こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚後の生活費の配分について

今年10月に結婚予定の者です。
私は現在25歳、彼は27歳です。私の給料は手取り21万程度で彼は25~27万程度です。(残業によって大きく変動します)

先日、新居を探しにいきました。お互い気に入ったものがあったのですが、家賃は15万で予算オーバーだったんです。でも彼は大変気に入り、ここに決定しようと言いました。私も、まぁ生活をやっていけないことはないし彼もとても気に入ったのでOKしたのですが・・・

帰り道、彼にいきなり「9.5対5かなー」と言われたんです。どうやらそれは家賃の配分で、彼が9万5千円で私が5万との事。これはずっと前から彼なりに決めていたみたいです。(この時私は初めて聞きました)ただ、彼は家賃補助が会社から3万出るはずですし、結婚すれば5万出るはずなので、そのことを聞くと、いきなり動揺し出して「じゃ、じゃあそっち3万にする・・・・?」とビクビクしながら言ってきたんです。私が、「光熱費などはどうするつもりなの?」と聞いたら、「まぁそんなのは微々たるものでしょ」って感じで曖昧な返事しか返ってきませんでした。

そもそも私は彼から結婚後の生活費について今まで何も聞いていませんでした。それについては私の親にも非常に心配されていたんです。私も彼はどういうつもりなんだろう?と思い、さきほどの家賃配分の話をきっかけに彼に聞いてみたんです。

・・・すると、彼から返ってきたメールには生活費の配分がこと細かに書かれていたのです。「光熱費0.5」「食費3.0」など・・・。彼は光熱費や食費を折半で考えていたようなんです。しかも食費は全部外食で計算していたらしく。私が家で彼に作るお弁当代や夕食代はどうするつもりなのでしょうか?そして、全ての家計も私ではなく彼が握るつもりだったみたいで。なんでそんなに勝手に決めてるのか信じられません・・・。

というのも、そういった配分を自分の親には話してるというのに私には何の相談もありませんでした。(彼は親には何でも相談します)これって、おかしくないですか?彼にそのことを問いただすと「遠慮してお金の話できなかった」と言われたんです。これから結婚する相手にお金の話で遠慮して何も言えないようじゃ生活なんて出来ません。彼はいつだって私に遠慮してるんです。いつも私のご機嫌をうかがいます。でもそれが結局悪い結果になっているのに彼はいつだって繰り返すんです。しかも、言い訳のように「君はお金に細かい男は嫌だと言っていたから、言えずにいた」なんて言われたんです。私は確かにケチな人は嫌ですが、それとこれは話が別ですよね。

昨日は彼と大喧嘩してしまいました。彼はまた結婚が取り消しになるのが怖いからか、すぐ謝ってきましたけど(実は結婚式の費用について揉めて結婚が一度延期になっています・・・)もういつもこの繰り返しなんです。結婚式の費用でも揉めた時も彼のお金に対する考え方の説明不足が原因でした。もう彼にはうんざりです。

私の考えは間違っていますか?
なんだか悲しくて涙出てきます。
こんな人と結婚してもいいのか・・・・・。

投稿日時 - 2008-06-03 11:12:13

QNo.4071686

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

結婚生活14年の主人です^^;
私は、自分の小遣いだけ引いて残りはすべて家内に預けます。
人それぞれなので一概には言えませんけど、、、
彼の言いなりになっていると結婚というか、ただの同棲って感じがしませんかね?
結婚して所帯を持とうとしてる男が生活費の分担まで細かく決めてるなんて私には考えられません。

この際ハッキリと「家計は私が管理します。貴方の小遣いは月3万です。」
と言ってやったらいかがでしょうか?
このまま結婚してもお金のことで必ずもめますし、繰り返しますよ!

大体、27にもなってイチイチ親に相談するような男はロクなもんじゃありません。(すみません)

「貴方が稼いだお金は私のお金、私が稼いだお金も私のお金」
言い方はきついかもしれませんが、このくらいが丁度いいのではないですかね?

投稿日時 - 2008-06-04 15:48:41

お礼

アドバイスありがとうございます。

私も母親に「あなた、それじゃただの同棲みたいじゃないの」と言われました。父親も「そんな細かく配分を決めているなんて男として信じられない」とも・・・
もちろん、それは個人の価値観ですし、彼の考えを一方的に責めるわけではありません。(理解し難いところは正直ありますが)。でもそういうことはお互いの話し合いで決めることですしね・・・・
ただ、彼の煮え切らない態度や行動が問題なんだと思います。あと、なぜ私ではなく母親に報告するのか・・・・

結婚してまでお金のことでまた揉めたくないので今回をきっかけに(とは言え、こういうトラブルははじめてではありません)ちゃんと話し合います。
明日彼と会う予定です。

haya0326さんみたいに自分の意見や考えがはっきりしている男性は頼もしいです。

投稿日時 - 2008-06-05 15:29:08

ANo.12

こんにちは。結婚1年目の女性です。

私も妊娠したときのことを考えて主人のお給料で生活、私のお給料は貯金でと結婚前に話し合いました。
ところが、質問者さんと同じで私が信用できなかったみたいで家計を分担制にしようと言われ、信用されてないのかとショックでガミガミ言ってしまいました(笑)
でもいざやってみると別にこっちでもいいかなって感じです。

