こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

駐車場内の接触事故 過失度合90%と相手方から請求されてますが

先日コンビニの駐車場内で接触事故を起こしました。

朝早い時間帯であったため、駐車場はがら空き状態、左隣の更に左隣に1両だけ駐車車両があり、車を前向き駐車で止めました。
買い物後、右後方の駐車場出口方向に車両の向きを変えようと、ハンドルを左に切って駐車スペースから後退して車を出す途中で、左隣に進入してきた相手車と衝突しました。

私の状況
乗車前、ギヤをバックに入れた時点で駐車場内に車両、歩行者がいないことを確認し、左後方に後退しました。その途中で衝撃、相手車の右ドアに衝突してしまいました。
ハンドルを左に切りながらの後退、また駐車スペースをひとつはさんで左側に駐車中の車がいるので、左後方のみに神経を集中してしまい、右後方の注意がおろそかになっていました。

相手の状況(主張)
コンビニの駐車場に駐車しようと前進中、突然私の車がバックしてきた、あまりにも速度が速すぎたため避けられず衝突したとの事です。

現場の状況(保険会社に送付した現場写真、スケッチから)
(当方)
・左にハンドルを切った状態で、約5m後退した位置で相手車と衝突
・左後部バンパーに擦過傷、併せてバンパーが左横方向に変形
(相手方)
・私の車両の左隣に進入
・右ドアにくぼみ(深さ約5~6センチ)ドア開閉はできる状態
・ブレーキによるタイヤのスリップ痕、約1.5m
  (写真撮影、証拠写真として保険会社に送付済)

相手方の要求
過失度合は(私側90:10相手側)
後方確認もしないで急加速で後退した私側に全面責任があるとのこと。

私側の反論
・スリップ痕
 長さ1.5m、代車が相手車と似たような車なので何回か実験してみました。なかなか難しく、均一なデータが得られませんでしたが、それでも1.5mスリップさせるのはかなりスピード出さないとだめと感じました。衝突の瞬間相手車は時速20~30キロ出ていたのでは?私の車に衝突しなければもっと長いはず。
・相手側の進入経路
 スリップ痕から駐車場内の通路ではなく空いている駐車スペースを突っ切って進入(写真撮影、証拠写真として保険会社に送付済)
 通路内を通った場合、私の左後方から接近しなければならず、特に神経を集中していた方向であるため視界に入っているはず。
 駐車場内の通行規制について法的な規制はないと聞きますが、一般常識として全く無視していいものか?
・後退速度
 相手側は急激な発進と主張していますが、これについても実験しました。ギヤをバックに入れ(バックランプが点灯)、サイドブレーキ解除、再度後方確認、後退といった一連の動作で駐車位置から衝突位置まで(約5m)移動する時間は平均7秒前後でした。予めサイド解除、アクセルをかなり踏み込んで急発進させると、3秒程度でも可能でしたが、この場合相当にスピードがつきすぎ、また車両のコントロールができなくなります。当時左隣に駐車していた車両に突入するつもりでやれば可能かも。しかしそんな速度で約2tの私の車が突っ込んで、カローラのドアが5~6センチくぼむ程度とは考えられません。
・相手の当初の位置
 相手が進入した駐車場入り口から衝突ポイントまで約20m。思いっきり譲歩して相手が時速18キロ(秒速5m)で進入、こちらが5秒かけて後退したと仮定すると、私が後退開始した時点で相手はまだ駐車場外です。駐車場外の車両の行動予測は不可能に近いと思うのですが。
・行動の選択度
 こちらはいずれにしろ左右どちらかに出なければならない・・・行動範囲が限定されています。当時駐車場はがら空き、相手側は自由に駐車場所を選択できた状況です。たった2台しか止まっていない駐車場で、なおかつ1台は後退しようとしている状況、わざわざその真ん中に危険を冒して無理に入ろうとしなくてもいいように思うのですが。
・前進車と後退車の優越
 駐車場は、前進車と後退車が錯綜する事が当たり前の場所です。後退する車は視界、行動がかなり制約されます。対して前進する車は数倍の自由度を持っていると思います。極論ですが、故意にぶつかろうと思えば前進する車はいとも簡単に狙った車に衝突できます。それでも後退する側に90%の過失という事態になれば、駐車場内は当たり屋の巣窟になるように思いますが・・・

このような状況ですが、それでもやはりこちら側の過失責任が大きいと判断されるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-05 01:41:33

QNo.4076289

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

例えここで50:50と言う回答が出たとしても保険会社が認めなければ何もなりません。
せっかくそこまで検証されたのですから、保険会社に出かけ、センター長立会いの下、交渉すべきです。

1.スリップ痕
1.5mのスリップ痕は時速16.5kmに相当します。
20kmで2.25m、30kmで5.0mです。

2.前進車と後退車の優越
これは言わない方が宜しいかと。
下手をすると当たり屋呼ばわりされたとなる可能性を秘めています。
言うのであれば当たり屋と言う言葉は出さない方が良いでしょう。

投稿日時 - 2008-06-05 14:30:41

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

駐車場のスペースの区分け方法や広さ、入り口の広さ、数にもよりますが、駐車場内は基本的に50対50からスタートします。したがってバック修正を加味しても60対40ぐらいの司法判断が下る可能性も充分にあるでしょう。

あなたの方が過失が大きいのに自分で交渉するってことは保険未加入だったんでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-05 10:08:12

ANo.4

失礼ですが、ずいぶん身勝手な解釈のように思いますが・・・

まず、駐車場ではバックでの事故が多発しています。
特に禁止されている場合は別ですが、駐車場での前向駐車は
もっとも事故を誘発する原因となっています。

出庫するときには必ずバックで出ることになり、本人は後方確認
したつもりですが、駐車場には次から次へと車が入ってきますので、
確認したつもりでも、一瞬の隙に車が後方に走行してきます。

一般的にバックの方にかなりの責任があり、譲っても2:8で解決
しているケースが多いですね。
相手の保険会社が1:9を主張してもやむを得ないケースです。
あとは交渉で2:8まで持っていいければおんの字でしょう。

なお、私は前向き駐車は絶対にしないだけでなく、前向駐車の車の
横にも駐車しないようにしていますし、駐車場内走行中は必ずヘッド
ランプを点灯して、走ります。

投稿日時 - 2008-06-05 09:18:46

防犯カメラの映像が有れば 過失が変わる可能性があります。

投稿日時 - 2008-06-05 03:40:39

ANo.1

保険会社に連絡済であれば、後は保険会社が過失割合を算出します。それに合意出来なければ、その旨伝えて多少の交渉はしてくれると思います。余りに常識と逸脱していなければ、理不尽な過失割合にはならないと思います。自分の保険会社とよく相談して下さい。

投稿日時 - 2008-06-05 03:27:26

あなたにオススメの質問