こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本とアメリカの大学システム

日本の大学は厳しい受験の後、入学、そして選んだ学部の勉強ですよね?
アメリカはまず2年ほど普通の科目などを勉強し、その後学部を選ぶそうなのですが、そうなのでしょうか?

多分日本、アメリカの大学のシステム両方とも間違ってると思うので何方か訂正してください。お願いします。

投稿日時 - 2002-11-17 00:17:11

QNo.406395

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

人から聞いた話なので自信はないのですが。

日本のシステム:おっしゃるように厳しい(センター、二次試験)試験の後、入学、選んだ学部の勉強です。

一方アメリカのシステム:SAT(Scholastic Aptitude Test;大学進学適性全国テスト)を受けてから入学となります。
しかし入学した時点では専攻は決まってないので(一回生は)一般教育(general education)を受けながら
専攻を確か2~3回生になる頃に決めます。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2002-11-17 04:23:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 それは日本、アメリカというより大学によりまちまちです。

日本の大学の場合、多くは学部、学科指定で受験する仕組みに
なっているようですが、例えば東京大学は文I~III、理I~III
という受験の仕方で、受験の段階である程度専門課程は
決まっているものの、文Iに合格ということで、
法学部に進めるとか決まったわけじゃない。

投稿日時 - 2002-11-17 16:52:46

あなたにオススメの質問