こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

軍事衛星って…???

以前、何かの本で読んだのですが…

旧ソ連だかアメリカだか忘れてしまいましたが、「軍事衛星」と言うものは、アラスカの大草原にいる子狐の雌雄さえ見分ける事ができる…と言う内容だったと思います。

もし、ソレが本当ならば、北朝鮮の拉致被害者やビン・ラディン、その他行方不明者等の「捜索」は出来ないのでしょうか???

単純に、フト疑問に思っただけなんですが…???

投稿日時 - 2002-11-19 14:57:47

QNo.408306

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんわ、疑問はつきませんね。

さて御質問の件ですが、たの方からリプライがついていますが。下記のサイトで人工衛星からの画像が確認できます。民生用でこれくらいの解像度ですから、軍事用ですと、確かにあなたが考えていらっしゃるような解像度が出るのかも知れませんね。

ただ、一キロメートルの画像であってもあれだけのデーター量ですから、範囲が広くなったらデーター量も相当なものになりそうですね。

参考URL:http://www.spaceimaging.co.jp/main.html

投稿日時 - 2002-11-19 22:51:28

お礼

アドバイスありがとうございました!!!

参考URL!!!フンガーーーーーーーーーーーッ!!!
何だか解かんないけど、スゴイ!!!スゴ過ぎる!!!
世の中、こういう物があるんですね…

とにかく!!!謎が解けた様な気がします!!!
ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2002-11-20 10:40:56

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

 仮に写っていたとしても、画像の一枚一枚が「ウォーリーを探せ!」なわけです。しかも、そのウォーリーがいるかすらもわからない画像です。

 悉皆調査は時間と労力の浪費でしょう。確認の一発に使われるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2002-11-20 10:41:15

お礼

御回答ありがとうございました!!!

個人的には、「時間と労力の浪費」も、アリ…だと思うんですが…???

投稿日時 - 2002-11-20 11:27:38

ANo.9

nrb

軍事衛星の解像度は階級章が判るといわれてます
朝鮮の拉致被害者やビン・ラディン、その他行方不明者等の「捜索は可能ですが
なにせ写真を見るのに人手が1000人はいりますね
人件費を出せでは不可能では無いが、コストがかかりすぎると
軍事機密のハザマに揺れているので
実現は出来ないと思いますよ

投稿日時 - 2002-11-19 22:35:20

お礼

御回答ありがとうございました!!!

やはり、最終的には「人の手」が必要なんですね…

でも…北朝鮮への「支援金」が、あるのならば…コッチを先にすれば良いのになぁ・・・と思うのはダメなのかな…???

投稿日時 - 2002-11-20 10:46:06

ANo.8

nrb

軍事衛星の解像度は階級章が判るといわれてます
朝鮮の拉致被害者やビン・ラディン、その他行方不明者等の「捜索は可能ですが
なにせ写真を見るのに人手が1000人はいりますね
人件費を出せでは不可能では無いが、コストがかかりすぎると
軍事機密のハザマに揺れているので
実現は出来ないと思いますよ

投稿日時 - 2002-11-19 22:32:34

ANo.7

エェ~ッ。新聞がよめるんですか?

私が以前見たTV番組では軍事偵察衛星の解像度は10cmで、ソフトボールと野球ボールの区別はつくが、車のナンバーは読めないと言っていました。

それに大掛かりなテロ組織になると、敵対する国(主にアメリカ)の偵察衛星が上空を通過する時間を割り出していて、その時間になると隠れてしまうんですよ。だから写らないんです。

投稿日時 - 2002-11-19 22:29:10

お礼

御回答ありがとうございました!!!

敵対する国(主にアメリカ)の偵察衛星が上空を通過する時間を割り出していて、その時間になると隠れてしまうんですよ

コレも、相当すごい話ですよね…
新たな「謎」が出来てしまったような…???

投稿日時 - 2002-11-20 10:50:14

ANo.6

SFでも小説の世界でもなく現実にある話ですな

一部は軍用から転用されて民間技術にも転用されています

例えば、アナタが空を見上げればアナタの顔の識別くらい簡単ですな

ちなみに検索チャンネルで「軍事衛星」ではなく「偵察衛星」で調べるとけっこうヒットします 

投稿日時 - 2002-11-19 19:08:59

お礼

御回答ありがとうございました!!!