それにしても家賃15万て高いですね。うちはお二人のお給料より少なめで東京近郊で9万くらいです。
ほんとは7~8万が希望だったのですが、そんな物件ありませんでした(泣)
主人のお給料だけでとなるとギリギリな感じです。(私のやりくりが悪いのかもしれませんが)

質問者さんの彼は家賃、食費、光熱費を折半で配分率まで決めてかなり細かいですね。。
実際生活してみると、かなり面倒だと思いますよ!私ならいちいち計算したくないです。
お勧めなのがうちでやっている分担制です☆

うちは、主人が家賃、水道光熱費、通信費(携帯、インターネット)を出して、私が食費(外食費も含む)、雑費を出しています。
お小遣いもそれぞれのお給料からであまった分はそれぞれ貯金しています。
大雑把ですが、主人の方が多めに出していると思います。

買い物するのは私なので、私の口座からお金を引き出したほうが楽なんですよね。
そして、家賃、水道光熱費、通信費の名義って主人なので主人の口座から引き落としてもらったほうがいいし。
だから、それぞれのお給料から生活費を出し合うっていうのも悪くないと思いますよ。
それで生活費計が主人のお給料くらいになればよいかなと思って割り切っています。

ここ1年このスタイルでやって、そこそこ貯金もたまったので主人にも信用されるようになり、分担制から主人の給料から全部生活費を出してもいいかなって言われるようになりました!

最初は信用してくれてもいいのにって思っていましたが、実家暮らしで貯金もあまりなく、主人曰く浪費家の私をイキナリ信用しろって言われても無理だったのかなあと思えるようになりました。
(ちゃんとやれば信用してくれたので)

質問者さんの考えは間違っていないかと思いますが、彼の考えをベースに譲歩できるところは譲歩して彼を立ててあげたほうがうまくいくのかなと思います。
彼の考えは甘いかもしれませんが、ちゃんと自分なりに考えているみたいだしその辺は認めてあげて、甘いと思ったところは、こうしたほうがよりよくなるよね?みたいにすべて否定せずフォローする方向でもっていくといいかと思いますよ☆

質問者さんも自分寄りの家計に持っていくように早く実績を作ることをお勧めします(笑)
頑張ってくださいね!

投稿日時 - 2008-06-04 13:37:03

お礼

アドバイスありがとうございます。
今すごく落ち込んでいたので、fron0315さんのアドバイスを読んでちょっとだけ気が軽くなった気がします。

ただ、やっぱり私は譲歩して彼を立ててあげるほどの器を今はまだ持ち合わせていないんだなーと痛感してます。やっぱり今はどうしても「もっとしっかりしてよ!」とすぐイライラしてしまう自分がいるんです。

実は彼は基本的にすごく頑固ですし、嫌なことはやらないし、自分勝手な人間です。彼の周りからの彼に対する評判もそんな感じです。「あんな冷たいおまえが、今の彼女と付き合うようになって丸くなったなー」と言います。

でも、なぜか結婚が決まってからは(付き合ってる時もそういう部分はありましたが)彼は私に対してすごくビクビクしてるんです。私はどちらかというと白黒ちゃんとつけるハッキリした人間なので、彼のそういうところが本当に嫌ですし、遠慮されるのも本当に苦痛です。そういう態度を取られると余計にイライラしてしまうんです。この件は何回も彼に注意しました。でも私は彼の頼りなさを日常で垣間見てしまうと、すぐに態度に出てしまうので、そういう私も本当に子供っぽくて、ずるいなーと思います。

ただ今回の件は、はじめてのことではなかったですし、一度結婚が延期になってからの話(しかもまたお金関係)なので、正直参っています。でも、ここでみなさんに相談してみて、確かに私には譲歩したり彼をうまーく立ててあげられるようなところが欠けている、というのがはっきりと分かりました。

fron0315さんのところの家計の配分、とっても参考になりました!
私自身、光熱費まで折半だなんて信じられなくて、彼からそれを聞かされた時は心底驚きました。(価値観の違いですね)
ただ、どうやら彼は私を信用していないらしく、まさか私に管理を任せたりなんて考えられないようです。fron0315さんのところと同じです。

彼の甘いところや頼りないところには、フォローする前に、ついイライラしてしまう。
私には彼を立ててあげれるほどの器量が今はないと思うので、なんだか今とっても今後について自信がないです。はぁ。


あと、やっぱり家賃15万は高いですよね・・・。
もっとおさえます。

投稿日時 - 2008-06-04 15:56:10

ANo.11

んー、ヘタレな彼にイライラするのはわかるけど、
そういう彼を選んだのはあなたでしょ

何回言っても治りませんって、そりゃ「ヘタレ、治してね」で治ったら世話ないですよ
性格ってそんなに簡単に変わらないし、
治ったら治ったで、一長一短、表裏一体、
彼の持つ物腰柔らかな良い部分も確実に変わりますよ

「俺のほうが稼ぎがあるんだから、金は俺が管理する、家事も稼ぎが少ないぶんおまえにやってもらうし、文句は言わせない、言うなら結婚はやめだ」

こうなったらなったでまたあなた泣くのでは?

