こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゲームに合わせてPCをパワーアップしたいのですが…

某ゲームの体験版をしてみると動作がカクカクしていたので、できれば解消したいのですが、初心者なものでどこを変えれば良いのか判りません。アドバイスいただきたいと思い、質問させていただいた次第です。

●ゲームの動作環境(たぶん必須環境です)
OS……………Windows 2000/Xp/Vista
CPU…………PentiumIV 1.3GHz以上必須
解像度………1024*768必須 (画面サイズ1024*614)
メモリ…………512MB以上必須
ビデオカード…VRAM 128MB以上推奨
DirectX ………9.0以上

●私のPC環境(マイコンピュータのプロパティと、メーカーのページより http://h50146.www5.hp.com/products/desktops/old/dx2000st_ct/pentium4_model.html
システムモデル…HP dx2000 ST(PE677AV)
OS………………XP Professional Version 20002 SP2
CPU……………Celeron(R) 2.53GHz
メモリ……………504MB RAM
VRAM…………64MB(メインメモリと共用。ソフトで調べると最大54MBでした)
ディスプレイ……1280x1024 (32bit, 60Hz)
DirectX……………9.0c

必須環境より、メインメモリとVRAMが足りないからかと考えたのですが、どうなのでしょう?
同じくプレイされた他の方のブログに「E6700と7600GTだと楽勝」とありました。CPUは余裕があると思ったのですが、CeleronのクロックはPentiumと違うそうなので、これも変えたほうが良いのでしょうか…?
パーツなどは全く無知なので、お奨めなど教えていただけるとたいへん助かります。

投稿日時 - 2008-05-31 15:12:32

QNo.4064544

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>某ゲームの体験版
質問するなら隠さずゲームタイトルを書きましょう。

>「E6700と7600GTだと楽勝」
CPUはCore2DuoのE6700。
Celeron(R) 2.53GHzでは大きく劣る。
しかし、ゲームの動作環境を見る限り
GPUが良ければなんとかなると思う。

GPUはGeForce7600GT。
この頃のチップセット内蔵グラフィックでは比較にならない性能差。
今現在の最新チップセットでもここまで性能は出ません。
この性能を出すにはビデオカードを増設しなければいけません。
ゲームの動作環境(推奨)と比べるとVRAMが半分しかないので
快適なプレイは厳しいでしょう。

パワーアップ手段
■GPU強化
こちらを見る限り
http://buffalo.jp/search/pc/detail.php?id=47007
LowProfile対応PCI版のビデオカード
RadeonX1300
http://buffalo.jp/products/catalog/item/g/gx-x1300_p256/index.html
RadeonHD2400(こちらの方が一応上かな?)
http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/gx-hd2400_p256/
が付けられるようです。
ただ、これを付けても「E6700と7600GTだと楽勝」
これには足元にも及びませんので
1万円以上の投資に見合う性能は手に入りません。
どうしてもお使いのPCでこのゲームをやりたいなら、
オススメできませんがこの選択しかありません。

値段はHD2400の方が安いみたいです。
http://kakaku.com/item/05504016183/

■メモリ増設
動作環境が512MB以上必須ですから、増設は効果あると思います。
やるならデュアルチャンネル動作のため今付いている256MB*2枚?を全部外し、
DDR SDRAM PC3200 の512MBを2枚買ってきて付けるのが良いでしょう。

ノーブランドを避けてHYNIXやサムスンなどメジャーチップの物選べば運が悪くなければすんなり使えるかと。
http://kakaku.com/item/05205111353/

投稿日時 - 2008-05-31 16:16:22

お礼

>ゲームタイトル
書き忘れて、すいませんでした。以後お世話になる際は忘れないよう、心に留めておきます。

まったく知らなかったのですが、私のPCはLowProfileという種類だったのですね(メーカーページの「筐体:省スペース型 」というやつでしょうか)。これだと対応してないパーツもあるのですね…。調べてみると、初心者はミドルタワーというのが良いそうなので、覚えておきます。
GPUのパーツまで紹介していただいて、ありがとうございます。メーカー製はもう懲りたのですが、PC自作の経験がないので、怖気づいてしまいます…。とりあえず、自作PCの解説サイトを見回って考えてみます。LowProfileにはならないよう気をつけます。
メモリは、余裕たっぷりの方がいいのですね。ノーブランドは避けるべし、と覚えておきます。

投稿日時 - 2008-05-31 17:59:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>私のPCはLowProfileという種類だったのですね

補足するとあなたのパソコンは
LowProfileの「PCI」拡張スロットが付いています。
LowProfileはサイズのことで小型のカードです。主に省スペース型PCで採用。
PCIのビデオカードは低性能なものしかありません。
PCIでは帯域不足で性能が発揮できません。
「AGP」という旧規格がありましたが、現在は「PCI Express x16」が主流です。
「PCI」とは全く別物です。略称「PCIe」「PCI-Ex」など。
「PCI Express x16」拡張スロットに差します。

PCI Express x16ビデオカードにもLowProfile対応のカードがありますが、
サイズが小さいので高性能な物はありません。PCIよりマシですが。

・PCI ←このビデオカードは低性能
・AGP ←昔のビデオカードはこれが主流だった
・PCI Express x16 ←今のビデオカードはこれが主流
現在は「PCI Express 2.0」という拡張された規格が出てる。


>買い替えたほうが安い

ちょっと語弊がありますかね。
低性能なビデオカードで遊べるゲームなら
PCIのビデオカードを増設した方が安いです。(コストパフォーマンスは悪いですが)
しかし、最近の3Dゲームを遊ぶには
「買い替えるしかない」です。
4,5年前と比べるとゲームが出来るPCは大分安くなりました。

