の短期の旅行に限定されますが、AIU保険会社(Active Pass)は、治療中の病気があっても加入できる上に、出発前の病気について疾病応急治療救援費を補償する内容となっています。
 あくまで31日未満の保険期間に限定されます。ご注意ください。

参考URL:http://www.aiu.co.jp/travel/agent/index.html?p=o1181Z01

投稿日時 - 2008-06-01 10:06:22

ANo.2

ネットでは加入出来ませんと言うだけです。

なぜなら、ネットで話しをして確認するなど細かな確認が行えないからです。
鬱専用の問診票まで作ってすべて記入して下さいなんてやって、その場合無い様によって、この場合は保険の適用は出来ません。などの約束を取るなんて無理だと思いませんか?

その様な理由で、ネットなどでは、多くの、「何も問題の無い人」のみしか受付しないと言うだけの話しです。
手間の問題だけと言う事です。

ですので、代理店などで契約されてください。

空港の自動契約機などでは、ネットと同じ理由ではじかれる可能性もあります。

投稿日時 - 2008-05-30 00:07:20

ANo.1

保険対象で、持病が悪化したときに現地の通院で治療できない疾患を持っていると一般的に拒否されます。
鬱はイライラするから自傷の危険から強制入院まで範囲がありますので、旅行に行けるくらいなら黙っていればいいでしょう。当然うつの悪化で保険は適用されません。
普通の生命保険でも新規だとはねられます。保険は期間中に予想された事件が起きるか、加入者とのギャンブルなのです。生命保険は、満額になる前に死亡するかの命の賭事。
保険屋だって想定できる負けはしたくないのです。

空港でも旅行保険を売ってますので、それを買うのがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2008-05-29 21:45:19

お礼

回答ありがとうございます。

実際、鬱はほとんど治っており(抑鬱感はほとんどない)、再発防止的に抗鬱剤を飲んでいる状態です。ただ不眠症は残っていますが。

鬱に起因する旅行中の治療や死亡(自殺等)があっても、保険請求するつもりはありません。怪我や別の疾病、飛行機事故等に備えて保険に入りたかったのです。

投稿日時 - 2008-05-29 22:16:39

あなたにオススメの質問