ヘタレヘタレというけど彼だって何も考えてないワケじゃない、むしろとても細かく考えているし、
考えの内容が甘いとしても、
その甘さを認める姿勢(=譲歩する意思)も持っているんですよね
泣くほど劣悪な状況ですか?

話し出すきっかけがつかむのが苦手なだけなら、
それくらい、あなたが補ってあげてもいいのでは?
そんな事すらできない・嫌だ!というなら、
彼ではなくあなたの問題(努力する意思弱すぎ・依存願望強すぎ)だと思いますよ

投稿日時 - 2008-06-04 11:14:43

お礼

アドバイスありがとうございます。

そうですね・・・そういう彼を選んだのは私です。
結婚の話が具体的になっていくにつれ、彼の頼りなさが大きく目立つようになってしまいました。(結婚しようと言ってくれていた時は、非常に頼もしかったので、そんな心配していなかったんです)

でも、彼がそういう風になってしまったのは私にも原因があるのは確かです。そういう私だって彼に依存しているのかもしれません。でもやっぱり私はたとえ女性の意思が弱くとも、男性にはしっかりしていて欲しいんです。いつだって頼れる存在でいて欲しい。

昨日も電話で大喧嘩でした。
彼は自分の甘さを認め、「悪かった」と言いつつも、明らかに納得いかないという口調でした。(彼のもともとの性格は非常に頑固なんです)私の不安がよく分からないし、謝ってるのにこれ以上どうしろというのだ、という感じだったんです。

アドバイスを読んで、確かに私は泣くほどの問題ではないかもしれないと思って少し自分に恥ずかしくなったりもしたのですが、やっぱりこの結婚には以前からトラブルが多すぎて、今は本当に参っている状態なんです。

彼を補えるほどの器量は私はまだ持ち合わせていないのかもしれません。

投稿日時 - 2008-06-04 15:33:08

ANo.10

私は、あなたの考えが間違っているとは思いません。

彼の言い分通り、彼が、今結婚を目の前にし、あなたとの結婚を淡々と進めたいがために、あなたに遠慮して、お金に関する本音をぶつけられなかったのだとしたら、それは、結婚後に家庭が破綻すると思います。

これから夫婦になり、1つの家庭を守っていこうという関係なら、たとえどんなに相手に批判されようが、否定されようが、大喧嘩しようが、自分の思いを主張し、話し合い、歩み寄り、本音でぶつかりあえる関係でなくてはいけません。
それは、最低限の条件だと思います。
「相手に嫌われる」だとか「相手に批判される」という理由で、正面から相手とぶつかることができず、現実から目を背けるような男性では、家庭を守ってはいけません。
優しさだけではダメです。

ただ、彼は、あなたとは全く違う人間です。
そして、男性と女性でも考えに大きな差があります。
そのあたりの価値観の違いを受け入れ、認め合うことも結婚生活を送っていくには必要です。
彼は彼なりに考えているでしょうし、彼には彼の意思があります。
あなたから見れば、「どうして?」と思うことも多いでしょうが、それを乗り越えられないなら、結婚は無理です。

要は、これがありのままの彼なのです。
それを、あなたがどこまで認め、受け入れ、歩み寄れるのか・・です。

結婚は、一寸先は分かりません。
だからこそ、相手に求めるのではなく、ありのままの相手をあなた自身がどう受け入れ、どう覚悟するかです。

彼が、結婚の取り消しに怯え、あなたに意見できないのでは?とあなたも心当たりがあるのなら、少し大人になって、母親目線で、優しく彼をまず受け入れ、包み込む体制から彼と向き合ってみてください。

頼りないなぁ・・と感じることもあるでしょうが、男はほんと頼りないですよ^^;
特に、家庭生活に関しては、目先のことしか考えておらず、甘いです。というより、結婚生活というものを、同棲生活のようなものと捉え、全然分かっていないのです。
彼の家賃や生活費の折半・・・という考えも、現実を見据えていないように感じます。
妻のあなたが、家庭の事情によっては、家に入らないといけないときも来るかもしれない・・いつまでも仕事を続けられるとは限らない・・
子どもができたら、どれだけのお金が必要なのか・・毎月の貯金は?・自分たちの生活にどれだけのお金が必要なのか・・という、そんな予測が全く付いていないのです。
だからこそ、女性がしっかりとフォローしてあげれば良いのです。
「じゃあ、私が仕事できなくなったらどうするの?妊娠しても、体調次第では、仕事を辞めないといけないかもしれないだよ。」とか「じゃあ、あなたのお金、私のお金と分けていて、効率よく貯金は出来るの?今を生活できれば良いってものではなく、将来も見据えないといけないでしょ?路頭にさまようわけに行かないんだから。」と、彼の意見を聞いた上で、問題点や疑問点をぶつけて、彼の回答を待ってみてください。