投稿日時 - 2008-06-01 02:51:52

お礼

>LowProfileの「PCI」拡張スロットが付いています
LowProfileとはPCIのことだったのですね。PCのサイズのことかと勘違いしてました…。
調べてみると、PCIにグラフィックカードを付けることはあまり想定されていないそうで。PCIに合わせるなら買い替えてPCI Expressに対応した方が良い、ということですね。
PCI Express 2.0というのもあるのですね。こちらは対応してるマザーボードもまだ少なく、今は実感できるほど違いがないそうなので、もう少ししてから、ですね。
買い替えるときは、x16かAGPか注意しておきます。

>最近の3Dゲームを遊ぶには
これからゲームの必須環境もどんどん上がるでしょうし、ゲームを続けるなら買い替えたほうが良いのですね。増設も選択肢には入れておいて、買い替えるほうを前提にPC自作のサイトを見てみることにします。

投稿日時 - 2008-06-01 08:02:46

ANo.6

>Celeron 2.53GHzとPentium 1.3GHzはそんなに変わらないんですね。
Pentium4 2.0GHz以上の能力はあります。
Pentium4 1.3GHzが必須環境の場合、大体推奨環境がPentium4 2.0GHzあたりになる場合が多いので推奨以上と思いました。

>メモリも10MBくらいの差なら無視できるかな、くらいに考えていたのですが。
ゲームを開発した当時よりXPは肥大化していますので、推奨環境以上のメモリは必要です。

VRAMはもしかしたら64MBでも充分かもしれません、メモリの増設後にカクカクすることを確認してからグラフィックボードの増設をしても遅くないと思います。

投稿日時 - 2008-05-31 18:58:01

お礼

>Pentium4 1.3GHzが必須環境の場合
なるほど、推奨環境まで考えておられたのですね。そこまで気付きませんでした。ということは(皆さん仰られてますが)、CPUは他のパーツを試してダメだったら、ということですね。

>推奨環境以上のメモリは必要です
これも知りませんでした。メモリは余裕を持ったほうが良いのか、とは納得したのですが、“必要”だったのですね…。これからは気をつけます。

VRAMは充分かもですか。初心者なものでメモリをいまいち軽視しがちなのですが、結構重要なのですね…。まずはこっちを試してみますね。

投稿日時 - 2008-05-31 20:50:58

ANo.5

PCのゲーム環境は推奨環境=最低必須環境と思っておく方が良いです。快適に遊ぶ為には推奨環境以上のハイスペックPCが必要な事が多いですから。
動作がカクカクするのはオンボードのビデオチップだから。ただ増設しようにもPCIのショボイカードしか使えないので、買って付けても少し動作が滑らかになる可能性はありますが、大した効果もなく無駄になるでしょう。

ビデオカード、メモリの増設と交換は必須、場合によってはCPU、マザーボード、電源交換も必要かも…正直買い替えた方が安いし性能も飛躍的に高くなるかと。

投稿日時 - 2008-05-31 17:13:28

お礼

>推奨環境=最低必須環境
そうだったのですか…。いつも必須環境をチェックしてました。推奨のほうが大事だったのですね。

買い替えたほうが安い、というのは正直意外でした。今の環境に合わせると値段の割に損をする、ということですね。やっぱり安物に合わせるといろいろ制約があるのでしょうか…。
PC自作は経験がないので、もう少し見回って考えてみることにします……。

投稿日時 - 2008-05-31 18:08:24

ANo.3

CPUはギリギリ推奨ぐらいの能力はありそうです。
メモリは1GB以上の増設をお勧め、デュアルチャンネルで動かすために512MB×2か1GB×2の増設をしてください。
グラフィックボードはGeForce6200あたりぐらいしか無いけど、メモリの増設で様子を見てからで構わないと思います。

投稿日時 - 2008-05-31 15:50:24

お礼

Celeron 2.53GHzとPentium 1.3GHzはそんなに変わらないんですね。倍近くあるからけっこう余裕あると思ってたのですが…。これからはCeleronは信用しないことにします(苦笑)。
メモリも10MBくらいの差なら無視できるかな、くらいに考えていたのですが。こっちも余裕を持たせないといけないのですね。そういえばメモリが足りなくてメモ帳に上書きできなかったりしましたが…。とりあえず、値段など見てまわってみます。

投稿日時 - 2008-05-31 17:20:21

ANo.2

すでに1番さんがお応えですが、ビデオカードの増設が無理ですし、仮に出来たとしてもCPUがCeleronでは力不足です。
又、ビデオカード、CPUもゲーム対応にすると今度は電源容量が不足します。
結論を書けば質問者様のPCでパワーアップは無理です。

投稿日時 - 2008-05-31 15:30:50

お礼

電源容量という言葉を初めて知りました……。
調べてみると、「普通のPCなら400W、すごいPCなら500Wくらい」なんですね。
一方、自分のPCは「消費電量:最大185W」だそうで…。これではさすがに無理ですね…。

投稿日時 - 2008-05-31 17:12:06

ANo.1

URD

ビデオカードの増設を行う必要がありますが、残念ながらあなたのPCにはビデオカード用の拡張スロットがありません。
かろうじてPCIスロットはありますがこれでビデオカードを増設しても性能は期待できません

結論 ビデオカードを最初から積んだPCに買い換えましょう

投稿日時 - 2008-05-31 15:21:57

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱり、メーカー製セット販売はこういう時に弱いのでしょうか(苦笑)。
今度買い換える機会があれば、拡張性についても考えておくようにします。
でも、その前にもっと詳しくならないといけませんね(笑)。

投稿日時 - 2008-05-31 16:59:46

あなたにオススメの質問