こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バックアップ時の異常?

外付けHDD(250GB)を購入し、付属のAcronis True Image LEを使って、ノートPCのC:,D:(合計で27GB)全部を「コピー」したところ、MyBackup1,2,3・・・(4.19GB/1)という名前で23個のファイルができました。

合計で93GB!・・・ノートPCの3台分以上です。
ちなみに今回は2回目で、前回(1回目)はノートPCの内容と同じ程度(約27GB)のバックアップが出来ていました。

今回の「コピー」は、一体何をやったのでしょうか?
(コピー先HDDには何が入っているのでしょうか?)

投稿日時 - 2008-06-01 16:44:11

QNo.4067260

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

バックアップをした場合、バックアップファイルのサイズは
バックアップ元と同じか小さいはずです。
小さい場合は、圧縮されている時です。

サイズが大きくなっているのは、エラーが出ている可能性があります。
NO.4と仰るとおり、メーカーに問い合わせをした方がいいかも知れません。

●メーカーサポート
http://www.runexy.co.jp/software/buffalo_support/

●Acronis True Image LEの使い方
http://hdd-usb.pc-beginner.net/

投稿日時 - 2008-06-02 18:52:14

お礼

度々のご回答、また参考となる資料のご提示、誠に有難うございました。

投稿日時 - 2008-06-02 21:55:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

バックアップの作成は 新規 ですか?
新規だとするとちょっと異常です。サポートに問いあわせた方が良いです。

投稿日時 - 2008-06-02 04:58:59

お礼

いつもお世話になります。
アドバイス、有難うございました。

投稿日時 - 2008-06-02 13:44:10

ANo.3

外付けHDDのフォーマット形式ですが、Acronis True Image LEが対応しているフォーマットであれば問題ありません。
フォーマット形式を読み取り、対応形式であればそのフォーマットに合わせて保存するはずです。


私はAcronis True Image LEを使用した事がないので、別のバックアップソフトのケースで説明します。
バックアップには二つの種類があります。

(1)
●指定したファイル・フォルダ・ドライブを指定したドライブにコピー
この場合、ほとんどが拡張子はそのままでコピーされます。
物によっては、ソフト独自の拡張子に変更する場合もありますが。

(2)
●指定したドライブ(またはパーティション)をまるまるバックアップ
こちらは、殆どの場合において拡張子が変わります。
使用するソフト独自のファイル形式に変換され、指定したドライブにバックアップされます。
この際、データの圧縮が行われるケースが多いでしょう。
分割保存した場合は、分割されたデータを管理するためのデータが付加されるため、
ある程度サイズが増える場合があります。
また、バックアップしたデータを復元する際に、データの統合性をチェックする為に、
リカバリーレコードが付加されたりもします。


では、上記二点の違いです。
(1)は単純なコピーに過ぎません。
その代り復元も容易で、手軽に、また頻繁に利用する機会がるでしょう。

(2)は単純なコピーではありません。
バックアップ元ドライブのパーティションなど含め、まるまるバックアップします。
パソコンのシステムに不具合が発生した際などに、利用します。
通常だと、OSの再インストールをし、設定やアップデートをしなくてはなりません。
しかし、ドライブの環境がまるまるバックアップしてあれば、
そのデータを使い、バックアップ作成時の状況に戻すことができます。



一回目と二回目でサイズが変わってしまったのは、
この上記の違いからかも知れません。

バックアップする際に、Acronis True Image LEでオプションの設定ができると思います。
その設定を変えていたのかも知れません。


また、OSリカバリーに使う隠しドライブもバックアップされた可能性もあります。
以下の操作で再度、内蔵HDDの容量を確認して下さい。

スタート→マイコンピュータ右クリック→管理
新しいウインドウが開きます。
左側のディスクの管理をクリックします。
ウインドウ中央上部に各ドライブが表示されます。
その下に、「ディスク0」という項目があります。
その部分を右クリックすると、「プロパティ」と「ヘルプ」が出てきます。
プロパティを選択します。
出てきたウインドウのボリュームのタブを選択。
そのタブの以下の点を確認してください。

・容量
・未割り当て領域
・予約済み領域

投稿日時 - 2008-06-02 02:32:41

補足

やってみました。
・容量        76GB
・未割り当て領域  0GB
・予約済み領域   0GB

でも、これが外付けHDDに保存された93GBとどういう関係があるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-02 14:15:32

お礼

再度の丁寧なご回答有難うございました。
先ずは御礼申し上げます。

投稿日時 - 2008-06-02 13:42:54

ANo.2

外付けHDD(250GB) 市販HDDは汎用性のためFAT32フォーマットではないですか?4GB以上はFAT32は認識しませんNTFSにフォーマットしなおせば認識できるのではないですか?お使いのOSはなんですか?しらべてください。

投稿日時 - 2008-06-01 22:11:46

補足

おっしゃる通りです。

ですから一つのファイル(?)が4.19GBで、これを超えた場合次々にファイルが増え、23個にもなったのです。
(前回(27GB)は、7つのファイルに分割、保存されました)

OSはXP HEです。

対策処置について、ご回答方よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-06-02 00:56:31

ANo.1

内蔵HDDの容量はどのくらいでしょうか?
CとDの合計サイズを足したものです。

もし、内蔵のHDDが100G前後であれば、二回目のバックアップでは
HDDがまるごとバックアップされた可能性があります。

一回目は、存在するデータだけをバックアップしただけかもしれません。


外付けHDDに作成されたファイルの拡張子は何ですか?
以下確認方法。
・該当ファイルのあるフォルダを開く
・ツール→フォルダオプション
・表示のタブ
・登録されている拡張子は表示しない、のチェックを外す。
・適用をクリック
・OKで閉じる

すると、各ファイルの後ろに「.○○○」と三文字のアルファベットが付きます。
それが拡張子です。

その拡張子が何なのか、
Acronis True Image LEで使われている拡張子なのか確認してください。
http://www.runexy.co.jp/files/doc/manuals/TrueImageLE_UG.pdf

参考URL:http://www.runexy.co.jp/files/doc/manuals/TrueImageLE_UG.pdf

投稿日時 - 2008-06-01 18:26:57

補足

丁寧なご回答有難うございます。

>もし、内蔵のHDDが100G前後であれば、二回目のバックアップでは
HDDがまるごとバックアップされた可能性があります。
一回目は、存在するデータだけをバックアップしただけかもしれません。

多分、おっしゃる通りだと思いますが、何故そうなるのでしょうか?
 ノートPC内蔵のHDDは C:+D:=56GB  です。
 1回目(前回)はデータだけを取り込んだのだと思います。
 2回目(今回)では、データ+総容量(!)を取り込んだ感じです。
 そういうことがあり得るのでしょうか?
 (そうならないようにするには、どうしたら良いでしょうか?)

>外付けHDDに作成されたファイルの拡張子は何ですか?

おっしゃった方法で調べてみましたら、[.tib]となっています。
間違いなくAcronisの拡張子です。

申し遅れましたが、前回は[ノート保存]と名前を付けました。
今回はデフォルトで行った結果こうなりました。
これが原因でしょうか?

投稿日時 - 2008-06-01 22:18:51

あなたにオススメの質問