とにかく、何を差し置いても、コミュニケーションです。
結婚するのですから、親に相談・・・ではなく、夫婦で相談ですよ。
心配があれば、彼にぶつけ、彼もあなたにぶつけなくてはいけません。
頑張ってください。

要は、彼に聞く耳があるかが重要です。


結婚すれば、たくさんそんな場面に遭遇します。
それをサポートできるかどうか、見極めてください。

投稿日時 - 2008-06-04 06:21:03

お礼

アドバイスありがとうございます。

そうですよね、お互いの価値観は違って当たり前なんですから、それを認め合うことから・・・ですよね。
私はまだまだ子供なのかもしれません。やっぱり、どうしても私は彼を認める認めない以前に「もっとしっかりしてよ!」って思ってしまうんです。ここに書いていないような細かいところでも、彼は頼りなかったり、いざという時に限って失敗したり・・・・。やっぱり、結婚資金の件で四月の結婚が延期になったことの影響も大きいと思います。かなり揉めて、本当に辛かったです。その時彼は私に「これからは気をつける」と約束したんです。

彼は普段はしっかりしているのですが、私を失いたくないという思いからか最近ずっと空回りしているようなんです。私に言いたいことがあるならはっきり言えばいいのに・・・私もいけないとは分かっていつつも、ついすぐにイライラしちゃうんです。将来設計の話すらできないと分かった時は、むしろショックでした。

昨日は電話で大喧嘩でした。彼も私に不満がある感じでした。なんでそんな怒るの?と。私の不安の意味が全く分からないようです。彼自身も私の怒りに対して怒っていました。私もこんなに爆発したのは初めてです。

お互い理解してるようで全く理解し合えていないようですね。
歩みよらなくちゃだめですよね。
あーーもっと大きな心がほしいです

投稿日時 - 2008-06-04 15:25:16

ANo.9

ちょっと辛口になりますが・・・

質問文やお礼文を読んだ印象では、彼の「遠慮していえなかった」という気持ちが少し分かるような気がします。失礼ですが、質問者さまは少なくとも「相談しやすい雰囲気」は持っていないと思います。

彼が自分の意見を言うとき(この件に限らず)、批判したりすぐに怒ったりせずに、冷静に聞いていますか?何をいっても「頼りない」「甘い」と怒られてしまうなら、相談する気がなくなるのも無理はありません。

今回の件は、彼なりに母親と相談して色々考えたのでしょう。彼なりの考えもなしに話を持ちかけたところで、「何も考えていない」と怒られるのがオチですから。その考えが自分の考えとちょっと違っていたからって、いきなり怒っては可哀想です。甘いと思うところも確かにありますが、そこは「じゃあこういう場合はどうするの?」と聞いてみればいいことです。

彼は彼なりの意見を言っただけであって、それが決定したわけではありません。これから質問者さまの意見を言って、お互い歩み寄っていけばいいのでは?

たしかに彼はちょっと甘いところもありそうですし、頼りないかもしれません。でもそこを質問者様が上手く操縦していくのが夫婦というものではないでしょうか。

ちょっと辛口になりましたが、コミュニケーション不足は彼一人ではなくお二人に原因があることだと思ったので。彼に遠慮なく何でも相談してほしいなら、遠慮なく相談できる環境を作ることも大事です。

投稿日時 - 2008-06-03 23:11:40

お礼

アドバイスありがとうございます。
私がここに書き込みをして相談しているのは、辛口意見も聞きたいからです。だから、むしろ辛口でお願いします。自分の意見ばかりが全て正しいなんて思っているわけではないですし、いろいろ意見を聞きたいんです。だから、指摘して頂けてありがたいです。
ありがとうございます。

flyawayさんのご意見はとても私の心が痛むものでした。
というのも、ご指摘どおり、今回に限らず私は彼に対して「相談しやすい雰囲気」は決して持っていません。それは、まさにそうです。彼は常に私を怯えて(?)いるようなんです。(怯えるという言い方は過剰表現かもしれませんが)私は、自分にそんなつもりはないのに彼からよく「怒ってるの?」と聞かれます。そしてそれがまた私のストレスになります。以前まではそういう彼にとにかくイライラしていたのですが、確かに、そういう雰囲気を出してるのは私自身であり、私の責任かもしれません。彼は確かに頼りなく情けない部分も多いですが、(最近そういう面が出るようになりました、)愛する人なら私が余裕をもって彼に接するくらいじゃないと、良い奥さんにはなれないのかもしれないです。私も、すぐ態度に出たり感情的なわりには、変なところで遠慮みたいなものをしてしまったり・・・・・。

