こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

厚生年金と国民年金の支給額の違い。

すいません、今度新しい会社に入社予定ですが労災以外の保険がありません。将来支給される厚生年金と国民年金の支給額はかなり大差があるものなんでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-14 08:21:11

QNo.4099321

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

・厚生年金・・老齢基礎年金(国民年金)+老齢厚生年金(厚生年金)の二つが支給される
・国民年金・・老齢基礎年金のみ支給される
老齢厚生年金の金額は、在職中の報酬金額と加入年数で決まりますから
老齢基礎年金>老齢厚生年金、老齢基礎年金<老齢厚生年金、どちらもありえます
 (40年厚生年金に加入していると、老齢基礎年金の2倍以上にはなるようですが)

投稿日時 - 2008-06-15 09:08:11

ANo.1

厚生年金は国民年金の上乗せ保険です。負担額も個人と会社が折半で負担しますので多くなりますが、支給額もその分多くなります。


https://www.ecareerfa.jp/ARTI/law/05/05_05.jsp

投稿日時 - 2008-06-14 18:22:40

あなたにオススメの質問