こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠・出産のリスク

カテ違いでしたらご指摘ください。

結婚を考えている彼がいます。
私は28、彼は35歳です。
彼との何気ない会話で、彼は

・健康な子どもが生まれてくるのはあたりまえ
・健康な子どもが生まれないのは母親の体質、病歴などのせい
・健康な奥さんがほしい

そんなふうに考えているようです。
私は、好きな人の子どもであれば、仮に障害児であれ、健康でない子どもであっても
自分のできる最大限のことはしたいと思いますし、
愛情をかけて育てていきたいと思っています。

私は10代の頃病気で入退院を繰り返していました。
そのことを彼に話すと、病院にいって検査してきてほしい、
今健康であることをはっきりさせたい、というようなことを言われました。
もし、私になにか病気があった場合、彼はそれを受け止める勇気がないといっていました。
また、彼のご両親はとても心配性らしく、病気をもった人との結婚は賛成してもらえないと。


私としましては、今健康であっても、いつ病気になるか
事故で障害を背負ってしまうかわからないと思っています。
その可能性は私にも、彼にもあると思っています。
そのことを彼にわかってもらうのに、どう説明したらいいか悩んでいます。


出産に関しても、なんの問題もなく生まれてくることは誰もが望んでいますが
実際そうではない可能性もあるわけで、それは誰にでもありうることだと思っています。
私は彼にそのことを理解してもらいたいと思っているのですが。
そこで、

妊娠、出産に関するするリスクについて、
障害児が生まれる確立や可能性、などについて分かりやすく書かれたサイトなどを教えていただきたいと思っています。
できれば、統計などがあるとありがたいです。
(誰にでもありえることである、とかそういったこと。)
自分でも検索したのですが高齢出産に関するリスクについてかかれたものしか見つかりませんでした。
流産や死産に関する確立や可能性なども書かれたものもあわせてお願いします。

ちなみに、ブライダルチェックに行く時は彼も一緒に検査を受けたいとのこと。

このまま結婚してしまうと、万一私が病気になってしまったり、
不妊症だったり、出産できても生まれてきた子どもが健康でなかった場合
婚姻関係を継続させていくことができないのではないかと不安になっています。
私は彼がどんな姿になっても、彼を支えて生きたいとおもっているんですが。
価値観の違いなのでしょうか。。。

投稿日時 - 2008-06-06 13:42:58

QNo.4079600

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問だけを読ませていただいて、勝手に書かせていただきます。
読み間違えや勘違いがあったらご容赦ください。

リスクについては誰でも考えると思います。
しかし、残念ながら質問者の彼氏についてはリスクからくる
「心配」ではなくて、「蔑視」に近いように感じました。
(言葉は違えども、隠された意味を考えると...という意味)

質問にも書かれましたが「ご両親はとても心配性」ではなく、
そのような方々から「そのように育てられた」と考えるのが
妥当であり、そうならば失礼ながら検査を受けて結果が良好
だったとしても、将来的に同じような話題が出てくるような
気がします。(出産だけでなくなにかが起これば疑われる)

それが良い・悪いとし言いませんが、そのような環境で
彼からもそのような申し出があるというならば、彼自身も
その考えに疑いを持っておらず、(現状では)改善する気も
無いと考えるのが自然でしょう。

講習を受けた事がありますが、助産婦からも出産は新たな命を
生み出す行為であり、それに伴うリスクも同じだけ大きな物で、
危険とは常に紙一重であると聞かされ当方も共感しました。
(立場的にリスクを説明しておきたかっただけなのかも)

しかし、結婚・出産は責任云々だけでは成り立ちません。
それだけで済むなら金だけを渡す家政婦であり、大変失礼な
表現になりますが、それこそ子供を産む機械と同じ扱いだと
思います。

「総合的に心配になってる」とか「質問者を心配してる」なら
いいですが、問題を乗り越えるのではなく「責任が持てない」
と言い出しているのが問題なんだと思います。

...っというより、それが結論なんだと思います。
将来的にそのような人と一緒に歩けるかというだけです。

質問にはなにも答えられてませんね....大変失礼しました。
過去に同じような質問はありました。
http://aol.okwave.jp/qa195723.html

投稿日時 - 2008-06-06 14:37:40

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

既婚、2人の娘の父親ですが、彼と同じ男性として悲しく思えます。

障害の有る子供、つまり「先天性疾患」を持つ子供については、母親だけに原因があるとは限りません。
むしろ、両親共に問題が無くても「先天性疾患」の子供は生まれますし、その確立の方が高いのではないかと思います。

ご質問の件についてですが、「先天性疾患」で検索すると色々出てきますので質問者様なりに検索すると良いと思います。

http://www.ihealth.co.jp/main/ages/baby/005.html

参考に「ダウン症」について書かれたページのURLを書いておきます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/down-s.html

投稿日時 - 2008-06-06 14:40:41

補足

「先天性疾患」というキーワードでは検索していませんでした。
色々しらべてみたいと思います。

「これ見て!」と言ったら見てくれると思うし、一緒に考えてくれるとはおもうのですが、
なんだかとてつもなく悲しくなってきてしまいました。

やっぱり、男の人でも理解してくれる人っていますよね。
女だからそう思うというわけではないですよね・・・

投稿日時 - 2008-06-06 15:22:12

あなたにオススメの質問