確かに、彼だけではなく私にも問題点があるようです。
ご指摘はごもっとも、です。
二人に原因がありますね。

彼をもっと余裕をもって受け入れてあげられるくらい器量が大きくなりたいです。
やっぱり私もまだまだ甘くて自己中心的なのかもしれません・・・・。

投稿日時 - 2008-06-04 14:38:45

ANo.8

光熱費折半…は別にいいですけど、1円単位までキッチリ折半ですか?
そのうち面倒くさくなって投げ出しそうですね。(彼が)

『こんなことで遠慮して話せないという人では、
これから生涯を共にしていく中でぶつかるであろう壁を
乗り越えていけるとは思えない』
とか言っちゃってもいいと思います。。
あるいは貴女のご両親に同様の話をしてもらうとか。

そんなんで動き出すのも情けないですが、でもそんな方のようにお見受けしました。

ちなみに結婚前、当初にお金の話をきちんと出来なかったばかりに、
お金関係があやふやなままになっている夫婦を知っています。
最初に聞けなかったばかりに、時が経てば経つほど聞けなくなってしまったようですよ。

投稿日時 - 2008-06-03 20:09:50

お礼

アドバイスありがとうございます。

>『こんなことで遠慮して話せないという人では、
>これから生涯を共にしていく中でぶつかるであろう壁を
>乗り越えていけるとは思えない』
>とか言っちゃってもいいと思います。。

はい、これはちょうど昨日喧嘩になった時、口走ってしまいました。
正直に思ってる事全部言いました。
「情けない」「頼りない」、そんな酷いことまでストレートに言ってしまいました。

私も感情が抑えられず、彼に申し訳なかったという思いもあります。

でもやっぱり、もうお金のことで揉めたくないんです。
彼自身、これまでの二人の結婚の経緯も影響してか、私にたいしてかなり遠慮してるようで、正直それもまた私には苦痛であります。
どうにかこの壁を乗り越えたいです。

投稿日時 - 2008-06-04 14:11:36

ANo.7

awky2008さん、こんにちは。
私は昨年6月に結婚しました同年代の女性です。
私は結婚する前、同じように結婚後の金銭面のことをかなり真剣に考えていました。(本を読んだり、先輩方のアドバイスを聞いたり)

それで一番良いと思った方法が、(先輩女性に多い意見だったのですが)結婚後は夫の給料で生活して、妻の給料は(ほぼ)全額貯金する、ということです。
女性は妊娠したりとかイキナリ働けなくなる可能性が高いので、基本は夫の給料だけで生活できるよう慣れておくといいみたいですよ。

ちなみに家賃が15万というのは、お2人のお給料から見ると、かなり高額だと思います。
私は東京近辺に住んでて、お給料もお二人とほぼ同額ですが、家賃7万円(車あり)です。食費も節約して貯金に回しており、結婚して1年で100万円ほど貯金たまりましたが、車の買い替えでいっきに無くなりました。生活するには突然の(大)出費があるので貯金をしっかりなさるといいと思います。

婚約者さんはご実家住まいでしょうか?もし一人暮らしを経験されていないのでしたら、余計に生活の大変さ(色々なことにお金がかかる)をご存知ないかもしれませんね。

独立して生活するのにどれだけ生活費がかかるか、子供ができると育て上げるまでにいくらかかるか、また定年退職後の人生にどれだけかかるか、あまり考えていない人も多いみたいですが、苦労するのは自分ですから、よくよく教えてあげるのが大事かと思います。

結婚すると、二人でひとつの生活になり、まさに二人三脚状態ですので、信頼でき今後手を取り合って幸せになれるお相手を選ばれることをお勧めします。
またお相手のご両親(特に姑)と気が合うか、お嫁さんを大事にしてくれるかどうかをよく見極めて結婚されるといいと思います。折り合いが悪い場合、かなりの苦労をすることを覚悟された方がいいと思います。

また結婚前のお相手への不満・不信は、結婚後何十倍にもなって返ってくることを覚悟された方がいいと思います。私の友人も結婚出産したものの、やはり結婚前から気になっていた夫の浪費癖・浮気っぽさがどんどんあらわになって、離婚寸前です。

私もそうしましたが、結婚前には「いい人」ぶらずにとことん悪い部分の自分を見せ、また結婚後のマイナス部分もとことん話し合い(遊ぶお金や時間も無くなるなど)、反対に結婚後は相手の細かいことは気にせずおおらかに生活すると上手くいくと思います。

最後に、
結婚するのは(わりかし)簡単ですが、離婚するにはすごいエネルギーと時間と精神的ダメージが大きいことを肝に銘じて、「なんとかなる」との安易な気持ちは捨てて熟慮されて結婚されることをお勧めします。
厳しい意見で申し訳ないですが、awky2008さんが幸せになれるよう私なりにアドバイスさせていただきました。