ヤバイッッッ!!!毎日フルメイクせねば…
早速、検索してみます!!!

投稿日時 - 2002-11-20 10:54:01

ANo.5

>旧ソ連だかアメリカだか忘れてしまいましたが、「軍事衛星」と言うものは、
>アラスカの大草原にいる子狐の雌雄さえ見分ける事ができる…
>と言う内容だったと思います。

今だと地面に置いてある新聞の記事が読めますがさておき。

>もし、ソレが本当ならば、北朝鮮の拉致被害者や
>ビン・ラディン、その他行方不明者等の「捜索」は出来ないのでしょうか???

実際にやってますが,ラディンのおっちゃんは地下のトンネルに潜っているので,
衛星で探すのは不可能,(そのため熱源探知スコープで地上から探してます)
拉致被害者はもともとオリジナルのデータが無いのと,
識別に時間がかかる,拉致当時から時間がかかっている…というのもありますね。

投稿日時 - 2002-11-19 18:59:03

お礼

アドバイスありがとうございました!!!

ウ~~~~ン…ところでビン・ラディンさんって、お幾つなんでしょう…???

投稿日時 - 2002-11-20 11:03:48

ANo.4

軍事用衛星の解像度がどこまで細かいかは機密に属するの
で正確な情報はわかりませんが、画像解析に関しては人間
の手を解さざるを得ないようです。

したがって、広い範囲の写真を撮影しても解析に時間がか
かり、わかった頃にはその人物は別の場所に移動している
でしょう(笑)。

けれども、ミサイルなど滅多に移動しない物体の存在を
調べるのに有効ですので、現在軍事衛星が活躍しているの
ですね。

投稿日時 - 2002-11-19 18:01:36

お礼

御回答ありがとうございました!!!

確かに…気の遠くなる様な作業が伴うのですね…

投稿日時 - 2002-11-20 11:07:56

ANo.3

どうなんでしょうねぇ...撮影は可能なんでしょうか?
(軍事目的の特殊衛星でしょうし、撮影されている国もいい気がしないでしょう)

上空からの撮影ですから、被写体が屋外にいる必要がありますし、移動されてし
まうと所在は分からなくなってしまいます。 また、それだけ大規模な撮影だと
したら費用も凄く高額でしょうし、前者の回答のように撮影できる保証も無いで
しょう...偶然写ってたら証拠写真に...なるのかなぁ。

解像度が高いだけでは、やはり駄目なような気がしますね。

投稿日時 - 2002-11-19 15:33:42

お礼

アドバイスありがとうございました!!!

拉致被害者の、ご家族の「ビデオレター」を見る度…何とかなんないのかなぁ…と思ったんですが…

投稿日時 - 2002-11-20 11:13:45

ANo.2

 その何かの本ってのは小説ではありませんでしたか?

 子狐の雌雄を見分けるほどの分解能は多分無いと思うのですが・・

 また、仮にそこまでの能力があっても、一個人の識別は難しいと思います。
 あのような衛星は、静止軌道にはいません、地球上をグルグルと回る周回軌道にいます。静止物体やほとんど動かないような物体の監視ならともかく、移動する小動物の監視や識別は不可能です。そのような事ができるのは、スパイ小説や軍事小説だけです(笑) あ、あと映画もできますね。

投稿日時 - 2002-11-19 15:24:25

お礼

御回答ありがとうございました!!!

でも、ヤッパリすごいみたいですョ!!!

投稿日時 - 2002-11-20 11:18:35

ANo.1

軍事偵察衛星の解像度はかなり高いといわれています(数十cmの物体の識別が可能とか)が、

真上からの撮影ですから、顔が写るわけではありませんし、

解像度が高いということは、1km四方を撮影するだけでも相当な枚数になり、それを1枚1枚チェックするのは事実上不可能かと思います。

投稿日時 - 2002-11-19 15:11:09

お礼

御回答ありがとうございました!!!

そうですよね~…言われてみれば「真上」からになるんですね…

投稿日時 - 2002-11-20 11:22:55

あなたにオススメの質問