こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

代表取締役の変更登記についておしえてください

当社は取締役会非設置会社で、代表取締役は取締役の互選により選定します。

去る5月29日、当社の代表取締役より6月1日をもって代表取締役を辞任したい旨の申し出があり、別の取締役が代表となる旨、決定いたしました。
※当社の取締役は、代表合わせて合計2名ですので、この2名間で代表が交代した形になります。

■質問(1)
この場合、互選書を次のとおりでよろしいでしょうか。

『平成20年5月29日(木曜日)午前●時●分、当会社の本店会議室において、取締役全員の一致を持って次の事項につき可決確定した。

1.代表取締役改選の件

平成20年6月1日をもって代表取締役を下記の者に選定する。

代表取締役 ●●●●●
なお、非選定者はその就任を承諾した。』

■質問(2)
登記に必要な添付書類は下記のとおりでよろしいでしょうか?
・互選書
・定款
・辞任届 (日付は6月1日でしょうか?個人実印押印、印鑑証明要?)
※就任承諾書は、申請書に「就任承諾書は、互選書の記載を援用する」記載するため不要

※互選書に押す印鑑は、新たな代表取締役は、登記所登録済みの代表印、辞任した元代表取締役は、個人実印(印鑑証明書添付要)でしょうか?

すみませんが、どなたか助けてくださいませ。
ご回答お待ちしております。
お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2008-06-02 04:06:43

QNo.4068713

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>質問(1)この場合、互選書を次のとおりでよろしいでしょうか。

 新代表取締役の住所も記入してください。その他は、それでよいと思います。

>質問(2)登記に必要な添付書類は下記のとおりでよろしいでしょうか?

 辞任届の作成日付は5月29日にして、例えば、「平成20年6月1日をもって貴社の代表取締役を辞任させていただきたく、お届けします。」と書いてください。辞任届に押す印鑑は実印でなくても構いません。互選書には、辞任する代表取締役は、法務局への届出印を押してください。新しく代表取締役に選定される取締役は、何の印鑑でも構いません。もし、辞任する代表取締役が法務局への届出印を押せない場合は、各自、個人の実印を押して、市町村長発行の印鑑証明書を添付しなければなりません。それから、新しい代表取締役が法務局に印鑑を届出する必要があるので、印鑑の届出書(印鑑カードを引き継ぐ場合は、印鑑カードの番号とその旨を届出書に記載)も申請書と一緒に提出してください。従って、新代表取締役の市町村長発行の印鑑証明書(発行日から三ヶ月以内)はどっちみち必要になります。その他の添付書類は、それで結構です。

投稿日時 - 2008-06-02 18:50:01

お礼

こちらにもご回答いただきありがとうございます。
こちらで質問してよかったです!

実は、新代表取締役は外国人で非居住者なので、
そうするとサイン証明が必要ということでしょうか、、、。

くじけそうになってきましたが、頑張ります。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-06-02 20:31:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>実は、新代表取締役は外国人で非居住者なので、そうするとサイン証明が必要ということでしょうか、、、。

 代表取締役のうち、少なくても一人は日本に住所がある者でなければなりません。したがって、日本に住所がある代表取締役が全くいないことになってしまう代表取締役の変更登記はできません。

投稿日時 - 2008-06-02 21:35:19

お礼

教えてくださってありがとうございます!!
今見たら、参考書にもその旨記載がありました、、、。
早く(押印いただく前に)知ることができてよかったです。

代表取締役の変更はまだ時間かかりそうですので、とりあえず取締役の辞任、解任に関する変更登記を先にすませてしまおうと思います。
登録免許税は余計にかかるけど、これ以上放置できないですし、、、。

本当にどうもありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-06-02 23:28:05

あなたにオススメの質問