投稿日時 - 2008-06-03 16:31:09

お礼

アドバイス、ありがとうございます。

「結婚するのは簡単だけど、離婚にはものすごいエネルギーがいる」

この言葉は、職場で仲良くしている、離婚経験のある先輩にいつも言われていた言葉です。よく、私は結婚を甘く見てると注意されていました。今私が彼に対して確実に抱いている不満や不安は、結婚後に消えることはないでしょうし、まずますそれが大きくなるのかもしれません。今は「そんなことない!」「うまくやってく!」と思っていますが、実際問題そうなんだろうな、という気持ちも実はずっとあるんです。

私は彼に(結婚に?)不安があるのに、ついつい何も見ないふりをしてしまいます。
そして、こうやって突然ブチっと切れてしまうんです。
それじゃ彼だって可哀相だと思います。
彼は悪気はないですから。

彼に対してこうやってあからさまに感情を爆発させたのは今回がはじめてだったのですが(実は昨日ものすごい言い争いになってしまったんです)、私のこういう部分を出せてある意味よかったとは思います。

一回目で結婚が延期になった時は、私は彼に対して「情けない」「頼りない」という感情をたっくさん持ちつつも、結局彼に本心からぶつかっていかなかったのかもしれないですし(親同士が揉めたんです)、とにかく二人にはコミュニケーションができてるようで不足していたのではないか・・・と感じています。

結婚とは何ぞや、ということを今さらながら考えてしまいます

投稿日時 - 2008-06-04 14:05:13

ANo.6

はじめまして。35歳です。
まず、カレと結婚後の生活についてちゃんと話をしないと
ダメでしょうね。結婚してからは、遊ぶお金がをどれだけ少なく
なるかもイメージできていないはずです。
お金に細かいのは良いとして、家庭を守ることも男の役目ですよね。
嫁様に何かあった場合、旦那さんが色んな事をしないと
ダメですし。
お金以外のことにもちゃんと話をしておくほうが
良いと思います。そんなはずじゃなかったとか言われる前に!
結婚って簡単に考えすぎなんじゃない?そう簡単なものでもない
と思います。(カレの考えが軽く見ているような気がします。)
最後に、カレのことが好きなのでしょうけど、結婚するならば、
永く一緒に居る時間が増えます。自分のこともきちんと考えて
お互いに納得して結婚しないと大変ですよ。
あんまり、深くは言いませんががんばって!

投稿日時 - 2008-06-03 13:13:58

お礼

アドバイスありがとうございます。

そうですね、しっかりした話し合いが必要のようです。
実は以前も結婚式の費用に関して両家で揉めて結婚が延期になったのですが、その時に「これからはお互いコミュニケーションをしっかり取りましょうね」って約束をしたばかりだったんですよ。だから、「またか」という感じです。

彼は私と何が何でも結婚したいと言い、私が過去に別れを切り出した時なんかは、男なのに泣いたりしたくらいですが、はっきり言って彼は実際のところは結婚に対する考えが甘すぎるんです。

とにかくうちの両親は彼の頼りなさに心配ばかりしています・・・・

なんだか、このまま結婚してもまた揉めそうな気がします。

投稿日時 - 2008-06-03 15:16:26

ANo.5

結婚が決まって一番幸せな時期でもいいはずなのに…大変ですね。

私は貧乏な人と結婚したのですが(苦笑)、私の母がよく言っていました。
「お金の事で喧嘩するのは一番くだらない事よ」と。確かに、結婚してお金の事ごときでギクシャクするのは虚しい事だとは思います。

相談者様の心配や不満はもっともだと思います。これから生活を共にしていく相談者様に対して、お金の事すら相談できずに、しかも勝手に決めているとは…。

共働きの間は折半でもアリかとは思います。相談者様が妊娠・子育ての間のお金の配分は、今のうちにこちらで勝手に決めてしまってはどうでしょうか?また、「お弁当にかかる食材代は1つ200円ね」というふうに、一緒に食べない食費は食べる人に請求する!

この分だと家事労働はどう考えていらっしゃるのでしょうか?家事には時間を消費します。家事は相談者様任せにするつもりなのでしょうか。でしたら「家事は暇な人がやって」とばかりにパートに出るなりして、自分の現金収入が欲しいくらいですよね。お金が分担制なら、彼氏にも家事の分担義務がありますよ。無料奉仕の必要はないと思います。

でも、本当は何だか違う気がするのです。懲らしめたり、やっつけたりする相手ではないのですから。わかってもらうには荒療治が必要かとは思いますが、悲しいですよね。

是非、ご結婚前にとことん話し合って解決されて下さいね。一度持った不満が解消されないまま一緒になると、結局同じ不満が原因で別れてしまう事が多いと聞きます。
また、自分の性格だって変わろうと思ってもなかなか変えられるものではないのですから、他人の性格なんてなおさらです。彼氏を変える事は難しいかとは思いますが、きちんと管理の出来る理性的な方かと思いますので、何が不安で、不満で、どうしたいのか、遠慮なく言い合ってわかってもらって下さい。

それでも歩み寄りが出来ないなら、どちらに決めるにせよ、覚悟が必要ですね。でも覚悟を決めるのは結婚前!ですよ!結婚後も同じ問題で縺れる位なら、その結婚、意味なしです。キツイ言い方になってごめんなさい。

結婚が一度延期になってでも、再度ご結婚を考えて歩みだされたお二人です。よほど惹かれあっているのだと推察されます。
どのような決断に達するのか心配はありますが、お二人にとって幸せな選択をされますよう、お祈り申し上げます。

投稿日時 - 2008-06-03 12:18:42

お礼

心優しいお言葉、どうもありがとうございます。

そうなんです、今が一番楽しい時期のはずなのに・・・・。
今年のはじめに結婚式の費用で両家が揉めて四月の結婚が延期になってからは何だか全てがうまくいきませんし、彼の頼りなさばかりがどうしても目についてしまいます。悲しいです。

生活費だって、私は彼から話を切り出して欲しかったのです。いつもそこらへんが曖昧だから。んで、仕方なく私から切り出すと「遠慮して言えなかった」と。これから結婚しようとする相手にお金の話で遠慮する必要がどこにあるんでしょうか?

私は私なりに、生活費は私が主に管理するつもりだったのですが、彼は私には何も相談もしないのに事細かに配分を考えていて、生活費の主導権を彼自身で握るつもりでした。しかも、私には何も相談されていないと言うのに、彼は自分の母親にはその配分を話しているんです。信じられません。

光熱費まで何もかも折半で、家庭の主導権は全て彼で、それでいて家事は全て私だんて不公平ですよね。
彼は、「俺は君にはわからないところでちゃんとやってるって風にしようと思っていた」と言うんですが、これのどこが「ちゃんと」してるのか?不思議です。

とにかく口だけはうまくて「いつも君のことを考えてる」だの「本当は色々考えていたんだ」だの言うわりに肝心なことは何も私に言えないんです。

なんだか情けないです。
結婚にますます自信がありません

投稿日時 - 2008-06-03 15:11:18

ANo.4

結婚1年を迎えた者からの簡単なアドバイスを。。。
「結婚1年生」
サンクチュアリ出版
著:入江久絵
という判りやすい本が出版されています。
私も読み始めましたが、良くまとめられた本です。
(楽しく読めます!!)
将来の旦那さんと一緒に読んでみて下さい。

投稿日時 - 2008-06-03 12:05:51

お礼

ありがとうございます!

早速本屋さんで探してみようと思います^^

投稿日時 - 2008-06-03 14:59:39

ANo.3

うちは共働きで、賃貸だったときは質問の内容と同じような感じにしていましたよ。
それぞれ金額で「家賃は10万:5万ね」という風に決め、生活にかかる総額をお互いにお給料日になると「家計用の財布」に入れる、というふうにしていました。結果的に、夫20万+妻10万=30万を家計の財布に入れ、10万を家計用の貯金・13万が家賃・残りが光熱費・食費・生活雑費などでした。家計に入れた以外のお金はお互いに自分のもので、貯金したりお小遣いにしたり。
家を買った今も、住宅ローンすらそれぞれの家の権利分の割合で、個人で組みました。だから私は私の分の住宅ローンを毎月銀行へ返しています。

最近は共働きも増え、女性も一生仕事をしたりするので、収入案分や折半などで公平に支出し合う夫婦も増えていると思います。
なので、特に彼の言ってることはおかしいとは思いません。
ただ、要は価値観ですから、その彼の価値観があなたの常識と違って受け入れられないのであれば仕方ないのではないでしょうか。。
あなたの希望の形態を彼と話し合い、お互いが納得できればそれで良いでしょうし、妥協点が見つけられないようであればあれとはご縁がないのかもしれません。

投稿日時 - 2008-06-03 11:58:57

お礼

アドバイスありがとうございます。

私も、決して彼の意見が間違っているとは思っていません。そういう考えもあるんだなーとは思います。折半はフェアですし、悪いことではないです、もちろん。

ただ、何が一番ひっかかっているかと言うと、なぜこうやって私が話を切り出すまで何も話さないのかが不思議なんです・・・。
それに、彼の意見がちゃんと筋が通っていればまだいいですが、色々矛盾もありますし、まだ甘いんです。

私と彼は意見は違いますが、もちろんそこはお互い話し合ってすり合わせていく必要があると思ってます。

ただ、最近こういうトラブルばかりで、正直彼を信用しきれない私がいるんです・・・・。

投稿日時 - 2008-06-03 14:58:49

ANo.2

質問者さんは、生活費をどうしたいですか?
共働きの夫婦では、お互いが生活費を出して、後のお金は個人で管理・・・というのはよく聞きます。
私も共働き(私がパートなので収入は主人の半分しかありませんが)ですが、生活費の管理は絶対に自分がしたかったんです。
だから結婚前に主人がどう思っているのかそれとなく観察していました。まあ、うちの場合は主人も「妻が管理」というタイプだったのでよかったのですが。もし違っていたら、なんとしても「妻が管理」で納得させようと思ってました(笑)

お金の考え方は結婚してから、最も気になることです。(質問者さんのお考えは決して間違ってはいないですよ^^)

彼の煮え切らない態度も気になりますが、これを機に一度じっくり話し合われてはいかがでしょうか。
結婚を辞める辞めないということではなく、「結婚後のお金の考え方」についてお互いの正直な気持ちを話し、ある程度の将来設計も立てて(どれぐらいの貯金が必要かとか)、その上で生活費をどこから出すのか、通帳はどう管理するのかとか具体的なことを決めていかれてはいかがでしょうか。

「結婚」が具体的になると相手の知らなかった一面を見たり、ちょっとしたことに不安を感じて「このまま結婚してもいいのだろうか?」と思うものです。私も結婚直前に別れ話が出るぐらいいろんなことで揉めましたが、結婚してからは言いたいことを言いながらもお互いの意見も尊重して、ケンカもなく仲良くやってます^^

否定的な気持ちはとりあえず置いておいて、しっかりじっくり話し合ってみてください。

投稿日時 - 2008-06-03 11:45:38

お礼

アドバイスありがとうございます。

そうなんです、彼の煮え切らない態度が嫌なんです。
彼はいつだって「こういうつもりだった」「本当は心の中でこう思っていた」ばかり。そのわりに全部自分で決めてるんです。

私はsako722さんと同じく、彼に生活の全てを握られるのは嫌ですし、自分で管理したいんです。
結婚してるのに、外食費をそれぞれの財布から出すなんて変だと思います。(あくまでも私の考えでは・・・・)
でも多分彼は私の管理が嫌なんだと思います(以前、私に任せるのは不安だと言っていましたから・・・)なんだかすごく自分の都合ばかりで彼を信じられません。私との話し合いも無いというのに、何故自分の親には配分について話してるのかも不思議ですし悲しいです。

だいたいこれから結婚するというのに、私に何を「遠慮」してるんでしょうか?
勘弁してほしいです、ほんと。
彼が頼りなくみえてしまっています。

>(質問者さんのお考えは決して間違ってはいないですよ^^)
と、言って頂けて、とても嬉しかったですし、ほっとしました。
同時に、確かに否定的な気持ちばかり前面に出ちゃいけないなと思い反省もしました。ただ、どうしても「結婚前になんでこんなに何回も揉めるんだろうか?」と悲しい気持ちになってしまいます・・・。

投稿日時 - 2008-06-03 14:53:55

うーん
子供ができたらどうするんでしょう?
子供のことは話し合ってますか?
産休育休中は収入も減りますし・・・

その後も育児なんかは奥さんの負担が増えます。
水道光熱費も一気に跳ね上がりますし。

彼士さんは「なるべく自分の収入をきっちり確保したい」ようにも見えます。

そして、最悪奥様が働けなくなったりした場合はどうするつもりなのでしょうか。
逆に彼の方が失業することもあるでしょうが…。

独身のままの価値観を結婚後に持ち込まれると大変そうですね。

できちゃった結婚をした友達の旦那さんがそういう感じで
月決まった額を家に入れ、あとは自分のお金!って人がいました
結局子供の成長とともに生活費が足りなくてもめた挙句お小遣い制に変わりました。

その後別件で離婚に至りましたが…。

もめるなら結婚後に揉めるより今とことん話し合っておいたほうがいいと思います。

家賃光熱費、折半なら家事や調理も折半にすべきですよね。
彼がどうしてもきっちり分けたいのならこまかい家事とか
日用品まで話し合って置いたほうがいいでしょうね。

子供の人数、育児の負担、保育料の負担
もし子供に持病があったりして働けなくなった場合の生活費
奥さん、旦那さんどちらかが病気して働けなったときの生活費の負担・・・
そして生活費の変動に対する対応とか(物価も変化しますからね)

投稿日時 - 2008-06-03 11:21:57

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。

>彼氏さんは「なるべく自分の収入をきっちり確保したい」ようにも見 えます。

そうです。
仮に彼はそういうつもりではないにしろ、あまりにも勝手に決めてしまっているので、私がそう感じても仕方ないと思うのです。

とにかく彼の考えは甘く、「結婚してみなきゃ分からないから、のちのち決めていくことだろ」って感じなんですよ。
もちろん結婚しなきゃ分からない出費もありますが、あまりに酷いなと・・・。
私が変に怒りすぎなだけかもしれませんが、結婚式の費用のことで両家を巻き込んで揉めた経緯もあるので「またか」という感じです。

彼は、「子供がもしも出来てしまったら絶対産んでね」というわりには子供が出来たあとの生活のことなんて全く考えていないと思います・・・・

自分が情けないです

投稿日時 - 2008-06-03 14:43:26

あなたにオススメの質問